本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年05月23日

根津 由喜夫 (ねづ ゆきお) 教授 NEZU Yukio

メール

所属組織・役職等

人間社会研究域 歴史言語文化学系

教育分野

【学士課程】
人間社会学域 人文学類 歴史文化学コース
【大学院前期課程】
人間社会環境研究科 人文学専攻

所属研究室等

学歴

【出身大学院】
京都大学 博士課程 文学研究科 西洋史 1990/03 単位取得満期退学
【取得学位】
博士(文学)

職歴

生年月

1961年02月

所属学会

日本西洋史学会
西洋史読書会
日本ビザンツ学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

専門分野

史学一般

専門分野キーワード

ビザンツ

研究課題

著書

  • ビザンツ幻影の世界帝国 講談社 1999/04 原著書 単著
  • ビザンツの国家と社会 山川出版社 2008/08 原著書 単著 978-4-634-34942-1
  • 夢想のなかのビザンティウム―中世西欧の「他者」認識― 昭和堂 2009/07 原著書 単著 978-4-8122-0937-0
  • ビザンツ 共生と交流の千年帝国 昭和堂 2012/06 原著書 編著 井上 浩一
  • ビザンツ貴族と皇帝政権―コムネノス朝支配体制の成立過程― 世界思想社 2012/02 原著書 単著 9784790715504

全て表示

  • 図説 ビザンツ帝国 -刻印された千年の記憶- 河出書房新社 2011/02 原著書 単著

論文

  • イサキオス1世とコンスタンティノス10世の治世をめぐって―過渡期のビザンツ皇帝政権― 史林 80巻 3号 1-37頁 1997/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • コムネノス家―11世紀ビザンツ軍事貴族家門の相貌― 金沢大学文学部論集 史学・考古学・地理学篇 20号 1-41頁 2000/03 査読無 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ビサンツ属州行政と名望家層―コムネノス朝期のテッサロニケ地域を軸に― 金沢大学文学部論集 史学・考古学・地理学篇 21号 1-34頁 2001/03 査読無 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 聖山アトスのアマルフィ人修道院 北陸史学 48号 21-36頁 1999/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The Revolt of Isaakios Komnenos: Reconsideration Orient 41巻 41-60頁 2006 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • 10世紀コンスタンティノープルのアラブ人 ヨーロッパ文化史研究 10巻 1-30頁 2009/03 査読有 原著論文 研究論文(大学・研究所等紀要)
  • 12世紀ビザンツ文人の聖地旅行―コンスタンティノス・マナッセスの『旅行記』を読む― 『環地中海世界の聖地巡礼と民衆信仰』、平成15~18年度科学研究費補助金・基盤研究(B)(1)研究成果報告書 153-168頁 2007/04 査読無 原著論文 研究論文(その他学術会議資料等)
  • ニケフォロス・バシラキオスの反乱―1070年代のビザンツ領バルカン西部情勢― 北陸史学 54巻 1-26頁 2005/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 都を血で穢すのは誰か―ビザンツ中期における権力闘争の作法― 根津 由喜夫 服部良久編『コミュニケーションから読む中近世ヨーロッパ史―紛争と秩序のタペストリー―』 129-149頁 2015 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

○前近代における多民族共生社会の研究
○中世における「他者」認識

科研費

○基盤研究(C)(一般)「中近世正教世界における軍事聖者崇敬の実相」(2015-2017) 代表者
○基盤研究(C)(一般)「ビザンツ中期の修道院ネットワーク」(2012-2014)
○基盤研究(C)「ビザンツ中期の修道院ネットワーク」(2012-2014) 代表者
○基盤研究(C)「ビザンツ皇帝権と霊性」(2009-2011) 代表者
○基盤研究(C)「多民族共生社会としてのビザンツ帝国の研究」(2001-) 代表者
○基盤研究(C)「多民族共生社会としてのビザンツ帝国の研究」(2000-) 代表者

