本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2019年06月25日

伏田 幸夫 (ふしだ さちお) 准教授 FUSHIDA Sachio

メール 研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

医薬保健研究域 医学系 胃腸外科学
胃腸外科学講座主任
科長

教育分野

【学士課程】
医薬保健学域 医学類
【大学院後期課程】
医薬保健学総合研究科 がん医科学専攻

所属研究室等

消化器・腫瘍・再生外科 TEL:076-265-2362 FAX:076-234-4260

学歴

【出身大学院】
金沢大学 博士課程 医学系研究科 外科学 1992/03 修了
【出身大学】
金沢大学 医学部 1986/03 卒業
【取得学位】
医学博士

職歴

金沢大学附属院 胃腸外科 臨床教授(2014/04/01-)
金沢大学医薬保健学域医学類  消化器・腫瘍・再生外科 准教授(2014/05/01-)
金沢大学付属病院 胃腸外科 講師(2010/11/01-2014/03/31)

生年月

1961年05月

所属学会

日本消化器外科学会 評議員(2002-2024)
日本胃癌学会 評議員(2005-2024)
日本臨床外科学会 評議員(2011-)
日本消化器癌発生学会 評議員(2014-)
日本外科病理学会 評議員(2012-)

学内委員会委員等

○クリニカルパス委員会 委員長(2014-2018)
○手術部運営委員会 委員(2015-2018)
○旧第2外科 その他(2011-2014)
○医療安全委員会 委員(2009-)
○初期臨床研修センター 委員(2006-)

受賞学術賞

○北國がん基金(2012/09/27)

専門分野

消化器外科学、消化器外科学

専門分野キーワード

胃癌、腹膜播種、集学的治療

研究課題

胃癌腹膜播種成立における分子生物学的検討

胃癌腹膜播種成立における分子生物学的検討 治療困難とされる胃癌腹膜播種を克服すべく、腹膜播種成立のメカニズムを分子生物学的に解明し、分子標的治療の開発を行なっている。

胃癌腹膜播種の集学的治療

胃癌腹膜播種の集学的治療 治療困難とされる胃癌腹膜播種を克服すべく、腹膜播種成立のメカニズムを解明し、分子標的治療の開発を行なっている。
また、一般的に行なわれている全身化学療法に加え、腹腔内化学療法の追加により播種の縮小・消失をはかり、手術療法との併用にて多角的に播種の治癒を目指している。

胃癌腹膜播種における免疫微小環境の解明

著書

  • スキルス胃癌ー基礎と臨床ー 医薬ジャーナル社 1997 原著書 共著 米村 豊、藤村 隆、伏田幸夫、三輪晃一、宮崎逸夫
  • Multimodality Therapy for Gastric Cancer Springer 1999 原著書 共著 Y.Yonemura, T.Fujimura, S.Fushida, H.Fujita, E.Bando, K.Taniguchi, G.Nishimura, K.Miwa, S.Ohyama, K.Sugiyama
  • Peritoneal Dissemination-Molecular mechanisms and the latest therapy- Maeda Shoten 1998 原著書 共著 S.Fushida, Y.Yonemura, Y.Hirono, T.Fujimura, E.Bando, Y.Nanao, K.Miwa
  • 消化器がん化学療法 日本メディカルセンター 2008/03 原著書 共著 伏田幸夫, 藤村 隆, 木南伸一, 太田哲生
  • 胃切除と再建術式 医学図書出版 2005/05 原著書 共著 木南伸一,宮下知治,伏田幸夫,藤村 隆,三輪晃一

全て表示

  • 胃切除と再建術式 医学図書出版 2005/05 原著書 共著 宮下知治,三輪晃一,木南伸一,伏田幸夫,藤村 隆
  • がん緩和ケアにおける胸水・腹水管理 真興交易㈱ 2010/10 原著書 共著 伏田幸夫、藤村 隆、太田哲生
  • スキルス胃癌 -基礎と臨床ー 改訂版 医学ジャーナル社 2010/03 原著書 共著 伏田幸夫、藤村 隆、太田哲生

