本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年04月01日

桝谷 浩 (ますや ひろし) 教授 MASUYA Hiroshi

メール 研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

理工研究域 環境デザイン学系 構造工学研究室

教育分野

【学士課程】
理工学域 環境デザイン学類 構造工学研究室
【大学院前期課程】
自然科学研究科 環境デザイン学専攻 構造工学研究室
【大学院後期課程】
自然科学研究科 環境科学専攻 環境創成講座

所属研究室等

構造工学研究室 TEL:076-234-4603 FAX:076-234-4603

学歴

【出身大学院】
金沢大学 修士課程 工学研究科 土木工学専攻 1982/03 修了
【出身大学】
金沢大学 工学部 土木工学科 1980/03 卒業
【取得学位】
工学博士
工学修士

職歴

金沢大学 工学部 教授(2003/04/01-)

生年月

所属学会

土木学会
日本コンクリート工学協会
日本計算工学会
日本綱構造協会
砂防学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

○土木学会構造工学シンポジウム論文賞(2003/05/20)

専門分野

構造設計学、衝撃工学、数値解析法、構造工学・地震工学・維持管理工学、土木材料・施工・建設マネジメント、地盤工学

専門分野キーワード

衝撃,構造設計,数値解析

研究課題

衝撃問題に関する研究

橋梁の耐久性に関する研究

落石の危険度評価に関する研究

著書

  • 構造物の衝撃挙動と設計法 土木学会 1993/01 原著書 共著 石川信隆、桝谷浩ほか33名 4-8106-0140-4
  • 橋を診る・看る 関西道路研究会道路橋調査研究委員会 1998/03 原著書 共著 谷平勉、桝谷浩ほか31名
  • ロックシェッドの耐衝撃設計,構造工学シリーズ8 土木学会 1998/11 原著書 共著 小林治俊、桝谷浩ほか9名 4-8106-0232-X
  • 落石対策便覧に関する参考資料 社団法人日本道路協会 2002/03 原著書 共著 松尾修、桝谷浩ほか15名 4-88950-413-3
  • 衝撃実験・解析の基礎と応用 土木学会 2004/03 原著書 共著 岸徳光,桝谷浩ほか13名 4-8106-0412-8

全て表示

  • 構造工学シリーズ22 防災・安全対策技術者のための衝撃作用を受ける土木構造物の性能設計-基準体系の指針- 土木学会 2013/01 原著書 共著 園田佳巨、桝谷浩 他 978-4810607895
  • 土木構造物共通示方書「改訂資料」 基本編/構造計画編/性能・作用編〈2016年制定〉 (構造工学シリーズ)  土木学会 2016/11 原著書 共著 日野伸一、桝谷 浩、他20名 978-4810609264
  • 土木構造物共通示方書 性能・作用編〈2016年制定〉 土木学会  2016/11 原著書 単著 日野伸一、桝谷浩、他 978-4810609103

