本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年05月23日

井村 久則 (いむら ひさのり) 教授 IMURA Hisanori

メール 研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

理工研究域 物質化学系
物質化学系長

教育分野

【学士課程】
理工学域 物質化学類 化学コース
【大学院前期課程】
自然科学研究科 物質化学専攻
【大学院後期課程】
自然科学研究科 物質科学専攻

所属研究室等

分析化学研究室 TEL:076-264-5694 FAX:076-264-6060

学歴

【出身大学院】
東北大学 博士課程 理学研究科 化学専攻 1981/03 修了
【出身大学】
金沢大学 理学部 化学科 1976/03 卒業
【取得学位】
理学博士

職歴

東北大学 理学部 助手(1981/04/01-1988/10/31)
茨城大学 理学部 助手(1988/11/01-1989/03/31)
茨城大学 理学部 助教授(1989/04/01-1995/03/31)
アメリカ合衆国フロリダ州立大学 化学科 博士研究員(1990/09/24-1991/09/25)
茨城大学 理学部 教授(1995/04/01-2006/11/30)
金沢大学大学院 自然科学研究科(2006/12/01-)

生年月

1954年02月

所属学会

日本分析化学会 中部支部長,理事,編集委員(2000-)
日本化学会 関東支部幹事(2005-2006)
日本溶媒抽出学会 会長,理事,編集委員(2002-)
アメリカ化学会
日本希土類学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

○日本分析化学会奨励賞(1986/10/12)
○倉田記念日立科学技術財団(2000/03/01)

専門分野

分析化学

専門分野キーワード

液液分配,絶対定量法,化学種分析

研究課題

マイクロ分離・計測化学

マイクロ分離・計測化学 金属イオンから有機化合物までの目的化学種の高選択的分離・計測法の開発を目的とし,マイクロ二相流を用いた金属化学種の速度論的分離・計測法,キャピラリー電気泳動によるキラル化学種の分離・計測法,マイクロ電極を用いたレドックス化学種の分離・計測法,及びマイクロ固相分離・計測法を研究する。

抽出化学

抽出化学 イオンや分子に対する選択的な配位・溶媒和能と疎水性を制御した新規な抽出分離試薬の開発,イオン液体や界面活性剤系を含む有機相/水相間の配位化合物およびイオン会合錯体の分配と界面吸着,並びに溶媒効果に関する研究を通して,新規な協同効果を創出する。

新規な絶対定量法の開発と生物・環境試料への適用

生物・環境試料中の無機化学種,有機化合物,生体関連物質等の絶対定量法の開発を目的とし,不足当量分離と同位体希釈の原理を用いた不足当量同位体希釈質量分析,不足当量同位体希釈NMR分析等の同位体利用絶対定量法,および光学活性な化合物に対するキラリティー利用絶対定量法を研究する。

著書

  • 基礎から学ぶ機器分析化学 化学同人 2016/04/20 原著書 共編者 井村久則,樋上照男 978-4-7598-1808-6
  • 改訂六版分析化学便覧 丸善 2011/09 原著書 編著 分析化学全般の最新情報書
  • 改訂六版 分析化学便覧 丸善 2011/09 原著書 共著 井村久則 ほか161名
  • 分析化学実技シリーズ機器分析編1 吸光・蛍光分析 共立出版 2011/07 原著書 共著 井村久則 ほか4名
  • 第5版実験化学講座,20-1分析化学 丸善 2007/01 原著書 共著