論文

  • Biochemical Modulationによる肝動注化学療法が奏効した非機能性膵島細胞癌肝再発の1例 西島弘二,太田 哲生,Ayman Elnemr,A., 易 双勤,二宮  致,北川 裕久,伏田 幸夫,西村 元一,藤村  隆,萱原 正都,清水 康一,三輪 晃一 癌と化学療法 27巻 2号 1926頁 2000 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Borrmann4型胃癌の肉眼亜型による臨床病理学的検討 鰺坂秀之,藤村  隆,谷口桂三,坂東悦郎,宮下知治,伏田 幸夫,西村 元一,米村  豊,三輪 晃一 日本臨床外科学会雑誌 60巻 7号 1731頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • C-metアンチセンスDNAによるヒト胃癌細胞の増殖・浸潤抑制の検討 加治正英,米村  豊,廣野靖夫,津川 浩一郎,伏田 幸夫,藤村  隆,三輪 晃一,宮崎逸夫 日本消化器外科学会雑誌 30巻 4号 910頁 1997 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • IELMによる早期胃癌のsentinel node biopsy 木南 伸一,鯵坂秀之,谷口桂三,伏田 幸夫,藤村  隆,三輪晃一 日本外科系連合学会誌 26巻 2号 170頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • N-ethylmaleimide(NEM)による癌細胞膜表面のphosphatidylserine externalizationと,その後のマクロファージの貧食による腫瘍免疫療法の可能性 太田 哲生,Elnemr,A., 北川 裕久,伏田 幸夫,西村 元一,藤村  隆,萱原 正都,清水 康一,三輪 晃一,谷内江昭宏 医学のあゆみ 188巻 4号 285頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • PMFE療法によるNeoadjuvant Chemotherapyが奏効した高度進行胃癌の1例 伏田 幸夫,湊屋 剛,林 智彦,鰺坂秀之,坂東逸郎,谷口桂三,藤村  隆,西村 元一,米村  豊,三輪 晃一 癌と化学療法 27巻 2号 271頁 2000 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • PPAR-γ核内受容体分子を標的にした新しい膵癌治療 太田 哲生,Elemr,A.,二宮  致,北川 裕久,伏田 幸夫,藤村  隆,西村 元一,萱原 正都,清水 康一,三輪 晃一 消化器科 32巻 1号 103頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Sulfhydry1-reactive reagent(SH試薬)による消化器癌の腹膜播種予防効果について 太田 哲生,田島秀浩, Elnemr,A., 北川 裕久,伏田 幸夫,西村 元一,藤村  隆,萱原 正都,清水 康一,三輪 晃一 日本外科系連合学会誌 24巻 2号 125頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • S状結腸癌大動脈周囲リンパ節再発に対して大動脈合併切除を施行した1例 西村 元一,舟木 洋,道輪良男,西島弘二,北川 裕久,伏田 幸夫,藤村  隆,萱原 正都,清水 康一,太田 哲生,三輪 晃一,浦山 博 癌と化学療法 27巻 2号 2001頁 2000 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • TS-1が有効であった直腸癌肝・肺再発の1例 西村 元一,二宮  致,北川 裕久,伏田 幸夫,藤村  隆,萱原 正都,清水 康一,太田 哲生,三輪 晃一 癌と化学療法 28巻 10号 1453頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 胃悪性リンパ腫化学療法後の胃穿孔を大網充填閉鎖法にて救命しえた1例 井口雅史,伏田 幸夫,西村 元一,米村  豊,三輪 晃一,中村 忍,米島 学,村 俊成 癌の臨床 44巻 2号 296頁 1998 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 胃癌における癌抑制遺伝子p15,p16遺伝子の検討 伏田 幸夫,米村  豊,川村泰一,野島直巳,佐藤貴弘,藤田秀人,道輪良男,藤村  隆,西村 元一,三輪 晃一,宮崎逸夫 癌と化学療法 24巻 s-2号 279頁 1997 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 胃癌の術前血中腫瘍マーカー(CEA,CA19-9,CA72-4)測定の有用性 石井 要,藤村  隆,尾山勝信,佐藤就厚,塩澤邦彦,舩木健一郎,木南 伸一,二宮  致,北川 裕久,伏田 幸夫,西村 元一,萱原 正都,太田 哲生,三輪 晃一 北陸外科学会雑誌 20巻 1号 9頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 胃癌の腹膜播種の治療-可及的切除,化学温熱腹膜潅流,大動脈内動注療法および腹膜亜全摘術- 藤村  隆,米村  豊,伏田 幸夫,西村 元一,宮崎逸夫 日本外科系連合学会誌 22巻 2号 179頁 1997 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 胃癌腹膜播種に対する術前遺伝子診断-腹腔内浮遊細胞におけるトリプシノーゲン遺伝子の発現について- 北川 裕久,藤村  隆,太田 哲生,伏田 幸夫,米村  豊,三輪 晃一,宮崎逸夫 日本外科系連合学会誌 22巻 2号 224頁 1997 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 化学療法が著効した胃癌高度腹膜播種の1例 伏田幸夫、高井優輝、新村篤史、木南伸一、二宮 致、藤村 隆、西村元一、三輪晃一 消化器外科 25巻 3号 387頁 2002/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 化学療法と各種ステント留置,放射線治療により良好なQOLを維持し,長期生存中の胃癌腹膜再発の1例 舩木健一郎,藤村  隆,尾山勝信,石井  要,佐藤就厚,塩澤邦久,木南 伸一,二宮  致,北川 裕久,伏田 幸夫,西村 元一,萱原 正都,太田 哲生,三輪 晃一 北陸外科学会雑誌 20巻 1号 37頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 肝阻血再潅流障害に対するischemic preconditioningによるNT-κBの活性化抑制 舟木 洋,清水 康一,津山 博,二宮  致,伏田 幸夫,谷  卓,三輪 晃一,原田真市 日本消化器外科学会雑誌 34巻 8号 1372頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 肝内結石症での慢性増殖性胆管炎におけるnerve growth factor(NGF)蛋白の発現について 太田 哲生,北川 裕久,萱原 正都,伏田 幸夫,西村 元一,藤村  隆,清水 康一,三輪 晃一 胆と膵 19巻 11号 1043頁 1998 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 肝内結石症におけるnerve growth factor(NGF)蛋白の発現について 太田 哲生,安居利晃,田島秀浩,北川 裕久,萱原 正都,伏田 幸夫,西村 元一,藤村  隆,清水 康一,永川宅和,上野桂一,三輪 晃一 胆と膵 19巻 8号 675頁 1998 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 経過中に小腸穿孔をきたした抗リン脂質抗体陽性の全身性エリテマトーデスの1例 西島弘二,西村 元一,伏田 幸夫,藤村  隆,清水 康一,三輪 晃一,松本 尚 日本臨床外科学会雑誌 60巻 7号 1947頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 結腸癌と合併した多発性肝炎症性偽腫瘍の1例 井口雅史,西村 元一,伏田 幸夫,藤村  隆,太田 哲生,清水 康一,米村  豊,三輪 晃一 手術 53巻 8号 1067頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 高齢者(75歳以上)腹部緊急手術症例の検討 湊屋 剛,西村 元一,安居利晃,宮下知治,伏田 幸夫,藤村  隆,橋本哲夫,清水 康一,米村  豊,三輪 晃一 日本外科系連合学会誌 24巻 5号 761頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 細径腹腔鏡を使用した胃癌腹膜播種の術前診断 藤村  隆,木南 伸一,伏田 幸夫,西村 元一,三輪 晃一 日本外科系連合学会誌 25巻 2号 173頁 2000 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 術前CTによる胃癌のリンパ節転移診断 藤村  隆,米村  豊,谷口桂三,坂東悦郎,宮下知治,藤田秀人,道輪良男,伏田 幸夫,西村 元一,三輪 晃一,宮崎逸夫 北陸外科学会誌 16巻 1号 23頁 1997 査読無 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 術前PMUE変法(CDDP,MMC,5-FU,ETP)が肺の癌性リンパ管症に著効を示した胃癌の1切除例 尾山勝信,伏田 幸夫,谷口桂三,坂東悦郎,藤田秀人,道輪良男,藤村  隆,西村 元一,米村  豊,三輪 晃一 癌と化学療法 26巻 5号 691頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 上部胃癌に対するダブルトラクト再建による噴門側胃切除術 藤村  隆 隆,伏田 幸夫,西村 元一,米村  豊,三輪 晃一 手術 52巻 9号 1370頁 1998 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 進行膵癌における新しい周術期補助化学療法の可能性について 太田 哲生,田島秀浩,荒川 元,二上文夫,伏田 幸夫,北川 裕久,藤村  隆,西村 