論文

  • DEM・FEM結合法によるロックシェッドの衝撃応答解析について 森北一光,中田吉彦,桝谷浩,梶川康男 第4回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム講演論文集,土木学会 4巻 207-210頁 1998/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • SFRC版の衝撃破壊と耐衝撃性に関する実験的研究 外山正修,桝谷浩,西本耕一郎,山本満明 構造工学論文集,土木学会 46A巻 1799-1807頁 2000/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 個別要素法による鉄筋コンクリートはりの衝撃挙動解析 中田吉彦,桝谷浩,梶川康男,森嶋芳大 構造工学論文集,土木学会 44A巻 1761-1771頁 1998/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 斜面における落石挙動に関する研究 堤下克彦,田中志人,桝谷浩,音田奨 第4回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム講演論文集,土木学会 4巻 21-24頁 1998/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 重錘衝突による鉄筋コンクリートはりの衝撃挙動に関する実験的研究 中田吉彦,桝谷浩,梶川康男,熊谷貴秀 構造工学論文集,土木学会 46A巻 1831-1842頁 2000/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • 重錘落下による構造部材の衝撃応答に関する実験的研究 中田吉彦,熊谷貴秀,桝谷浩,梶川康男 第5回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム講演論文集,土木学会 5巻 275-278頁 2000/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 衝突体の運動エネルギーおよび運動量に着目したRCはりの衝撃特性に関する研究 中田吉彦、桝谷浩、西村洋平 構造工学論文集、土木学会 48A巻 1493-1503頁 2002/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 断面分割法を用いたコンクリートはりの衝撃挙動解析に関する一考察 山本満明,桝谷浩,堀江義徳 応用力学論文集、土木学会 4巻 259-268頁 2001/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 鉄筋コンクリートはりに対する重錘落下衝撃実験とその挙動に関する一考察 山本満明、桝谷浩、音田奨、堀江義徳、熊谷貴秀 構造工学論文集、土木学会 47A巻 1683- 1694頁 2001/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 鉄筋コンクリートはりの衝撃弾塑性挙動 森嶋芳大,熊谷貴秀,中田吉彦,桝谷浩 第4回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム講演論文集,土木学会 4巻 149-152頁 1998/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 落石シミュレーション解析における落石の斜面衝突現象 小村辰彦、村西隆之、西澤謙二、桝谷浩 構造工学論文集、土木学会 47A巻 1613-1620頁 2001/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 落石シミュレーション解析のパラメーター設定と実斜面の凹凸評価 小村辰彦,村西隆之,西澤憲二,桝谷浩 第5回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム講演論文集,土木学会 5巻 63-68頁 2000/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 落石の反発係数と摩擦係数に関する基礎実験 上條明洋,音田奨,桝谷浩,田中志人 第5回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム講演論文集,土木学会 5巻 63-68頁 2000/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 落石現象における反発係数と摩擦係数に関する基礎実験 上條明洋 音田奨 桝谷浩 構造工学論文集、土木学会 47A巻 1605-1612頁 2001/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 落石斜面の植生の影響に関する一考察 桝谷浩,氣谷慶太,若林修,音田奨,井原朋美 第5回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム講演論文集,土木学会 5巻 79-82頁 2000/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Aplication of Rigid Bodies Spring Model to Precast Members Prestressed with Internal and External Tendons H. Zardoum, Y. Kajikawa, H. Masuya, M. Tomida Journal of Structural Engineering, JSCE 44A巻 359-366頁 1998/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Application of Rigid Bodies-Spring Model to Precast Structure Reinforced with Steel Fiber H. Zardoum, Y. Kajikawa, M. Tomida, H. Masuya, H Journal of Structural Engineering, JSCE 45A巻 303-310頁 1998/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Behavious of Precast Concrete Column with R-S Sleeve Mechanical Connecter A. H. Zuhairi, Y. Kajikawa, H. Masuya Proc. of The 22nd Conference on Our World in Concrete and Structures 22巻 401-407頁 1997/08 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Evaluation of rockfalls on slopes and simulation of the motion of rockfalls H. Masuya, Y. Tanaka, S. Onda , T. Ihara Proceedings of the joint Japan-Swiss scientific seminar on impact load by rock falls and design of protection structures 1巻 21-28頁 1999/10 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Experimental study on the perforation of steel fiber reinforced concrete slab by impact H. Masuya. M. Yamamoto , M. Toyama, Y. Kajikawa Proceedings of sixth international conference on structures under shock and impact 6巻 205-214頁 2000/07 