全て表示

  • 分析化学実験の単位操作法 朝倉書店 2004/05 原著書 井村久則ほか31名
  • 基本分析化学 朝倉書店 2004/09 原著書 井村久則ほか31名

論文

  • Role of Tf2N− Anions in the Ionic Liquid–Water Distribution of Europium(III) Chelates 7巻 7610-7618頁 2017/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Molecular association between flavin derivatives and dendritic polymers at the water|1,2- dichloroethane interface 782巻 288-292頁 2016/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Vitamin B6 prevents IL-1β production by inhibiting NLRP3 inflammasome activation 291巻 24517-24527頁 2016/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Potential-Dependent Adsorption and Orientation of meso-Substituted Porphyrins at Liquid|Liquid Interfaces Studied by Polarization-Modulation Total Internal Reflection Fluorescence Spectroscopy J. Phys. Chem. C 120巻 7248-7255頁 2016/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Ion Transfer and Adsorption Behavior of Ionizable Drugs Affected by PAMAM Dendrimers at the Water|1,2-Dichloroethane Interface Electro. Chim. Acta 191巻 1号 631-639頁 2016/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • 非イオン界面活性剤水溶液の相分離に及ぼす多価フェノールの効果とアンチモン(V)の曇り点抽出への応用 池端浩紀, 平山直紀, 井村久則 分析化学 65巻 2号 65-70頁 2016/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • k0法を用いる中性子放射化分析法の信頼性評価と環境エアロゾル試料への適用 宮田賢,丹治輝,松江秀明,米沢仲四郎 分析化学 55巻 9号 689-699頁 2006/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Absolute Determination Method for Trace Quantities of Enantiomer of Glufosinate by &gamma-Cyclodextrin Modified Capillary Zone Electrophoresis Combined with Solid-phase Extraction and On-capillary Concentration ANALYTICAL SCIENCES 22巻 12号 1489-1493頁 2006/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Novel Synergism by Complex Ligands in Solvent Extraction of Rare Earth Metals(III) with &beta-Diketones JOURNAL OF ALLOYS AND COMPOUNDS 408巻 412号 952-957頁 2006/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Association of Tris(pentane-2,4-dionato)chromium(III) with Modifiers of Hydrogen-bond Donor in Supercritical Carbon Dioxide ANALYTICAL SCIENCES 22巻 11号 1399-1401頁 2006/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Synergistic Extraction of Aluminium(III) and Gallium(III) with 8-Quinolinol and 3,5-Bis(trifluoromethyl)phenol into heptane SOLVENT EXTRACTION RESEARCH AND DEVELOPMENT-JAPAN 13巻 147-154頁 2006/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Enhancement of the Extraction of Lanthanide(III) with 2-Thenoyltrifluoroacetone in the Presence of Foreign Metal(III) Ions: Coextraction of light lanthanide(III) with Al3+, Sc3+, and Fe3+ SOLVENT EXTRACTION RESEARCH AND DEVELOPMENT-JAPAN 14巻 97-104頁 2007/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Cloud Point Extraction Equilibrium of Lanthanum(III), Europium(III) and Lutetium(III) Using Di(2-ethylhexyl)phosphoric Acid and Triton X-100 TALANTA 73巻 893-898頁 2007/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydration Effect on the Liquid-Liquid Distribution of Tris(8-quinolinolato)-Aluminium(III), -Gallium(III) and -Indium(III) SOLVENT EXTRACTION RESEARCH AND DEVELOPMENT-JAPAN 15巻 71-79頁 2008/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Ionic Liquid Synergistic Cation-Exchange System for the Selective Extraction of Lanthanum(III) Using 2-Thenoyltrifluoroacetone and 18-Crown-6 ANALYTICAL SCIENCES 24巻 6号  697-699頁 2008/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Extraction Behavior of Divalent Metal Cations in Ionic Liquid Chelate Extraction Systems Using 1-Alkyl-3-methylimidazolium Bis(trifluoromethanesulfonyl)imides and Thenoyltrifluoroactone ANALYTICAL SCIENCES 24巻  1251-1254頁 2008/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Solid-phase Extraction of Gallium(III) with Hydrophobic 8-Quinolinol Derivatives-Impregnated Resin from Aqueous Acidic and Alkaline Solutions  羽鳥奈穂子,井村久則,大橋朗,大橋弘三郎 ANALYTICAL SCIENCES 24巻 12号 1637-1641頁 2008/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Equilibrium and ab initio computational studies on the adduct formation of 1,3-diketonato-lithium(I), -sodium(I) and -potassium(I) with 1,10-phenanthroline and its 2,9-dimethyl derivatives 石森健一,森 聖治,伊藤祐司,大橋弘三郎,井村久則 TALANTA 78巻 1272-1279頁 2009/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Solvent effect on the distribution equilibrium of 8-quinolinol derivatives between supercritical carbon dioxide and water 大橋朗,大和宏司,井村久則,大橋弘三郎 JOURNAL OF SUPERCRITICAL FLUIDS 49巻 315-322頁 