本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年05月23日

山本 一 (やまもと はじめ) 教授 YAMAMOTO Hajime

メール

所属組織・役職等

人間社会研究域 学校教育系
学校教育学類附属小学校長

教育分野

【学士課程】
人間社会学域 学校教育学類 教科教育学コース
人間社会学域 国際学類 日本・日本語教育コース
【大学院前期課程】
教育実践高度化専攻 カリキュラム研究コース 国語分野

所属研究室等

国語教室 TEL:076-264-5541 FAX:076-264-5616

学歴

【出身大学院】
大阪大学 博士課程 文学研究科 国文学専攻 1982
【出身大学】
神戸大学 文学部 国文学 1975
【取得学位】
文学修士
博士(文学)

職歴

生年月

1952年12月

所属学会

中世文学会
和歌文学会
中古文学会
仏教文学会
日本文学協会 委員(2004-)

学内委員会委員等

○図書館員会 委員(2016-2017)

受賞学術賞

専門分野

中世国文学、日本文学

専門分野キーワード

仏教文学、和歌、俊成

研究課題

慈円の和歌作品,和歌活動および和歌観

藤原俊成の歌論

西行の和歌作品、和歌活動、和歌観

著書

  • 藤原俊成―思索する歌びと― 三弥井書店 2014/07 単著 山本一
  • 和歌文学大系58拾玉集(上) 明治書院 2008/12 原著書 共著 石川一 978-4-625-42403-8 専門的研究成果の一般読書人への提供
  • 和歌文学大系59 拾玉集(下) 明治書院  2011/05 原著書 共著 石川一 978-4-625-42406-9
  • 慈円の和歌と思想 和泉書院 1999/01 原著書 単著
  • 中世文学と寺院資料・聖教 竹林舎 2010/10 山本一、ほか

全て表示

  • 古代中世和歌文学の研究 和泉書院 2003/02 原著書 共著 藤岡忠美、山本一ほか23名 4-7576-0197-2
  • 論集 説話と説話集 和泉書院 2001/05 原著書 共著 池上洵一,山本一ほか20名

論文

  • 鷹書に現れる人々―「(徳丸)宗養奥書本鷹書」の固有名詞 山本 一 金沢大学人間社会学域学校教育学類紀要 8号 123-128頁 2016/02/26 査読無 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • 松平文庫蔵(福井県立図書館保管)「鷹ノ書」の研究と翻刻 山本一 金沢大学人間社会学域学校教育学類紀要 6号 2014/02 査読無 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 「やまひめに」類鷹百首の伝本について 金沢大学人間社会学域学校教育学類紀要 2巻 41-50頁 2010/02 査読無 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • 鷹歌文献序説―肥前島原松平文庫蔵「鷹和歌集」「鷹百首」の検討を中心に― 研究と資料 56号 2006/12 査読無 研究論文(学術雑誌)
  • 教材に見る「戦争の心象」―「一つの花」のための二つの視点― 国文学 53巻 12号 48-54頁 2008/09 査読無 その他

全て表示

  • B29の心象―文学史研究者が見る「戦争教材」― 金沢大学・語学文学研究 34号 18-13頁 2006/09 査読無 原著論文 その他
  • 奇妙な自注 山本一 文学 6巻 4号 107-119頁 2005/07 査読無 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 親鸞以前の親鸞 山本一 北陸古典研究 19号 89-104頁 2004/10 査読無 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • いわゆる「史実」と「物語」ー『平家物語』北陸合戦記事をめぐってー 山本一 金沢大学教育学部紀要 人文科学・社会科学編 52号 57-64頁 2003/02 査読無 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • 『平家物語』等に見える「夢(を)見す」「議勢」の二語彙について 山本 一 金沢大学教育学部紀要 人文科学・社会科学編 54号 35-40頁 2005/03 査読無 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)

講演・口頭発表等

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○基盤研究(C)「鷹書類の調査と研究」(2008-) 分担者

学域・学類担当授業科目

○国文学講読B(2017)
○日本の文学2(2017)
○日本の文学1(2017)
○国文学概論(国文学史を含む)(2017)
○国語科カリキュラム研究Ⅰ(2017)
○音声言語の研究と文章表現(2017)
○国語科カリキュラム研究Ⅱ(2017)
○国文学基礎演習B(2017)
○日本の文学(2017)
○国文学応用演習A(2017)
○教職実践演習A(教諭)(国語教育専修)(2016)
○国語科カリキュラム研究Ⅰ(2016)
○国語科カリキュラム研究Ⅱ(2016)
○日本の文学(2016)
○国文学応用演習A(2016)
○国文学基礎演習B(2016)
○国文学講読B(2016)
○国文学概論(国文学史を含む)(2016)
○日本の文学(2015)
○生と死を見つめて-死生学入門-(2015)
○国文学基礎演習B(2015)
○ことばと文学K-日本中世の文学-(2015)
○国文学講読B(2015)
○国語科カリキュラム研究Ⅰ(2015)
○国文学概論(国文学史を含む)(2015)
○国語科カリキュラム研究Ⅱ(2015)
○国文学応用演習A(2015)
○生と死を見つめて-死生学入門-(2014)
○国文学基礎演習B(2014)
○ことばと文学K-日本中世の文学-(2014)
○日本の文学(2014)
○日本研究演習B(2014)
○日本研究演習B(2014)
○国語科カリキュラム研究Ⅱ(2014)
○国文学概論(国文学史を含む)(2014)
○国語科カリキュラム研究Ⅰ(2014)
○国文学講読B(2014)

大学院担当授業科目

○国語科教科内容研究特論D(2016)
○カリキュラム研究演習A1(2015)
○カリキュラム研究演習A2(2015)
○国語科教科内容研究特論D(2015)
○カリキュラム研究演習A1(2014)
○カリキュラム研究演習A2(2014)
○国語科教科内容研究特論D(2014)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

○金沢大学教育学部FD活動(2004)
○金沢大学教育学部FD活動(2005)

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

○方丈記の世界(キーワード:鴨長明,中世文学,仏教思想)

その他公的社会活動

このページの先頭へ