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Experimental study perforation on steel fiber reinforced concrete slab under impact H. Masuya, Y. Kajikawa, H. Zardoum Proc. of asia-pacific specialty conference on fibre reinforced concrete 1巻 163-170頁 1997/08 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Load resistant factor of rock-sheds in heavy snow area H. Masuya, M. Yamamoto Proceedings of the joint Japan-Swiss scientific seminar on impact load by rock falls and design of protection structures 1巻 121-128頁 1999/10 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • On application of the distinct element method to the analysis of behaviour of reinforced concrete beam under impact Masuya, H., Nakata, Y., Kajikawa, Y. , Morishima, Y. Proc. of 2nd asia-pacific conf. on shock & impact loads on structures 2巻 341-348頁 1997/11 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Study on parameters concerning impact of falling rock on field slopes and rock fall simulation method T. Komura, T. Muranishi, K> Nishizawa, H. Masuya Proc. of 4th Asia-Pacific Conf. on Shock & Impact Loads on Structures 4巻 345-352頁 2001/11 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Study on the impact test method anc characteritics of behaviour of reinforced concrete beam by a weight drop M. Yamamoto, H. Masuya, S. Onsa, H. Kobayashi, Y Horie Proc. of 4th Asia-Pacific Conf. on Shock & Impact Loads on Structures 4巻 547-554頁 2001/11 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • The analysis of impact behaviour of rock-shed by combination of distinct element method and finite element method Y. Nakata, H. Masuya, Y. Kajikawa, T. Okada Proc. of 2nd asia-pacific conf. on shock & impact loads on structures 2巻 403-410頁 1997/11 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 落石運動シミュレーションについての一考察 桝谷 浩,音田 奨,則武真紀子,小村辰彦 第6回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム講演論文集 87-94頁 2002/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • DEMとFEMの結合解析手法の開発と落石覆工解析への適用について 桝谷 浩,中田吉彦 土木学会論文集 /710巻 I-60号 113-128頁 2002/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 矩形RC梁の重錘落下挙動に関するラウンドロビンアナリシス 岸徳光、桝谷 浩他5名 構造工学論文集 49A巻 1299-1310頁 2003/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 種々の鉄筋コンクリート梁の衝撃挙動の衝撃テスト方法および特性 M. Yamamoto, H. Masuya and Y. Nishimura 衝撃/爆発荷重を受ける構造物の防護設計および解析法に関する国際会議論文集 1巻 245-255頁 2003/12 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 重錘落下衝撃荷重載荷時のRCはりに関するラウンドロビンアナリシス N. Kishi, H. Masuyaほか6名 衝撃/爆発荷重を受ける構造物の防護設計および解析法に関する国際会議論文集 1巻 277-289頁 2003/12 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • DEMによるRCはりの衝撃挙動に関するパラメトリック解析 H. Masuya, M. Yamamotoほか2名 衝撃/爆発荷重を受ける構造物の防護設計および解析法に関する国際会議論文集 1巻 402-416頁 2003/12 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 衝撃を受けるRCはりのDEMによる解析に関する一考察 山本満明,桝谷浩,中村佳彦 計算工学講演会論文集 9巻 1号 355-358頁 2004/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Numerical simulation of a concrete plate subjected to impact load 応用力学論文集 7巻 1号 635-642頁 2004/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 有限要素法(ADINA)によるRCはり衝撃挙動解析に関する研究 応用力学論文集 7巻 1号 675-684頁 2004/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 有限要素法を用いたRCはりの衝撃応答解析に関する一考察 第7回構造物の衝撃論文に関するシンポジウム論文集 7巻 1号 77-82頁 2004/11 査読有 原著論文 研究論文(その他学術会議資料等)