2009/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Cooperative intramolecular interaction of diazacrown ether bearing β-diketone fragments on an ionic liquid extraction system 下条晃司郎,岡村浩之,平山直紀,梅谷重夫,井村久則,長縄弘親 DALTON TRANSACTIONS 2009巻 4850–4852頁 2009/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Synergistic Effect of 18-Crown-6 Derivatives on Chelate Extraction of Lanthanoids(III) into an Ionic Liquid with 2-Thenoyltrifluoroacetone  岡村浩之,平山直紀,森田耕太郎,下条晃司郎,長縄弘親,井村久則 ANALYTICAL SCIENCES 26巻 5号  607-611頁 2010/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effect of Bromo-Group in 5-Octyloxymethyl-8-quinolinol on the Solvent Extraction of Molybdenum(VI) from Strongly Acidic Solutions SOLVENT EXTRACTION RESEARCH AND DEVELOPMENT-JAPAN 17巻 35-41頁 2010/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Extraction of Cu(II) with Dioctyldithiocarbamate and a Kinetic Study of the Extraction Using a Two-Phase Microflow System 森田耕太郎,萩原拓生,平山直紀,井村久則 SOLVENT EXTRACTION RESEARCH AND DEVELOPMENT-JAPAN 17巻 209-214頁 2010/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Solvent effect of ionic liquids on the distribution constant of 2–thenoyltrifluoroacetone and its nickel(II) and copper(II) chelates and the evaluation of the solvent properties based on the regular solution theory 木谷径治,井村久則 TALANTA 83巻 299-304頁 2010/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • An 8-sulfonamidoquinoline derivative with imidazolium unit as an extraction reagent for use in ionic liquid chelate extraction systems  森田圭介,平山直紀,森田耕太郎,井村久則 ANALYTICA CHIMICA ACTA 680巻 21-25頁 2010/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effect of Organic Cations and Solvents on the Ion-Pair Extraction of Boric Acid with Salicyl Alcohol 森田圭介,平山直紀,森田耕太郎,井村久則 SOLVENT EXTRACTION RESEARCH AND DEVELOPMENT-JAPAN 18巻 197-201頁 2011/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Grafting of phenylboronic acid on a glassy carbon electrode and its application as a reagentless glucose sensor 656巻 192-197頁 2011/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Laser-induced fluorescence and infrared spectroscopic studies on the specific solvation of tris(1-(2-thienyl)-4,4,4-trifluoro-1,3-butanedionato)europium(III) in an ionic liquid 31巻 748-753頁 2012/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Substoichiometric Isotope Dilution Mass Spectrometry of Boron by the Ion-Pair Extraction with Halogenated Salicyl Alcohol Derivatives and a Quaternary Ammonium Salt 28巻 3号 243-249頁 2012/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Evaluation of a Hydrophilic Ionic Liquid as a Salting-out Phase Separation Agent to a Water–Tetrahydrofuran Homogeneous System for Aqueous Biphasic Extraction Separation 28巻 6号 541-543頁 2012/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 5-アルキルオキシメチル-8-キノリノール誘導体の銅(II)イオン抽出能に及ぼす7位ハロゲン化の効果 松田駿太朗, 森田耕太郎, 平山直紀, 井村久則 分析化学 61巻 8号 699-703頁 2012/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Specific Cooperative Effect of a Macrocyclic Receptor for Metal Ion Transfer into an Ionic Liquid 84巻 9332-9339頁 2012/10 査読有 研究論文(学術雑誌)
  • Valence discriminative detection of metal cations by a chromotropic acid-grafted glassy carbon electrode 29巻 1号 95-99頁 2013/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Synergistic Effect of Tris(4-isopropyltropolonato)cobalt(III) on the Extraction of Lanthanum(III) and Lutetium(III) with Acetylacetone into Benzene 20巻 131-136頁 2013/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Formation and Preparation of Binuclear Complexes by Synergistic Extraction 31巻 4号 2013/12 査読有 総説 研究論文(学術雑誌)
  • Salting-out Phase Separation System of Water-Tetrahydrofuran with Co-using 1-Butyl-3-methylimidazolium Chloride and Sodium Chloride for Possible Extraction Separation of Chloro-complexes  21巻 1号 71-76頁 2014/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The Extraction of the Copper(I) Ion with Heterocyclic Bidentate Amines in the Presence of Glutathione 21巻 1号 1-7頁 2014/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Highly Selective Synergism for the Extraction of Lanthanoid(III) Ions with β-Diketones and Trioctylphosphine Oxide in an Ionic Liquid 30巻 323-325頁 2014/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Spectroelectrochemical Characterization of Dendrimer–Porphyrin Associates at Polarized Liquid|Liquid Interfaces 30巻 937-945頁 2014/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