元一,清水 康一,萱原 正都,永川宅和,三輪 晃一 胆と膵 19巻 7号 579頁 1998 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 早期胃癌における縮小手術の適応と術後評価 伏田 幸夫,木南 伸一,林 智彦,西島弘二,藤村  隆,三輪 晃一 日本外科系連合学会誌 26巻 4号 1072頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 早期胃癌に対する迷走神経温存リンパ節郭清術 三輪 晃一,藤村  隆,伏田 幸夫,木南 伸一,道輪良男,宮崎逸夫 手術 51巻 4号 425頁 1997 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 早期直腸癌粘膜切除後の再発例に対する仙骨合併腹会陰式直腸切断術の経験 西村 元一,三輪 晃一,伏田 幸夫,藤村  隆,米村  豊,宮崎逸夫,土屋弘行,富田勝郎 手術 52巻 1号 143頁 1998 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 大腸癌におけるbcl-2の発現の意義 中川原寿俊,西村 元一,経田 淳,宮下知治,伏田 幸夫,藤村  隆,米村  豊,三輪 晃一 医学のあゆみ 185巻 7号 467頁 1998 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 大腸癌におけるendoglin 発現の臨床病理学的意義についての検討 西島弘二,西村 元一,林 智彦,安居利晃,伏田 幸夫,藤村  隆,橋本哲夫,米村  豊,三輪 晃一 医学のあゆみ 188巻 11号 1043頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 大腸癌におけるFas-ligandの発現について 尾山勝信,西村 元一,太田 哲生,塩澤邦彦,二宮  致,伏田 幸夫,藤村  隆,萱原 正都,清水 康一,三輪 晃一 日本大腸肛門病学会雑誌 54巻 8号 545頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 大腸癌における肝・肺・脳転移切除例の検討 西村 元一,伊藤 博,佐藤貴弘,伏田 幸夫,谷 卓,藤村  隆,橋本哲夫,清水 康一,八木雅夫,米村  豊,三輪 晃一,宮崎逸夫 日本外科系連合学会誌 22巻 2号 186頁 1997 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 大腸癌における血清CEA・CA19-9・CYFRA21-1・IAP測定によるcombination assayの臨床的意義 宮下智治,西村 元一,谷口桂三,安居利晃,坂東悦郎,伏田 幸夫,藤村  隆,太田 哲生,三輪 晃一 日本大腸肛門病学会誌 53巻 2号 76頁 2000 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 大腸癌再発,膀胱癌再発症例に対する腹壁合併切除および再建術の経験 岩田啓子,西村 元一,道輪良男,伏田 幸夫,藤村  隆,米村  豊,三輪 晃一,宮崎逸夫 日本臨床外科学会雑誌 58巻 4号 887頁 1997 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 大腸癌症例における血漿FgDP,FbDPおよびTDP測定の意義 宮下知治,西村 元一,伏田 幸夫,藤村  隆,太田 哲生,米村  豊,三輪 晃一 医学のあゆみ 189巻 2号 149頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 大腸癌組織におけるトリプシノーゲン蛋白の発現について 尾山勝信,太田 哲生,西村 元一,二宮  致,伏田 幸夫,北川 裕久,萱原 正都,清水 康一,八木雅夫,三輪 晃一 日本外科系連合学会誌 25巻 4号 624頁 2000 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 大腸癌組織における肥満細胞浸潤の臨床病理学的意義について -腫瘍血管新生との関連から- 西島 弘二,西村 元一,太田 哲生,井口 雅史,林 智彦,安居 利晃,二宮  致,伏田 幸夫,藤村  隆,清水 康一,三輪 晃一 日本大腸肛門病学会雑誌 54巻 1号 18頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 大腸癌脳および骨転移に対する外科的切除 西村 元一,北川 裕久,伏田 幸夫,藤村  隆,萱原 正都,清水 康一,太田 哲生,三輪 晃一,長谷川光広,山下純宏,川原範夫,富田勝郎 癌と化学療法 26巻 12号 1825頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 大腸腺腫内癌に対する腹腔鏡下結腸部分切除後にport site recurrence と思われる腹壁再発を来した1例 宮下知治,西村 元一,林 智彦,伏田 幸夫,藤村  隆,橋本哲夫,清水 康一,米村  豊,三輪 晃一,野々村昭孝,上野桂一 手術 53巻 2号 267頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 超音波内視鏡による胃癌壁深達度診断の検討 鯵坂秀之,藤村  隆,藤田秀人,道輪良男,川村泰一,佐藤貴弘,野島直巳,伏田 幸夫,米村  豊,三輪 晃一,宮崎逸夫 消化器科 25巻 3号 331頁 1997 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 発症後13日目の手術により救命しえた肝硬変合併の突発性食道破裂の1例 林 智彦,二宮  致,伏田 幸夫,西村 元一,太田 哲生,三輪 晃一 日本臨床外科学会雑誌 62巻 1号 103頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 幽門側胃切除後の空腸pouch 間置再建法の遠隔成績 木南 伸一,三輪 晃一,松本 尚,伏田 幸夫,藤村  隆,中嶋憲一,絹谷啓子,利波紀久 手術 52巻 1号 115頁 1998 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 膵癌におけるアポトーシス 太田 哲生,荒川 元,二上文夫,伏田 幸夫,北川 裕久,萱原 正都,永川宅和,宮崎逸夫,沼田雅行,大熊勝治 胆と膵 18巻 1号 67頁 1997 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 膵分節切除術を行なった膵solid cystic tumorの1例 西島弘二,太田 哲生,二宮  致,北川 裕久,伏田 幸夫,西村 元一,藤村  隆,萱原 正都,清水 康一,三輪 晃一 日本外科系連合学会誌 25巻 5号 792頁 2000 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • A new surgical approach(peritonectomy)for the treatment of peritoneal dissemination Yonemura,Y., Fujimura,T., Fushida,s., Fujita,H., Bando,E., Nishimura,G., Miwa,K., Tanaka,M., Sasaki,T. Hepato-Gastroenterology 46巻 25号 601頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Activated lansoprazole inhibits cancer cell adhesion to extracellular matrix components Ohta,T., Tajima,H., Yachie,A., Yokoyama,K., Elnemr,A., Fushida,S., Kitagawa,H., Kayahara,M., Nishimura,G., Miwa,K., Yamamoto,M., Terada,T., Ohkuma,S. Int J Oncol. 15巻 1号 33頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Activation of immediate early gene,c-fos, and c-jun in the rat small intestine after ischemia/reperfusion Itoh,H., yagi,M., Fushida,S., Tani,T., Hashimoto,T., Shimizu,K., Miwa,K. Transplantation 69巻 4号 598頁 2000 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Alteration of β-catenin expression in esophageal squamous-cell carcinoma Yonemura,Y., Kawamura,T., Nojima,N., Bandou,E., Taniguchi,K., Fujita,H., Michiwa,Y., Fujimura,T., Fushida,S., Ajisaka,H., Miwa,K. Hepato-Gastroenterol. 