本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2020年02月06日

脇田 将典 (わきた まさのり) 講師 WAKITA, Masanori

所属組織・役職等

人間社会研究域 法学系

教育分野

所属研究室等

学歴

【出身大学院】
東京大学 法曹養成専攻 2014/03 修了
【出身大学】
東京大学 法学部 2012/03 卒業

職歴

東京大学 法学政治学研究科 特任講師(2017/04/01-2018/09/30)
東京大学 法学政治学研究科 助教(2014/04/01-2017/03/31)

生年月

所属学会

日本私法学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

専門分野

会社法、商法

専門分野キーワード

会社法、商法

研究課題

著書

論文

  • 公開買付規制における形式基準の特別関係者 脇田将典 企業法制の将来展望(2020年度版) 147頁 2019
  • 公開買付けの差止め  脇田将典 企業法制の将来展望(2019年度版) 119頁 2018
  • 会社法106条ただし書に基づく共有に属する株式の議決権行使(判例評釈) 法学協会雑誌 133巻 8号 1293頁 2016
  • 法令違反についての代表取締役と監査役の対第三者責任[大阪高裁平成26.2.27判決](判例評釈) ジュリスト 1483巻 108頁 2015
  • 遺産分割審判における同族会社株式の分割方法[東京高裁平成26.3.20決定](判例評釈) ジュリスト 1493巻 98頁 2016

講演・口頭発表等

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

学域・学類担当授業科目

大学院担当授業科目

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

○金沢弁護士会懲戒委員会外部予備委員(2019/04/01-2021/03/31)

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