  • 4-イソプロピルトロポロンによる多核希土類金属錯体の抽出平衡と質量スペクトル (会議名:第23回希土類討論会)(2006)
  • Novel isotope dilution analysis for lithium by substoichiometry using NMR (会議名:International Symposium on Metallomics 2007)(2007)
  • 協同効果の創出から絶対定量法の開発まで(依頼講演) (会議名:第5回日本分析化学会関東支部茨城地区分析技術交流会)(2008)
  • 長鎖アルキルジチオカルバミン酸による銅(II)の抽出特性とマイクロ二相流を用いた速度論的解析(会議名:第70回分析化学討論会)(2009)
  • β-ジケトン部位を有するクラウンエーテルの分子内協同効果を利用したイオン液体抽出系(会議名:第70回分析化学討論会)(2009)

全て表示

  • 協同効果によるランタノイドの選択的抽出分離系の開発: 4−イソプロピルトロポロンー1,10-フェナントロリン系(会議名:第26回希土類討論会)(2009)
  • β-ジケトン結合クラウンエーテルの分子内協同効果とイオン液体抽出系の新展開(会議名:化学工学会第41回秋季大会)(2009)
  • グルタチオンによる銅(I)水溶液の調製とフェナントロリン誘導体による抽出挙動(会議名:日本分析化学会第58年会)(2009)
  • 第四級アンモニウムによるニトロシルルテニウム(II)錯体のイオン対抽出(会議名:日本分析化学会第58年会)(2009)
  • クラウンエーテルを用いたイオン液体協同抽出系におけるランタノイドの抽出平衡解析(会議名:日本分析化学会第58年会)(2009)
  • イオン液体-水二相系におけるβ-ジケトン及びその金属(II)キレートの分配定数の評価(会議名:日本分析化学会第58年会)(2009)
  • フェニルボロン酸修飾炭素電極の糖応答性に対する修飾密度の効果(会議名:日本分析化学会第58年会)(2009)
  • イオン液体三相抽出系を用いる鉄(II, III)の同時抽出分離に関する基礎検討(会議名:日本分析化学会第58年会)(2009)
  • β-ジケトン結合クラウンエーテルを用いる新規イオン液体抽出系の構築(会議名:第20回日本化学会関東支部茨城地区研究交流会)(2009)
  • インジウム(III)抽出試薬としての8-(スルホンアミド)キノリン誘導体における置換基効果(会議名:第28回溶媒抽出討論会)(2009)
  • 新規なハロゲン化8-キノリノール誘導体の分配特性と金属(II,III)イオンの抽出能(会議名:第28回溶媒抽出討論会)(2009)
  • サリチルアルコールと有機陽イオンを用いるホウ酸のイオン対抽出(会議名:第28回溶媒抽出討論会)(2009)
  • イオン液体抽出系におけるβ-ジケトン結合クラウンエーテルの分子内協同効果(会議名:第28回溶媒抽出討論会)(2009)
  • 正則溶液論を用いるイオン液体-水系でのβ-ジケトンとそのCu(II)キレートの分配定数の評価(会議名:第28回溶媒抽出討論会)(2009)
  • Solid-phase extraction of molybdenum(VI) with 7-bromo-5-octyloxymethyl-8-quinolinol-impregnated resin from aqueous acidic solution(会議名:10th Asian Conference on Analytical Sciences)(2009)
  • 18-クラウン-6 と疎水性アニオンを用いるアミノ酸の不足当量抽出と新規な絶対定量法の開発(会議名:第 71 回分析化学討論会,)(2010)
  • ランタノイドのイオン液体キレート抽出系におけるトリオクチルホスフィンオキシドの協同効果(会議名:第 71 回分析化学討論会,)(2010)
  • X線吸収分光法によるイオン液体中での抽出錯体の構造解析(会議名:平成22年度日本分析化学会関東支部若手交流会)(2010)
  • β-ジケトン結合クラウンエーテルを用いたイオン液体抽出系における分子内協同効果の発現(会議名:日本化学会 第 4 回関東支部大会)(2010)
  • トロポロン誘導体と1,10-フェナントロリンを用いるランタノイドの選択的協同効果系の開発(会議名:日本分析化学会第 59 年会)(2010)
  • クロモトロープ酸型金属イオンセンサーの多価金属イオンに対する電流応答(会議名:日本分析化学会第 59 年会)(2010)