47巻 32号 571頁 2000 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Alteration of β-catenin expression in esophageal squamous-cell carcinoma Ninomiya,I., Endo,Y., Fushida,S., Sasagawa,T., Miyashita,T., Fujimura,T., Nishimura,G., Tani,T., Hashimoto,T., Yagi,M., Shimizu,K., Ohta,T., Yonemura,Y., Inoue,M., Sasaki,T., Miwa,K. Int J Cancer 85巻 6号 757頁 2000 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Amplification of the c-met, c-erbB-2 and epidermal growth factor receptor gene in human gastric cancers: Correlation to clinical features Tsugawa,K., Yonemura,Y., Hirono,Y., Fushida,S., Kaji,M., Miwa,K., Miyazaki,I., Yamamoto,H. Oncology 55巻 5号 475頁 1998 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Association of progression and reduced expression of VLA-2 in gastric cancer. Ajisaka,H., Yonemura,Y., Fujita,H., Michiwa,Y., Kawamura,T., Satoh,T., Nojima,N., Fushida,S., Fujimura,T., Miwa,K., Endo,Y., Sasaki,T. Oncology Reports 4巻 1265頁 1997 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Bafilomycin A1 induces apoptosis in the human pancreatic cancer cell line Capan-1 Ohta,T., Arakawa,H., Futagami,F., Fushida,S., Kitagawa,H., Kayahara,M., Nagakawa,T., Miwa,K., Kurashima,K., Numata,M., Kitamura,Y., Terada,T., Ohkuma,S. Journal of Pathology 185巻 324頁 1998 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Cationic trypsinogen produced by human pancreatic ductal cancer has the characteristics of spontaneous activation and gelatinolytic activity in the presence of proton. Ohta,T., Tajima,H., Fushida,S., Kitagawa,H., Kayahara,M., Nagakawa,T., Miwa,K., Yamamoto,M., Numata,M., Nakanuma,Y., Kitamura,Y., Terada,T. Int J Mol Med 1巻 689頁 1998 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Chemohyperthermic peritoneal perfusion for peritoneal dissemination in various intra abdominal malignancies. Fujimura,T., Yonemura,Y., Fijita,H., Michiwa,Y., Kawamura,T., Nojima,N., Sata,T., Fushida,S., Nishimura,G., Miwa,K., Miyazaki,I., Murakami,K., KatayamaK., Yamaguchi,A. Int Surg 84巻 1号 60頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Correlation of peritoneal dissemination and integrin α3 expression in gastric cancer Yonemura,Y., Nojima,N., Kawamura,T., Ajisaka,H., Taniguchi,K., Fujimura,T., Fujita,H., Fushida,S., Miyazaki,I., Endou,Y., Sasaki,T. Oncology Reports 4巻 549頁 1997 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Diagnostic value of preoperative RT-PCR-BASED screening method to detect carcinoembryonic antigen-expressing free cancer cells in the peritoneal cavity from patients with gastric cancer Yonemura,Y., Endou,Y., Fujimura,T., Fushida,S., Bandou,E., Kinoshita,K., Sugiyama,K., Sawa,T., Byung-Sik, Sasaki,T. ANZJ. Surg. 71巻 521頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • E-cadherin and c-met expression as a prognostic factor in gastric cancer Yonemura,Y., Nojima,N., Kaji,M., Kawamura,T., Fushida,S., Fujimura,T., Itho,H., Fujita,H., Miyazaki,I., Endou,Y., Sasaki,T., Yamamoto,H. Oncology Reports 4巻 743頁 1997 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Enhanced invasiveness of pancreatic adenocarcinoma cells stably transfected with cationic trypsinogen cDNA Tajima,H., Ohta,T., Elnemr,A., Yasui,T., Kitagawa,H., Fushida,S., Kayahara,M., Miwa,K., Wakayama,T., Iseki,S., Yokoyama,S. Int J Cancer 94巻 5号 699頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Evaluation of p53, Ki-67 and DNA ploidy in both primary rectal carcinoma and locally recurrent tumor. Sato,T., Nishimura,G., Fushida,S., Fujimura,T., Yonemura,Y., Nonomura,A., Miwa,K., Miyazaki,I. Oncology Reports 5巻 5号 1225頁 1997 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Expression of nerve growth factor in hepatolithiasis Ohta,T., Elnemr,A., Yasui,T., Kitagawa,H., Kayahara,M., Fushida,S., Nishimura,G., Nagakawa,T., Miwa,K., Yamamoto,M., Terada,T., Nakanuma,Y. Liver 19巻 489頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Human pancreatic cancer cell express non-functional Fas receptors and counterattack lymphocytes by expressing Fas ligand; a potential mechanism for immune escape Elnemr,A., Ohta,T., Yachie,A., Kayahara,M., Kitagawa,H., Ninomiya,I., Fushida,S., Fujimura,T., Nishimura,G., Shimizu,K., Miwa,K. Int J Oncol. 18巻 33頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Human pancreatic cancer cells disable function of Fas receptors at seveal levels in Fas signal transduction pathway Elnemr,A.,Ohta,T.,Yachie,A., Kayahara,M., Kitagawa,H., Fujimura,T.,Ninomiya,I., Fushida,S., Nishimura,G., Shimizu,K., Miwa,K. Int J Oncol. 