学域・学類担当授業科目

○初学者ゼミⅠ(2017)
○地中海世界国際関係史特殊講義B(2017)
○地中海世界国際関係史演習B(2017)
○西洋史学実習B(2017)
○卒業論文演習B(西洋史学)(2017)
○プレゼン・ディベート論(初学者ゼミⅡ)(2017)
○学類共通英語1(西洋史学)(2017)
○プレゼン・ディベート論(初学者ゼミⅡ)(2017)
○地中海世界政治史演習B(2017)
○地中海世界国際関係史演習B(2017)
○地中海世界国際関係史演習A(2017)
○地中海世界政治史演習A(2017)
○地中海世界国際関係史特殊講義(2017)
○卒業論文演習A(西洋史学)(2017)
○地中海世界国際関係史特殊講義A(2017)
○学類共通英語2(西洋史学)(2017)
○地中海世界国際関係史演習A(2017)
○地中海世界史概説(2016)
○卒業論文演習A(西洋史学)(2016)
○地中海世界社会史特殊講義(2016)
○地中海世界史概説B(2016)
○地中海世界史概説A(2016)
○学類共通英語2(西洋史学)(2016)
○地中海世界社会史演習B(2016)
○西洋史学実習A(2016)
○西洋史学実習B(2016)
○卒業論文演習B(西洋史学)(2016)
○地中海世界社会史演習A(2016)
○学類共通英語1(西洋史学)(2016)
○卒業論文演習A(西洋史学)(2015)
○地中海世界政治史特殊講義(2015)
○中世コンスタンティノープルへの旅(2015)
○学類共通英語2(西洋史学)(2015)
○地中海世界政治史演習B(2015)
○卒業論文演習B(西洋史学)(2015)
○西洋古代・中世史特殊講義A(2015)
○西洋史学実習B(2015)
○学類共通英語1(西洋史学)(2015)
○地中海世界政治史演習A(2015)
○西洋史学演習Ⅰ(2014)
○西洋史学実習(2014)
○西洋史学特殊講義(2014)
○西洋史学実習(2014)
○西洋史学演習Ⅰ(2014)
○西洋古代・中世史概説(2014)
○初学者ゼミ(2014)
○地中海世界国際関係史演習A(2014)
○西洋史学実習B(2014)
○地中海世界国際関係史特殊講義(2014)
○地中海世界国際関係史演習B(2014)
○西洋史学実習A(2014)
○人文学序説1(2014)
○地中海世界史概説(2014)
○学類共通英語2(西洋史学)(2014)
○学類共通英語1(西洋史学)(2014)
○卒業論文演習A(西洋史学)(2014)
○卒業論文演習B(西洋史学)(2014)

大学院担当授業科目

○地中海世界史演習Ⅳ1(2017)
○正教世界史演習Ⅲ2(2017)
○正教世界史演習Ⅳ2(2017)
○正教世界史演習Ⅲ1(2017)
○正教世界史特論Ⅱ1(2017)
○正教世界史演習Ⅳ1(2017)
○地中海社会史論演習Ⅱ(2017)
○地中海世界史演習Ⅲ1(2017)
○地中海世界史演習Ⅲ2(2017)
○地中海社会史論演習(2017)
○地中海社会史論(2017)
○地中海社会史論演習Ⅰ(2017)
○正教世界史特論Ⅱ2(2017)
○地中海世界史特論Ⅱ2(2017)
○地中海世界史特論Ⅱ1(2017)
○地中海世界史演習Ⅳ2(2017)
○地中海社会史論Ⅰ(2017)
○地中海社会史論Ⅱ(2017)
○地中海世界史演習Ⅰ2(2016)
○地中海社会史論演習Ⅱ(2016)
○地中海社会史論Ⅰ(2016)
○地中海社会史論演習Ⅰ(2016)
○正教世界史演習Ⅰ1(2016)
○地中海世界史演習Ⅰ1(2016)
○地中海世界史演習Ⅱ2(2016)
○正教世界史演習Ⅱ2(2016)
○正教世界史演習Ⅱ1(2016)
○地中海世界史演習Ⅱ1(2016)
○正教世界史演習Ⅰ2(2016)
○地中海世界史特論Ⅰ2(2016)
○地中海世界史特論Ⅰ1(2016)
○正教世界史特論Ⅰ2(2016)
○正教世界史特論Ⅰ1(2016)
○地中海社会史論(2016)
○地中海社会史論演習(2016)
○地中海世界史特論Ⅰ(2016)
○正教世界史特論Ⅰ(2016)
○地中海世界史演習Ⅱ(2016)
○地中海世界史演習Ⅰ(2016)
○正教世界史演習Ⅰ(2016)
○正教世界史演習Ⅱ(2016)
○地中海社会史論Ⅱ(2016)
○地中海社会史論演習(2015)
○地中海社会史論(2015)
○正教世界史特論Ⅱ(2015)
○正教世界史演習Ⅳ(2015)
○正教世界史演習Ⅲ(2015)
○地中海世界史演習Ⅳ(2015)
○地中海世界史特論Ⅱ(2015)
○地中海世界史演習Ⅲ(2015)
○西洋史学特論Ⅱ(2015)
○地中海社会史論(2014)
○正教世界史演習Ⅰ(2014)
○正教世界史特論Ⅰ(2014)
○正教世界史演習Ⅱ(2014)
○地中海世界史演習Ⅰ(2014)
○地中海世界史演習Ⅱ(2014)
○地中海世界史特論Ⅰ(2014)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

○現代におけるビザンツ研究の意義と課題

その他公的社会活動

このページの先頭へ