  • 各種緩衝材を設置したRCはりの衝撃実験 第7回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム論文集 7巻 1号 101-106頁 2004/11 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • RCはりの衝撃挙動に関するDEMによるパラメトリック解析 構造工学論文集 51巻 A号 1635-1644頁 2005/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Impact problem concerning rock falls and related research activities of civil engineering in Japan Proceedings of international symposium o 1巻 1号 55-60頁 2005/11 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Impact problem concerning rock falls and research activities in related field in Japan Proceedings of 6th Asia-Pacific conferen 6巻 1号 63-70頁 2005/12 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 衝突条件が異なる衝撃力を受ける鉄筋コンクリートはりの有限要素法による挙動解析 応用力学論文集 9巻 1号 571-579頁 2006/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Experimental study on the impact behavior and performance of reinforced concrete beam with some absorbing materials, Proceedings of 31st Conference on our world in concrete & structures Proceedings of 31st Conference on our wo 31巻 1号 387-398頁 2006/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 有限要素法を用いた鉄筋コンクリートはりの衝撃解析に関する一考察 第8回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム論文集 8巻 1号 7-12頁 2006/11 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • ロックキーパーの性能実証実験 第8回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム論文集 8巻 1号 103-108頁 2006/11 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • シミュレーションによる落石の危険度評価手法について 第8回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム論文集 8巻 1号 189-194頁 2006/11 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • コンクリート版の衝撃挙動に関する個別要素法を用いた解析的研究 第8回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム論文集 8巻 1号 13-18頁 2006/11 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Simulation of behavior of reinforced concrete beam under impact Proceedings of the 2nd international con 2巻 1号 406-416頁 2006/11 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 落石防護に関する衝撃問題について 日本建築学会大会(関東)構造部門(応用力学)パネルディスカッション資料 1巻 1号 23-34頁 2006/09 査読無 原著論文 研究論文(その他学術会議資料等)
  • 活荷重作用時の道路橋床版の曲率に関する研究 横山広,角間恒,佐藤孝司,桝谷浩 構造工学論文集 Vol63A巻 925-961頁 2017/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 遅延解析におけるConcurrent Delay問題の整理と新たな遅延責任負担分配手法 岡本尽,桝谷浩 土木学会論文集F4 72巻 4号  I_55-I_64頁 2017/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The impact vibration-based fatigue damage assessment of steel and steel fiber reinforced concrete composite girder  International journal of steel structures 16巻 4号 1217-1226頁 2016/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • STUDY ON THE LIMIT STATE OF THE RUCKFALL PROTECTION STRUCTURE UNDER IMPACT LOAD FOR PERFOR-MANCE BASED DESIGN Proceedings of International Symposium on Disaster Simulation  117-120頁 2015/06 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • SELF-PROPELLED IMPACT VIBRATION EQUIPMENT FOR THE UTILIZATION OFINSPECTION OF BRIDGE DECK 第九回道路橋床版シンポジウム論文報告集 89-92頁 2016/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • FWD 法を用いた複合劣化したコンクリート床版の 劣化評価に関する基礎的検討 久保 善司,Ho Hong Sao,菊池 創太,杉山 瑞樹,桝谷 浩 第九回道路橋床版シンポジウム論文報告集 53-58頁 2016/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Study on utilizing carbon fiber mortar as sensor to investigate the fatigue damage of concrete deck slab Proc. of 39th international association of bridge and structural engineering symposium 590-597頁 2016/05 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 緩衝材を有する落石防護工の限界状態照査に関する一提案 中村佐智夫,桝谷浩, 江野翔紀,佐藤彰,徐晨 構造工学論文集 Vol62A巻 925-961頁 2016/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The clarification of the early degradation mechanism of a concrete bridge and development of total management system based on the material and structural performance evaluation -Cross-ministerial Strategic Innovation Promotion Program(SIP), Infrastructure maintenance, update and management technology- 査読無 総説 研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • The fatigue damage of steel and steel fiber reinforced concrete (SFRC) composite girder under negative bending Proceedings of 14th east asia-pasific conference on structural engineering and construction 6p.