18巻 311頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Immunohistochemical study of MT-MMP tissus status in gastric carcinoma and correlation with survival analyzed by univariate and multivariate analysis. Bando,E., Yonemura,Y., Endou,Y., Sasaki,T., Taniguchi,K., Fujita,H., Fushida,S., Fujimura,T., Nishimura,G., Miwa,K., Seiki,M. Oncology Reports 5巻 6号 1483頁 1998 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Increased expression of S100A4 and its prognostic significance in esophageal squamous cell carcinoma Ninomiya,I., Ohta,T., Fushida,S., Endo,Y., Hashimoto,T., Yagi,M., Fujimura,T., Nishimura,g., Tani,T., Shimizu,K., Yonemura,Y., ClausW.Heizmann, Beat W,Schafer, Sasaki,T., Miwa,K. Int J Oncology 18巻 4号 715頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • intraoperative chemohyperthermic peritoneal perfusion as an adiuvant to gastric cancer : Final results of a randomized controlled study Yonemura,Y., X de Aretxabala, Fujimura,T., Fushida,S., Bandou,E., Sugiyama,K., Kawamura,T., Kinishita,K., Sasaki,T. Hepato-Gastroenterology 48巻 42号 1776頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Intraoperative lavage for cytological examination in 1, 297patients with gastric carcinoma Bando,E., Yonemura,Y., Takshita,Y., Taniguchi,K., Yashui,T., Yoshimitsu,Y., Fushida,S., Fujimura,T., Nishimura,G., Miwa,K. Am J Surg 178巻 3号 256頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Inverse expression of S100A4 and E-Cadherin Is associared with metastatic potential in gastric cancer Yonemura,Y., Endou,Y., Kimura,K., Fushida,S., Bandou,E., Taniguchi,K., Kinoshita,K., Ninomiya,I., Suguyama,K., Claus W.Heizmann, Beat W.Schafer,Sasaki,T. Chinical Cancer Res. 6巻 4234頁 2000 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Lymphangiogenesis and the vascular endothelial growth factor receptor(VEGFR)-3 in gastric cancer. Yonemura,Y., Fushida,S., Bando,E., Kinoshita,K., Miwa,K., Endo,Y., Sugiyama,K., Partanen T., Yamamoto,H., Sasaki,T. Eur J Cancer 37巻 7号 918頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Membrane-type1 matrix metalloproteinase enhances lymph node metastasis of gastric cancer. Yonemura,Y., Endo,Y., Takino,T., Sakamoto,K., Bando,E., Kinoshita,K., Fushida,S., Miwa,K., Sugiyama,K., Sasaki,T. Clin Exp Metastasis 18巻 4号 321頁 2000 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • PPARγligand(thiazolidinedione)induces growth arrest and differentiation markers of human pancreatic cancer cells Elnema,A., Ohta,T., Iwata,K., Ninomiya,I., Fushida,S., Nishimura,G., Kitagawa,H., Kayahara,M., Yamamoto,M., Terada,T., Miwa,K. Int J Oncol. 17巻 1157頁 2000 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Prognostic significance of c-erbB-2 gene expression in the poorly differentiated type of adenocarcinoma of the stomach Yonemura,Y., Ninomiya,I., Tsugawa,K., Fushida,S., Fujimura,T., Miyazaki,I., Uchibayashi,T., Endou,Y., Sasaki,T. Cancer Detection and Preventionr 22巻 2号 139頁 1998 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Role of vascular endothelial growth factor C expression in the development of lymph node metastasis in gastric cancer Yonemura,Y., Endo,Y., Fujita,H., Fushida,S., Ninomiya,I., Bando,E., Taniguchi,K., Miwa,K.Ohyama,S., Sugiyama,K., Sasaki,T. Clinical Cancer Research 5巻 7号 1823頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Role of vascular endothlial growth factor C expression in the development of lymph node metastasis in gastric cancer Yonemura,Y., Endo,T., Fujita,H., Fushida,S., Ninomiya,I., Bando,E., Taniguchi,K., Miwa,K., Ohyama,S., Sugiyama,K., Sasaki,T. Cancer Research 5巻 1823頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Subtotal peritonectomy with chemohyperthermic peritoneal perfusion for peritonitis carcinomatosa in gastrointestinal cancer Fjimura,T., Yonemura,Y., Nakagawara,H., Kitagawa,H., Fushida,S., Nishimura,G., Miyazaki,I., Shibata,K. Oncology Reports 7巻 4号 809頁 2000 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Sugarbaker Multimodality therapy for peritoneal dissemination Yonemura,Y., Fujimura,T., Fushida,S., Fujita,H., Nishimura,G., Miwa,K., Sugiyama,K., Paul,H. Japanese J Hyperthermic Oncology 15巻 4号 195頁 1999 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The relation between the growth patterns of gastric carcinoma and the expression of hepatocyte growth factor receptor(c-met), autocrine motility factor receptor, and urokinase-type plasminogen activator receptor. Taniguchi,K., Yonemura,Y., Nojima,N., Hirono,Y., Fushida,S., Fujimura,T., Miwa,K., Endo,Y., Yamamoto,H., Watanabe,H. Cancer 82巻 11号 2112頁 1998 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Thymidine phosphorylase and dihydropyrimidine dehydrogenase levels in primary colorectal cancer show a relationship to clinical effects of 5'-deoxy-5-fluorouridine as adjuvant chemotherapy Nishimura,G., Terada,E., Kobayashi,H., Ninomiya,I., Kitagawa,H., Fushida,S., Fujimura,T., Kayahara,M., Shimuzu,K., Oht,T., Miwa,K. Oncology Reports 9巻 479頁 2001 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Trypsinogen expression and early detection for peritoneal dissemination in gastric cancer Fujimura,T., Ohta,T., Kitagawa,H., Fushida,S., Nishimura,G., Yonemura,Y., Elnemr,A., Miwa,K., Nakanuma,Y. Journal