  • 金属イオン抽出系における架橋型イミンオキシム配位子の多面的利用可能性(会議名:日本分析化学会第 59 年会)(2010)
  • サリチルアルコールと有機陽イオンを用いるホウ素の不足当量抽出と新規な絶対定量法の開発(会議名:日本分析化学会第 59 年会)(2010)
  • 8-キノリノール誘導体結合クラウンエーテルを用いるイオン液体抽出系の開発(会議名:第7回茨城地区分析技術交流会)(2010)
  • イオン液体へのカドミウムの抽出における分子内協同効果(会議名:第21回日本化学会関東支部茨城地区研究交流会)(2010)
  • 銅(II)イオンのキレート抽出に及ぼす o-スルホンアミドアニリン型抽出剤の構造効果(会議名:第 29 回溶媒抽出討論会)(2010)
  • グルタチオン存在下における 1,10-フェナントロリン誘導体による銅(I)の溶媒抽出(会議名:第 29 回溶媒抽出討論会)(2010)
  • 2-テノイルトリフルオロアセトン-トリオクチルホスフィンオキシド協同効果系を用いるランタノイド(III)の選択的イオン液体抽出(会議名:第 29 回溶媒抽出討論会)(2010)
  • 2-テノイルトリフルオロアセトンによるユウロピウム(III)の抽出に対するイオン液体の特異な溶媒効果(会議名:第 29 回溶媒抽出討論会)(2010)
  • Possible Use of Cyclohexane/Water/Ionic-liquid Triphasic Extraction System for Separation of Iron(II) and Iron(III)(会議名:The 5th International Conference on Ion Exchange)(2010)
  • Solvent effect of ionic liquids on the distribution constant of 2-thenoyltrifluoroacetone and its metal(II) chelates: Evaluation of solvent properties based on the regular solution theory(会議名:2010 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies)(2010)
  • Chromotropic acid-based electrochemical sensor for the detection of metal cations with valence discrimination(会議名:IUPAC International Congress on Analytical Sciences 2011)(2011)
  • Substoichiometric ion-pair extraction and isotope-dilution determination of boric acid with salicyl alcohol derivatives and organic cations(会議名:IUPAC International Congress on Analytical Sciences 2011)(2011)
  • Effective Extraction of Strontium(ii) into an Ionic Liquid by Cooperative Intramolecular Interaction(会議名:IUPAC International Congress on Analytical Sciences 2011)(2011)
  • A Task-specific Onium Salt Having 8-Hydroxyquinoline Structure for Chelate Extraction of Divalent Metals to an Ionic Liquid Extraction Phase(会議名:IUPAC International Congress on Analytical Sciences 2011)(2011)
  • イオン液体中におけるユウロピウム(III)キレートの溶媒和に関する分光学的研究(会議名:第29回希土類討論会)(2012)
  • 両性イオン型 POLARIC 色素の油水界面での電位変調蛍光応答(会議名:第 72 回分析化学討論会)(2012)
  • 液液界面における金コア-銀シェルナノ粒子の光電流増幅効果(会議名:第 72 回分析化学討論会)(2012)