頁 2016/01 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • The development of self-propelled falling weight deflectometer equipment for the evaluation of the deterioration degree of bridge slab Proceedings of 14th east asia-pasific conference on structural engineering and construction 6p.頁 2016/01 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • The vibration based fatigue damage assessment of steel and steel fiber reinforced cocnrete (SFRC) composite girder Volume 24 (2015)巻 6p.頁 2015/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • コンクリート橋の早期劣化機構の解明と 材料・構造性能評価に基づく トータルマネジメントシステムの開発について -戦略的イノベーション創造プログラム(SIP) インフラ維持管理・更新・マネジメント技術- 桝谷浩 北陸道路研究会特別講演会資料 2015/06 査読無 総説 研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • SPH-FEM 連成による貯水タンクの地震時安全性検討のための流体-構造連成解析 渡辺高志,登梛正夫,嶋村洋介,桝谷浩 第18 回応用力学シンポジウムポスターセッション 2p.頁 2014/05 査読無 原著論文 研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
  • Mechanical effect of steel fiber reinforced concrete on stud shear connector in composite bridge Proceedings of 38th international association of bridge and structural engineering symposium 8p.頁 2015/05 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Study on impact behaivior of fatigue deteriorated reinforced concrete slab by fineite element method Proceedingsof 11th International Conference on Shock & Impact Loads on Structures 289-294頁 2015/05 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Experimental studies on the composite action in the negative flexural region of continuous composite girder bridge 6p.頁 2015/04 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Mechanical investigation on stud shear connector in steel fiber reinforced concrete (SFRC) 8p.頁 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Fatigue performance of group studs shear connector in steel-concrete composite girder X巻 4p.頁 2014/09 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Review of Mechanical Investigations on stud connector in steel-concrete composite bridges 4p.頁 2014/11 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Mechanical behavior of stud shear connector in steel fiber reinforced concrete (SFRC) 8p頁 2014/11 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Experimental study on mechanical behavior of group studs in push-out specimens under biaxial loading 12p頁 2014/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 斜面表面のラフネスを考慮した落石の3次元運動シミュレーション 西川幸成,桝谷浩,森口優子 日本計算工学会論文集 Vol.2012(2012)巻 P20120003頁 2012/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Finite element approach for simulation of impact behavior of full-scale rockfall protection fence concerning effect of sand-packs cushion Ho Sy Tam, 桝谷浩,西田陽一 Proc. ofGeotechnics for Susbtainable Development – Geotec Hanoi 2013 Vol.14巻 41-42頁 2012/09 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Experimental Study Concerning Impact Characteristics by Collision of Weight on Sand Cushion over Steel Beam Ho Sy Tam, 桝谷浩,高下直人 413-419頁 2012/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • An experimental study on the dynamic characteristic of steel beams using sand cushion subjected to falling weight Ho Sy Tam,桝谷浩 構造工学論文集 Vol. 59A巻 1017-1024頁 2013/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Experimental Study Concerning Impact Characteristics by Collision of Weight on Sand Cushion over Steel Beam Ho Sy Tam, 桝谷浩,高下直人  International journal of GEOMATE Vol.4巻 No.1号 471-476頁 2013/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Analytical study on deterioration phenomena caused by water pressure effect on road bridge deck slab 横山広,関口幹夫,堀川都志雄,桝谷浩 Vol.99巻 8p.