of Surgical Oncology 69巻 2号 71頁 1998 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Trypsinogen expression in colorectal cancers. Oyama,K., Ohta,T., Nishimura,G., I, Elnemr A, Yasui,T., Fujimura,T., Fushida,S., Kitagawa,H., Kayahara,M., Terada,T., Miwa,K. Int J Mol Med 6巻 5号 543頁 2000 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 胃癌腹膜播種症例に対するDocetaxel(Taxotere)腹腔内投与時の薬物動態と安全性の検討 伏田幸夫、古居奈歩、木南伸一ほか 癌と化学療法 29巻 10号 1759頁 2002/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 胃癌腹膜播種に対するTaxane系抗癌剤(Paclitaxel)を用いた腹腔内化学療法の可能性 伏田幸夫、古居奈歩、木南伸一ほか 癌と化学療法 29巻 12号 2165頁 2002/11 査読無 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The role of human peritoneal mesothelial cells in the fibrosis and progression of gastric cancer Int J Oncol 41巻 2号 476-482頁 2012/08 査読有 原著論文
  • Serum cytokeratin 18 as a biomarker for gastric cancer Clin Exp Med 2012/07 査読有 原著論文
  • Phase I/II study of intraperitoneal docetaxel plus S-1 for the gastric cancer patients with peritoneal carcinomatosis. Cancer Chemother Pharmacol 71巻 5号 1265-1272頁 2013/05 査読有 原著論文
  • Aprepitant plus granisetron and dexamethasone for prevention of chemotherapy-induced nausea and vomiting in patients with gastric cancer treated with S-1 plus cisplatin. J Gastroenterol 2013/01 査読有 原著論文
  • Potential of extravasated platelet aggregation as a surrogate marker for overall survival in patients with advanced gastric cancer treated with preoperative docetaxel, cisplatin and S-1: a retrospective observational study BMC Cancer 17巻 294頁 2017 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Low-dose paclitaxel modulates tumour fibrosis in gastric cancer Int J Oncol 42巻 4号 1167-1174頁 2013/04 査読有 原著論文
  • Establishing a xenograft mouse of peritoneal dissemination of gastric cancer with organ invasion and fibrosis Okazaki M, Fushida S, et al. BMC Cancer 23頁 2017 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Paclitaxel plus valproic acid versus paclitaxel alone as second- or third-line for advanced gastric cancer: a randomized phase 2 trial Fushida S, Kinoshita J, Kaji M, et al. Drug Design, Development and Therapy 2353-8頁 2016/07/25 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Efficacy of pre-operative chemotherapy with docetaxel, cisplatin, and S-1 (DCS therapy) and curative resection for gastric cancer with pathologically positive para-aortic lymph nodes J Surg Oncol 105巻 5号 535-541頁 2012/05 査読有 原著論文
  • Adiponectin receptor-1 expression is associated with good prognosis in gastric cancer J Exp Clin Cancer Res 30巻 107号 2011/11 査読有 原著論文
  • Phase II trial of preoperative chemotherapy with docetaxel, cisplatin and S-1 for T4 locally advanced gastric cancer Jpn J Clin Oncol 42巻 2号 131-133頁 2012/02 査読有 原著論文
  • The effect of HIF-1α and PKM1 expression on acquisition of chemoresistance. Okazaki M, Fushida S, Tsukada T, Kinoshita J, Oyama K, Miyashita T, Ninomiya I, Harada S, Ohta T Cancer Management and Research 10号 1865-1874頁 2018/07/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • A randomized controlled trial of postoperative intravenous acetaminophen plus thoracic epidural analgesia vs. thoracic epidural analgesia alone after gastrectomy for gastric cancer. Kinoshita J, Fushida S, Kaji M, Oyama K, Fujimoto D, Hirono Y, Tsukada T, Fujimura T, Ohyama S, Yabushita K, Kadoya N, Nishijima K, Ohta T Gastric Cancer 22巻 2号 392-402頁 2018/08/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Low-dose eribulin mesylate exerts antitumor effects in gastric cancer by inhibiting fibrosis via the suppression of epithelial-mesenchymal transition and acts synergistically with 5-fluorouracil. Kurata T, Fushida S, Kinoshita J, Oyama K, Yamaguchi T, Okazaki M, Miyashita T, Tajima H, Ninomiya I, Ohta T Cancer Management and Research 10巻 2729-2742頁 2018/08/15 査読有 原著論文 学位論文(博士)
  • Multidisciplinary therapy for scirrhous gastric cancer: a retrospective analysis and proposal of new treatment strategy. Fushida S, Kinoshita J, Oyama K, Fujimura T, Tsukada T, Yamaguchi T, Ninomiya I, Ohta T Cancer Management and Research 10巻 3833-3839頁 2018/09/24 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Low-dose paclitaxel suppresses the induction of M2 macrophages in gastric cancer Yamaguchi T, Fushida S et al. Oncology Report 37巻 3341-3350頁 2017/02/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Importance of human peritoneal mesothelial cells in the progression, fibrosis, and control of gastric cancer:inhibition of growth and fibrosis by tranilast Hiroto Saito, Sachio Fushida et al. Gastric Cancer 2017/05/24 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