  • アミノ末端PAMAMデンドリマーによるアニオン性ポルフィリンの分子包接と液液界面における反応挙動(会議名:第 72 回分析化学討論会)(2012)
  • キレート配位子含有イオン液体‐カーボンペースト電極の金属イオンに対する電位応答(会議名:日本分析化学会第 61 年会)(2012)
  • MIBK-HNO3系におけるルテニウム(III)錯体の抽出に及ぼすチオ尿素誘導体の特異な効果(会議名:日本分析化学会第 61 年会)(2012)
  • イオン液体抽出系におけるカドミウム(II)-8-キノリノール結合クラウンエーテル錯体の分光学的研究(会議名:日本分析化学会第 61 年会)(2012)
  • 電解合成カーボンナノドットによる金属イオンの蛍光検出(会議名:日本分析化学会第 61 年会)(2012)
  • 種々のチオ尿素誘導体を用いる硝酸溶液からのニトロシルルテニウム(III)錯体の抽出とESI‐質量分析(会議名:第 31 回溶媒抽出討論会)(2012)
  • ジグリコールアミド酸型抽出剤を用いた鉛イオンの高効率抽出分離(会議名:第 31 回溶媒抽出討論会)(2012)
  • イオン液体抽出系におけるユウロピウム(III)キレートの抽出平衡と溶媒和に関する研究(会議名:第 31 回溶媒抽出討論会)(2012)
  • 全反射X線吸収分光法による 2-オクタノン/水界面における吸着化学種の直接測定(会議名:第58回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会)(2012)
  • 液液界面におけるアニオン性ポルフィリン−デンドリマー会合体の分光電気化学解析(会議名:第58回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会)(2012)
  • イオン液体抽出系におけるトリス(2-テノイルトリフルオロアセトナト)ユウロピウム(III)の分配定数に対する特異な溶媒効果(会議名:第 73 回分析化学討論会)(2013)
  • キレート配位子含有イオン液体カーボンペーストの銅(II)イオン選択性電極としての利用(会議名:第 73 回分析化学討論会)(2013)
  • 不足当量同位体希釈NMR分析法によるアミノ酸の絶対定量(会議名:日本分析化学会第 62 年会)(2013)
  • 蛍光性デンドリマーの発光特性と液液界面における反応挙動(会議名:日本分析化学会第 62 年会)(2013)
  • 液液界面におけるPAMAMデンドリマーのアニオン性ポルフィリンに対する分子包接挙動の分光電気化学解析(会議名:日本分析化学会第 62 年会)(2013)
  • マイクロ波照射および電解法によるカーボンナノドットの合成と蛍光イオンセンサーとしての利用(会議名:日本分析化学会第 62 年会)(2013)
  • 全内部反射偏光変調蛍光分光法による液液界面吸着化学種の配向特性と動的挙動の高感度解析(会議名:日本分析化学会第 62 年会)(2013)
  • Spectroelectrochemical Analysis of Encapsulation Behavior of Anionic Porphyrins in PAMAM Dendrimers at Liquid|Liquid Interfaces(会議名: The Twelfth Asian Conference on Analytical Sciences)(2013)
  • Total-Reflection XAFS Analysis at Polarized Liquid/Liquid Interfaces(会議名:The Twelfth Asian Conference on Analytical Sciences)(2013)
  • ジエチルアニリン修飾炭素電極における次亜塩素酸イオンの電気化学応答(会議名:第74回分析化学討論会)(2014/05/24)
  • β-ジケトンと疎水性中性配位子を用いたイオン液体協同効果によるランタノイドの選択的抽出分離(会議名:第31回希土類討論会)(2014/05/22)
  • 微量元素分析法としての中性子放射化分析の役割(依頼講演) 2010放射化学会年会・第54回放射化学討論会,大阪大学 (2010)
  • 溶液反応を基礎とする新規な絶対定量法の開発(依頼講演) 平成21年度日本分析化学会中部支部北陸地区講演会, 福井大学(2009)
  • 招待講演 協同効果の創出から絶対定量法の開発まで,井村久則 第5回日本分析化学会関東支部茨城地区分析技術交流会, 東海村, 2008.10.31 (2008)