頁 2013/05 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Finite element analysis of the dynamic behavior of sand-filled geocells subjected to impact load by rockfall T. S. Ho and H. Masuya International Journal of Erosion Control Engineering (JSECE) Vol.6巻 No.1号 1-12頁 2013/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 壁面境界の大変形を考慮した粒子法の計算手法に関する基礎的研究 渡辺高志,桝谷浩,三橋祐太 日本計算工学会論文集 Vol.2013(2013)巻 No.20130021頁 2013/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Fundamental study on the numerical simulation procedure of wall boundary with large deformation under impact by smoothed hydrodynamics method 渡辺高志,桝谷浩,三橋祐太 Proceedings of 10th International Conference on Shock & Impact Loads on Structures Vol.10巻 491-502頁 2013/11 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 落石防護柵におけるサンドパックの影響に関する研究 桝谷浩,ホーシータム,西田陽一 構造工学論文集 Vol.60A巻 1056-1065頁 2014/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Evaluation of the Effect of Sand Pack Coverings on Rockfall Protection Fences Using Numerical Approach Ho Sy Tam, 桝谷浩,西田陽一 International Journal of Protective Structures Vol.5巻 No.2号 187-205頁 2014/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Study on the Characteristic of dynamic response of the frame structure under impact load for performance based design of rockfall protection 桝谷浩,江野翔紀,中村佐智夫,佐藤彰 Proceedings of 5th Interdisciplinary workshop on Rockfall Protection, RocExs 2017. Vol.5巻 4p.頁 2014/05 査読有 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Study on Analysis of Thick Plate and Multi-layer Slab with Various Mixed Boundary Conditions 横山広,桝谷浩,堀川都志雄 Proceedings of IABSE Symposium Vol. 37巻 621-628頁 2014/09 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 固定屋根式タンクのスロッシング問題を対象としたSPH-FEM連成解析 渡辺高志,登梛正夫,嶋村洋介,桝谷浩 第11回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム論文集 Vol.11巻 6p.頁 査読無 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 衝撃作用を受ける緩衝材を有する構造部材の限界状態照査に関する一提案 江野翔紀,桝谷浩,佐藤彰,中村佐智夫 第11回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム論文集 Vol.11巻 6p.頁 査読無 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • KRSP(Kanazawa Rockfall Simulation Program)を用いた落石運動解析の一考察 飯作啓太,桝谷浩,松田宗一郎 第11回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム論文集 Vol.11巻 6p.頁 2014/10 査読無 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ワイヤネット式落石防護柵の性能評価に関する実規模実験と解析について 西田陽一,石井太一,桝谷浩 第11回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム論文集 Vol.11巻 6p.頁 2014/10 査読無 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ASR劣化床版の弾性挙動に関する基礎的研究 久保善司,市原鴻,横山広,桝谷浩 第8回道路橋床版シンポジウム論文報告集 Vol.8巻 45-48頁 2014/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 疲労劣化したRC床版の有限要素法による動的挙動解析に関する研究 横山広,桝谷浩,土井智晴,関口幹夫,久保善司 第8回道路橋床版シンポジウム論文報告集 Vol.8巻 29-32頁 2014/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 実橋を用いたFWD試験の弾性解析と有限要素法による健全性評価に関する解析的検討 亀田浩昭,横山広,川淵貴人,桝谷浩,久保善司 第8回道路橋床版シンポジウム論文報告集 Vol.8巻 25-28頁 2014/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 国際建設プロジェクトにおけるベースラインプログラムへのリソース割付手法 岡本 尽,桝谷 浩 第32回建設マネジメント問題に関する研究発表・討論会講演集 Vol.32巻 55-61頁 2014/12 査読無 原著論文
  • 不連続なクリティカルパスの原因とその対策に関する一考察,第32回建設マネジメント問題に関する研究発表・討論会講演集 岡本 尽,桝谷 浩 第32回建設マネジメント問題に関する研究発表・討論会講演集 Vol.32巻 45-53頁 2014/12 査読無 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • DEMとFEMの結合解析手法の開発と落石覆工解析への適用について 桝谷 浩,中田 吉彦 710巻 0号 113-128頁 2002/07
  • 有限要素法(ADINA)によるRCはり衝撃挙動解析に関する研究 橘 紗代子,桝谷 浩,中村 佐智夫 7巻 1号 675-684頁 2004
  • 各緩衝材を設置したRCはりの衝撃応答と性能に関する実験的研究 52巻 A号 1189-1199頁 2006/03
  • 衝撃工学の最前線 : 5.土木建築における最近の衝撃問題について 桝谷 浩,藤掛 一典 材料 60巻 6号 567-573頁 2011/06 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Analysis of Impact Response of Sand Cushion for Rockfall by Distinct Element Method Takashi WATANABE, Hiroshi MASUYA, Akira SATOH, Sachio NAKAMURA Applied Mechanics and Materials 82巻 92-99頁 2011/07 査読有