  • 腹膜播種に対する治療を本気になって考えてみた(会議名:胃癌化学療法セミナー)(2018/10/03)
  • Adipocyte contribute peritoneal metastasis formation in gastric cancer microenvironment(会議名:第77回日本癌学会総会)(2018/09/27)
  • Impact of HIF-1alpha and PKM1 expression on acquisition of paclitaxel resistance in gastric cancer(会議名:ESMO 20th WORLD Congress on Gastrointestinal Cancer)(2018/06/21)
  • 胃癌腹膜播種治療の新展開(会議名:GASTRIC CANCER FORUM 2018)(2018/05/29)
  • 積極的な術後疼痛管理!! ~硬膜外麻酔を無くせるかも?~(会議名:第118回日本外科学会定期学術集会)(2018/04/07)

全て表示

  • 進行胃癌治療の現状と展望(会議名:第5回 TOYO Cancer Forum)(2018/03/23)
  • 高度進行胃癌に対する治療戦略(会議名:Taiho Gastric Cancer Meeting in Yonago)(2018/01/19)
  • 高度進行胃癌の現状と展望(会議名:オプジーボ胃癌承認記念講演会 in Tokushima)(2017/10/31)
  • Tranilast inhibit tumor progression and fibrosis through TGF-beta/Smad signaling pathway in gastric cancer microenvironment(会議名:Europe Cancer Summit 2017)(2017/09/05)
  • LOW-DOSE ERIBULIN ACTS ANTITUMOR EFFECTS IN GASTRIC CANCER BY INHIBITING FIBROSIS VIA SUPPRESSION OF EMT(会議名:IASGO2017)(2017/11/17)
  • Extravasated platelet aggregation in primary gastric cancer tissue correlate with chmoresistance and poor prognosis.(会議名:第76回日本癌学会学術総会)(2017/09/28)
  • Significance of para-aortic lymph node dissection for advanced gastric cancer patients following DCS therapy(会議名:第90回日本胃癌学会総会)(2018/03/09)
  • エリブリンの新たな可能性(会議名:第72回日本消化器外科学会総会ランチョンセミナー49)(2017/07/22)
  • 胃がん最新治療ーNivolumab の可能性ー(会議名:南加賀癌免疫療法マネジメントフォーラム)(2017/11/30)
  • 胃癌腹膜転移に対する治療戦略 ーnab-PTX の基礎的検討をふまえてー(会議名:第90回日本胃癌学会総会ランチョンセミナー4)(2018/03/08)
  • 積極的な疼痛管理!(会議名:第117回日本外科学会学術集会ランチョンセミナー33)(2017/04/29)
  • 切除不能・再発胃癌に対する2nd. line 化学療法 ーその変遷と最新治療ー(会議名:Lilly web seminor )(2017/11/28)
  • A multicenter phase II study of preoperative chemotherapy combined with docetaxel, cisplatin and S-1 (DCS) for T4 locally advanced gastric cancer(会議名:10th International Gastric Cancer Congress)(2013/06/19)
  • Significance of para-aortic lymph node dissection for advanced gastric cancer patients following DCS therapy (会議名:ESMO ASIA 2016)(2016/12/17)
  • 大動脈周囲リンパ節 (PAN)転移症例に対するDCS療法後のPAN郭清の意義(会議名:第71回日本消化器外科学会総会)(2016/07/15)
  • 胃がんを克服するための取り組みー実臨床と基礎研究ー(会議名:クリニカルネットワークセミナー)(2017/03/25)
  • 胃癌に対する術前化学療法(会議名:第2回滋賀県胃癌化学療法講演会)(2009/01)
  • 胃がんの縮小手術ーセンチネルリンパ節ナビゲーション手術ー(会議名:第14回愛媛消化管がん懇話会)(2009/02)
  • PHARMACOLOGIC STUDY OF INTRAPERITONEAL DOCETAXEL IN GASTRIC CANCER PATIENTS WITH PERITONEAL DISSEMINATION(会議名:Clinical Investigators Update Meeting on Gastro-Intestinal Cancer)(2002/07)
  • 胃癌腹膜播種における腹腔内化学療法(会議名:富山胃癌化学療法フォーラム)(2002/01)
  • 高度進行胃がんに対する集学的治療戦略(会議名:第2回 Under forty forum)(2008/11)
  • 高度進行胃がんに対する治療戦略(会議名:第12回山形胃がん研究会)(2009/11)
  • 胃がん腹膜播種に対する治療ー現状と今後の展望(会議名:第4回Hiroshima Oncology Group of Gastric Cancer学術講演会)(2008/09)
  • 腹膜播種に対する新たな治療戦略(会議名:第67回日本消化器外科学会総会)
  • がんの病診連携について(会議名:能登北部医師会学術講演会)(2015/10/23)
  • がんの病診連携について(会議名:河北郡市医師会学術講演会)(2014/10/08)
  • 進行胃癌に対するD3郭清の意義-郭清領域の省略は可能か (会議名:第85回日本胃癌学会総会)(2012/02/27)
  • 腹膜播種に対する新たな治療戦略 (会議名:第67回日本消化器外科学会総会ランチョンセミナー)(2012/07)
  • 消化器癌化学療法における制吐療法の新戦略 招待講演 (会議名:兵庫県消化器外科研究会2012)(2012/06)
  • 腹腔内微小環境下における線維化メカニズムの解明とその制御 サージカルフォーラム (会議名:第112回日本外科学会定期学術集会、2012/04)(2012)
  • The extravasated platelet aggregation in primary tumors predicts poor survival in gastric cancer patients treated with preoperative docetaxel, cisplatin, and S-1 followed by gastrectomy (会議名:18th World Congress on Gastrointestinal Cancer)(2016/06/30)
  • A multicenter phase Ⅱ study of preoperative chemotherapy combined with docetaxel, cisplatin and S-1(DCS) for T4 locally advanced gastric cancer(会議名:10th International Gastric Cancer Congress)(2013/06/19)
  • AngiotensinⅡtype1 receptor blocker suppress the fibrosis and progression of gastric cancer(会議名:22th United European Gastroenterology Week)(2014/10/18)
  • 安全な化学療法を行うために(会議名:第70回日本消化器外科学会総会)(2015/07/15)
  • 大動脈リンパ節転移症例に対する術前DCS療法の治療成績と将来の展望(会議名:第87回日本胃癌学会総会)(2015/03/04)
  • 胃癌腹膜播種形成に関与する癌間質線維芽細胞 (CAF)の分化誘導とその制御(会議名:第23回日本がん転移学会学術総会)(2014/07/10)
  • 進行・再発胃癌に対するバルプロ酸ナトリウム併用パクリタキセルの無作為第Ⅱ相試験(会議名:第53回日本癌治療学会学術総会)(2015/10/29)
  • 進行胃癌に対するD3郭清の意義 -郭清領域の省略は可能か-(会議名:第85回日本胃癌学会総会)(2013/02/27)
  • 腹膜播種の病態腹膜播種の病態から治療までの新展開(会議名:第8回Meet the Expert in Hofu シリーズ「がん診療」)(2014/02/05)
  • 腹膜播種治療の現状と将来展望(会議名:消化器がんにおけるがん性疼痛治療について)(2013/11/08)
  • 上部進行胃癌に対する16a2latリンパ節郭清手技(会議名:第76回日本臨床外科学会総会)(2014/11/20)
  • スキルス胃癌の病態と集学的治療の現況と将来展望(会議名:第85回日本胃癌学会総会)(2013/02/27)
  • 胃がん微小環境と免疫チェックポイント阻害剤(会議名:第3回湖北胃がん免疫療法医療連携セミナー)(2019/03/18)
  • 進行・再発胃癌二次治療の新たな治療戦略(会議名:第91回日本胃癌学会総会ランチョンセミナー)(2019/03/01)
  • Current status and perspective of para-aortic lymph node dissection (PAND) following modified DCS therapy(会議名:第91回日本胃癌学会総会)(2019/02/28)
  • 腫瘍学から学ぶ胃癌腹膜播種への治療戦略のこれまでとこれから(会議名:GI Cancer Forum in HANSHIN)(2019/02/14)
  • アブラキサンの腹膜転移に対する有用性について(会議名:TAIHO Web Lecture for Gastric Cancer)(2018/12/04)
  • 胃癌微小環境における免疫応答とチェックポイント阻害剤(会議名:第48回胃外科・術後障害研究会モーニングセミナー)(2018/11/10)
  • 進行胃癌集学的治療戦略(会議名:南予胃癌化学療法カンファレンス)(2018/11/06)
  • 胃癌術前化学療法における組織学的効果の予測因子は? (会議名:第23回日本外科病理学会総会)(2018/10/27)
  • 胃癌腹膜播種に対する治療戦略~nab-PTXは腹腔内化学療法を凌駕できるか~(会議名:第12回鹿児島がん診療セミナー)(2018/10/26)
  • Adipocytes can increase the invasion potential of peritoneal metastasis formation in gastric cancer(2018/10/22)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○奨励研究(A)(1968-2001)「胃癌におけるCOX-2発現の意義とCOX-2阻害剤による転移抑制に関する研究」(1999-2000) 代表者
○基盤研究(C)「胃癌腹膜転移における診断法の開発とアンギオテンシン系を介した線維化機構とその制御」(2006-2007) 代表者
○基盤研究(C)「胃癌腹膜播種における腹腔内マクロファージの機能解析と造腫瘍性についての実験的検討」(2013-2015) 代表者
○基盤研究(C)「胃癌腹膜播種におけるTGFβおよびアンギオテンシン系を介した分子標的治療の開発」(2008-2009) 代表者
○厚生科研「腹膜播種を伴う胃癌に対するパクリタキセル腹腔内投与併用療法の有用性を評価する第Ⅲ相臨床試験」(2013-) 分担者
○基盤研究(C)「腹膜播種発生に関わる腹膜中皮細胞の間葉系形質転換と造腫瘍性についての実験的検討」(2010-2012) 代表者
○基盤研究(C)(一般)「胃癌腹膜播種における腹腔内マクロファージの機能解析と造腫瘍性についての実験的検討」(2013-2015)
○基盤研究(C)「胃癌腹膜播種における組織内IL-17産生細胞の機能解析と造腫瘍性についての検討」(2016-2018) 代表者