芸術・フィールドワーク

特許

○希土類金属の抽出剤および抽出分離法

共同研究希望テーマ

科研費

○基盤研究(C)「同位体希釈の原理に基づく新規な不足当量定量法による微量金属のスペシエーション」(2009-2011) 代表者
○基盤研究(C)「NMRを用いる新規な不足当量同位体希釈分析法による環境有機物質の絶対定量」(2006-2007) 代表者

学域・学類担当授業科目

○分析化学Ⅱ(2017)
○分析化学Ⅰ(2017)
○大学・社会生活論(2017)
○物質化学実験C(2017)
○分析化学Ⅱ(2016)
○分析化学Ⅰ(2016)
○大学・社会生活論(2016)
○化学実験(2016)
○物質化学実験A(2016)
○物質化学実験A(2015)
○分析化学Ⅰ(2015)
○分析化学Ⅱ(2015)
○物質化学序論(2015)
○ハロー・ケミストリー(2015)
○教職化学(2015)
○教職化学(2015)
○物質化学実験A(2014)
○分析化学Ⅰ(2014)
○分析化学Ⅱ(2014)
○化学特別講義(分析化学特論)(2014)
○物質化学序論(2014)

大学院担当授業科目

○分離機能化学特論(2017)
○物質解析セミナー平成29年10月入学者用(2017)
○物質解析セミナー平成29年度入学生用(2017)
○物質解析化学Ⅱ(2017)
○機器分析化学(2017)
○分離機能化学持論(2017)
○分離機能化学持論(2017)
○分離機能化学持論(2017)
○物質解析セミナー平成28年度入学生用(2016)
○分離機能化学特論(2016)
○機器分析化学(2016)
○物質解析化学Ⅱ(2016)
○物質解析セミナー平成28年10月入学者用(2016)
○物質解析化学Ⅱ(2015)
○物質解析セミナー平成27年度入学生用(2015)
○物質解析セミナー平成27年10月入学者用(2015)
○機器分析化学(2015)
○分離機能化学特論(2015)
○分離機能化学特論(2014)
○化学計測学特論(2014)
○自然科学特別演習(2014)
○化学計測学特論(2014)
○分離機能化学特論(2014)
○物質解析セミナー平成26年10月入学者用(2014)
○機器分析化学(2014)
○物質解析セミナー平成26年度入学生用(2014)
○物質解析化学Ⅱ(2014)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

○石川県立小松高等学校SSH運営指導委員会運営指導委員(2008/04-)
○石川県環境放射線測定技術委員会委員(2010/03/28-)
○石川県温排水影響検討委員会委員(2010/03/28-)
○石川県原子力環境安全管理協議会委員(2010/03/28-)
○茨城県公害審査会審査会委員(2003/11/01-2007/10/31)

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

○大学入試センター(2010-2011) 第1委員会委員として問題作成
○文部科学省科学技術政策研究所(2006-2010) 科学技術の状況に係る総合的意識調査(定点調査)協力者
○日本学術振興会(2008-2009) 科学研究費委員会専門委員(基盤研究等第1段審査委員)
○石川県教育委員会スーパーサイエンスハイスクール運営指導委員会(2008-) 小松高等学校SSH運営指導委員として,指導,助言,評価などを行う。

このページの先頭へ