  • 斜面上の落石の運動解析手法の開発 桝谷浩 構造工学論文集 43巻 0号 1589-1596頁 1997/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 衝突条件が異なる衝撃力を受ける鉄筋コンクリートはりの有限要素法による挙動解析 橘 紗代子,桝谷 浩,中村 佐智夫 応用力学論文集 9巻 0号 571-579頁 2006/09 査読有 原著論文
  • 衝撃荷重下のコンクリート版の数値シミュレーション Szyniszewski Stefan,赤田 朋哉,桝谷 浩 応用力学論文集 7巻 1号 635-642頁 2004/09 査読有
  • Basic rockfall simulation with consideration of vegetation and application to protection measure H. Masuya, K. Amanuma, Y. Nishikawa, and T. Tsuji Natural Hazards and Earth System Sciences 9巻 6号 1835–1843頁 2009/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Performance based design of reinforced concrete beams under impact S. Tachibana, H. Masuya, and S. Nakamura Natural Hazards and Earth System Sciences 10巻 6号 1069-1078頁 2010/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Rockfall Protection as an Integral Task Thomas Vogel,Vincent Labiouse, Hiroshi Masuya Structural Engineering International 2巻 9号 304-312頁 2009/08 査読有 総説 研究論文(学術雑誌)
  • ワイヤネットを支持面に用いた防護柵の実規模実験とその解析 西田陽一,ベルゲル クリフトフ,桝谷浩 第10回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム論文集 10巻 1号 251-256頁 2010/12 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 樹木との衝突による緩衝効果を考慮した落石の運動シミュレーション 西川幸成,桝谷 浩,天沼康平 第10回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム論文集 10巻 1号 217-222頁 2010/12 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 小型土層を用いたサンドクッションへの重錘衝突室内実験について 桝谷 浩,風當祥一,小澤嘉敬,佐藤 彰,中村佐智夫 第10回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム論文集 10巻 1号 207-210頁 2010/12 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • 3次元個別要素法を用いた落石作用を受ける敷砂の衝撃伝達挙動の解析 渡辺高志,桝谷浩,油谷勇佑,佐藤彰 第10回構造物の衝撃問題に関するシンポジウム論文集 10巻 1号 201-206頁 2010/12 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Study of the Application of Distinct Element Method to the Impact Response of Sand Cushion by Rockfall H. Masuya, T. Watanabe, A Satoh and S. Nakamura Proc. of second international workshop on performance ,protection and strengthening of structures under extreme loading 2巻 13pages (in CD)頁 2009/08 原著論文 研究論文(プロシーディング)
  • Experimental study of the weight collision on a sand cushion and its impact action H. Masuya, Y. Aburaya, S. Futo, A. Sato and S. Nakamura Proc. of shock & impact loads on structures 8巻 429-434頁 2009/12 査読有 原著論文
  • 衝撃を受ける防護構造物の性能設計 桝谷 浩 構造物の耐衝撃設計ガイドラインに関するシンポジウム 11-20頁 2010/11 総説 研究論文(プロシーディング)
  • 土木分野における衝撃問題と研究の現状 桝谷 浩 第8回衝撃工学ファーラム -初心者のための衝撃工学入門- 61-78頁 2009/11 総説 その他
  • RC はりの衝撃特性と性能評価に関する実験的研究 橘 紗代子,桝谷浩,中村佐智夫 構造工学論文集 55巻 A号 1261-1273頁 2009/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • ワイヤネット上の敷砂の緩衝性能に関する実験的研究 西田 陽一,桝谷 浩 構造工学論文集 57巻 A号 1145-1154頁 2011/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 落石による敷砂の衝撃挙動の個別要素法を用いた解析について 渡辺高志,桝谷浩,油谷勇佑,佐藤彰 構造工学論文集 57巻 A号 1163-1172頁 2011/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 3 次元DEM を用いた重錘落下による実物大サンドクッションの衝撃応答解析 渡辺高志,桝谷浩,佐藤彰,中村佐智夫 構造工学論文集 55巻 A号 1296-1303頁 2009/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 斜面の植生を考慮した落石運動シミュレーション による危険度評価について 桝谷 浩,天沼 康平,辻 直志 構造工学論文集 55巻 A号 1304-1312頁 2009/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 落石覆工などの防護構造物の衝撃挙動解析 桝谷 浩 計算工学 = Journal of The Japan Society for Computational Engineering and Science (JSCES) 2巻 3号 157-163頁 1997/09
  • 落石衝突に対する個別要素と有限要素のハイブリッド解析について 桝谷 浩,岡田 卓馬,中村 佐智夫,中田 吉彦 計算工学講演会論文集 1巻 2号 891-894頁 1996/05
  • 等価単純ばりを用いた連続ばりの横倒れ座屈解析 吉田 博,桝谷 浩 金沢大学工学部紀要 16巻 1号 p45-53頁 1983/03
  • 落石覆工屋根上への落石による衝撃荷重特性について 吉田 博,桝谷 浩,岡 衛 土木学会論文集 p461-470頁 1985/10
  • 敷砂上の落石の衝撃加速度と衝撃土圧に関する実験的研究 吉田 博,桝谷 浩,鈴木 哲次 土木学会論文集 p61-70頁 1984/12
  • 落石対策 : 4. 落石運動のメカニズムと予測(その3) 古賀 泰之,桝谷 浩,今野 久志 土と基礎 50巻 5号 41-46頁 2002/05
  • 落石対策 : 5.落石対策の実際(その2) 今野 久志,佐々木 哲也,桝谷 浩,池田 憲二 土と基礎 50巻 7号 55-60頁 2002/07