学域・学類担当授業科目

大学院担当授業科目

○がん局所制御学特論(2017)
○がん局所制御学特論(2017)
○がん外科学特論(2017)
○がん外科学特論(2017)
○消化管外科・腫瘍学特論(2017)
○消化管外科・腫瘍学特論(2017)
○がん局所制御学特論(2016)
○がん局所制御学特論(2016)
○がん外科学特論(2016)
○がん外科学特論(2016)
○消化管外科・腫瘍学特論(2016)
○消化管外科・腫瘍学特論(2016)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

○能美市けんしん制度管理委員会委員(2014/04-2019/03/31)
○財団法人 石川県予防医学協会集検事業管理指導委員会胃がん部会委員(2014/10-2019/03/31)
○野々市市医師会胃がん読影委員会読影委員(2015/04-2019/03/31)
○金沢市医師会胃がん検診読影委員会読影委員(2005/04-2019/03/31)
○石川県生活習慣病検診等管理指導協議会委員(2015/04-2019/03/31)
○がん集学的治療財団臨床研究推進委員会委員(2016/04/01-2019/03/31)

講演可能なテーマ

○腫瘍免疫と癌微小環境
○高度進行胃癌に対する集学的治療
○胃癌における微小環境下の間質細胞とのクロストーク
○胃癌腹膜播種
○周術期疼痛管理

その他公的社会活動

○NPO法人消化器病支援機構DDSO(2009-2019) 市民教育セミナー開催 消化器外科専門医育成事業 多施設臨床試験実施支援 事務局長

このページの先頭へ