講演・口頭発表等

  • The clarification of the early degradation mechanism of a concrete bridge and development of total management system based on the material and structural performance evaluation -Cross-ministerial Strategic Innovation Promotion Program(SIP), Infrastructure maintenance, update and management technology-(2016/01/09)
  • コンクリート橋の早期劣化機構の解明と 材料・構造性能評価に基づく トータルマネジメントシステムの開発について -戦略的イノベーション創造プログラム(SIP) インフラ維持管理・更新・マネジメント技術-(会議名:北陸道路研究会特別講演会)(2015/06/25)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

○衝撃を受ける構造の開発
○耐震構造の開発
○衝撃緩衝構造の開発
○新構造形式の開発
○防護構造物の性能設計と照査

科研費

○基盤研究(C)「衝撃などの偶発荷重による構造破壊と耐衝撃性能設計」(2003-) 代表者
○基盤研究(C)「レベル2落石作用を考慮した落石防護工の強靭で安心な性能設計法の提案」(2016-) 代表者

学域・学類担当授業科目

○構造解析学第2(2017)
○構造力学第1(2017)
○プログラミング演習(2017)
○卒業研究・設計(2017)
○土木建設工学実験(2017)
○土木建設工学実験(2016)
○卒業研究・設計(2016)
○プログラミング演習(2016)
○構造力学第1(2016)
○構造解析学第2(2016)
○構造力学第1(2015)
○プログラミング演習(2015)
○構造解析学第2(2015)
○土木技術史(2015)
○土木建設工学実験(2015)
○土木建設工学実験(2015)
○大学・社会生活論(2014)
○大学・社会生活論(2014)
○環境デザイン演習(2014)
○工業概論(2014)
○構造力学第1(2014)
○学外技術体験実習B(2014)
○学外技術体験実習A(2014)
○プログラミング演習(2014)
○卒業研究・設計(2014)
○土木技術史(2014)
○土木建設工学実験(2014)
○構造解析学第2(2014)

大学院担当授業科目

○国際研究インターンシップ(2017)
○国際研究インターンシップ(2017)
○課題研究平成29年10月入学者用(2017)
○課題研究平成29年度入学生用(2017)
○構造設計学(2017)
○創成研究Ⅰ(2017)
○創成研究Ⅱ(2017)
○構造工学特論A(2017)
○社会基盤演習(2017)
○課題研究平成28年度入学生用(2016)
○課題研究平成28年10月入学者用(2016)
○国際研究インターンシップ(2016)
○国際研究インターンシップ(2016)
○社会基盤演習(2016)
○構造工学特論A(2016)
○創成研究Ⅱ(2016)
○創成研究Ⅰ(2016)
○構造設計学(2016)
○コンクリート構造のメンテナンス工学(2015)
○コンクリート構造の劣化診断工学(2015)
○構造設計学(2015)
○構造工学特論(2015)
○創成研究Ⅱ(2015)
○創成研究Ⅰ(2015)
○社会基盤演習(2015)
○構造設計学(2014)
○構造設計論(2014)
○塑性設計論(2014)
○構造工学特論(2014)
○社会基盤演習(2014)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

○石川県土木施設災害アドバイザー土木施設災害アドバイザー(2016/04/01-2018/03/31)
○石川県道路構造物最適管理計画検討委員会委員(2015/01/14-2016/01/31)
○石川県道路防災アドバイザー石川県道路防災アドバイザー(2004/04/01-2008/03/31)
○石川県土木施設災害アドバイザー土木施設災害アドバイザー(2008/04/01-)
○落石対策検討WG落石対策検討WG委員(2016/06/07-2018/05/31)

講演可能なテーマ

○個別要素・有限要素の結合解析とその応用(キーワード:個別要素法と有限要素法の結合,落石や土石流などの自然災害,動的挙動解析)
○落石等に対する防災について

その他公的社会活動

このページの先頭へ