本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2017年05月23日

善岡 克次 (よしおか かつじ) 教授 YOSHIOKA Katsuji

メール 研究室ウェブサイト

所属組織・役職等

がん進展制御研究所 シグナル伝達研究分野

教育分野

【学士課程】
理工学域 自然システム学類
【大学院前期課程】
医薬保健学総合研究科 医科学専攻
自然科学研究科 自然システム学専攻
【大学院後期課程】
医薬保健学総合研究科 がん医科学専攻
自然科学研究科 生命科学専攻

所属研究室等

シグナル伝達研究分野 TEL:076-264-6726 FAX:076-234-4532

学歴

【出身大学院】
九州大学 博士課程 医学研究科 生理学 1987/03 修了
九州大学 修士課程 薬学研究科 薬学専攻 1982/03 修了
【出身大学】
九州大学 理学部 化学科 1980 卒業
【取得学位】
博士(医学)
修士(薬学)
学士(理学)

職歴

金沢大学 がん研究所(2001/10/01-)
北里大学 衛生学部 助手(1987/04/01-1990/12/31)
九州大学 医学部 助手(1991/01/01-1994/05/06)

生年月

1958年02月

所属学会

日本分子生物学会
日本癌学会
日本生化学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

○加藤記念研究助成(1996/03/15)
○上原記念研究助成(リサーチフェローシップ)(1992/03/11)

専門分野

分子生物学、細胞生物学、神経生理学・神経科学一般

専門分野キーワード

シグナル伝達、細胞分化、神経発生

研究課題

MAPキナーゼカスケードに関する研究

哺乳類MAPキナーゼ経路の足場タンパク質に関する研究

神経発生に関する研究

著書

論文

  • Displays of paternal mouse pup retrieval following communicative interaction with maternal mates Hong-Xiang Liu , Olga Lopatina , Chiharu Higashida, Katsuji Yoshiokaほか28名 Nature Communications 4巻 1346頁 2013/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Human microRNA-1245 down-regulates the NKG2D receptor in natural killer cells and impairs NKG2D-mediated functions Espinoza JL, Takami A, Yoshioka K, Nakata K, Sato T, Kasahara Y, Nakao S. HAEMATOLOGICA 97巻 9号 1295-1303頁 2012/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • SCFβ(TrCP) mediates stress-activated MAPK-induced Cdc25B degradation. JOURNAL OF CELL SCIENCE 124巻 2816-2825頁 2011/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • N-cadherin regulates p38 MAPK signaling via association with JNK-associated leucine zipper protein: implications for neurodegeneration in Alzheimer disease. JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY 286巻 9号 7619-7628頁 2011/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Role of plasma membrane localization of the scaffold protein JSAP1 during differentiation of cerebellar granule cell precursors 佐藤時春, Enkhbat A, 善岡克次 GENES TO CELLS 16巻 1号 58-68頁 2011/01 査読有 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • MafB protein stability is regulated by the JNK and ubiquitin-proteasome pathways ARCHIVES OF BIOCHEMISTRY AND BIOPHYSICS 494巻 1号 94-100頁 2010/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Stress-activated mitogen-activated protein kinases c-Jun NH2-terminal kinase and p38 target Cdc25B for degradation CANCER RESEARCH 69巻 16号 6438-6444頁 2009/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Pathogenic huntingtin inhibits fast axonal transport by activating JNK3 and phosphorylating kinesin NATURE NEUROSCIENCE 12巻 7号 864-871頁 2009/07 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • JNK-binding protein 1 regulates NF-kappaB activation through TRAF2 and TAK1 CELL BIOLOGY INTERNATIONAL 33巻 3号 364-368頁 2009/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The scaffold protein c-Jun NH2-terminal kinase-associated leucine zipper protein regulates cell migration through interaction with the G protein G(alpha 13) JOURNAL OF BIOCHEMISTRY 144巻 6号 693-700頁 2008/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Ablation of the scaffold protein JLP causes reduced fertility in male mice TRANSGENIC RESEARCH IN PRESS頁 2008/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The scaffold protein JSAP1 regulates proliferation and differentiation of cerebellar granule cell precursors by modulating JNK signaling MOLECULAR AND CELLULAR NEUROSCIENCE 39巻 4号 569-578頁 2008/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • RNA interference silencing of DRAL affects processing of amyloid precursor protein NEUROSCIENCE LETTERS 439巻 3号  293-297頁 2008/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Neural-specific ablation of the scaffold protein JSAP1 in mice causes neonatal death NEUROSCIENCE LETTERS 429巻 1号  43-48頁 2007/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Functional interaction of hepatitis C Virus NS5B with Nucleolin GAR domain JOURNAL OF BIOCHEMISTRY 141巻 6号  917-927頁 2007/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Regulation of N-cadherin-based cell-cell interaction by JSAP1 scaffold in PC12h cells BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS 353巻 2号  357-362頁 2007/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 2-methoxyestradiol, an endogenous mammalian metabolite, radiosensitizes colon carcinoma cells through c-Jun NH2-terminal kinase activation CLINICAL CANCER RESEARCH 12巻 21号  6532-6539頁 2006/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Isolation and characterization of recombinant Drosophila Copia aspartic proteinase BIOCHEMICAL JOURNAL 399巻 3号  535-542頁 2006/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Expression and distribution of JNK/SAPK-associated scaffold protein JSAP1 in developing and adult mouse brain JOURNAL OF NEUROCHEMISTRY 97巻 5号 1431-1436頁 2006/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Selective expression of the scaffold protein JSAP1 in spermatogonia and spermatocytes REPRODUCTION 131巻 4号 711-719頁 2006/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • c-jun N-terminal kinase hyperphosphorylates R406W tau at the PHF-1 site during mitosis FASEB JOURNAL 20巻 6号  762-764頁 2006/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Identification and characterization of mouse PSF1-binding protein, SLD5 BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS 339巻 4号  1204-1207頁 2006/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Impairment of cardiomyogenesis in embryonic stem cells lacking scaffold protein JSAP1 BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS 338巻 2号 1152-1157頁 2005/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • JSAP1/JIP3 cooperates with focal adhesion kinase to regulate c-Jun N-terminal kinase and cell migration JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY 280巻 45号  37772-37782頁 2005/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Convergence of cell cycle regulation and growth factor signals on GRASP65 JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY 280巻 24号  23048-23056頁 2005/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Critical roles of c-Jun signaling in regulation of NFAT family and RANKL-regulated osteoclast differentiation JOURNAL OF CLINICAL INVESTIGATION 114巻 4号  475-484頁 2004/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Activation mechanism of c-Jun amino-terminal kinase in the course of neural differentiation of P19 embryonic carcinoma cells JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY 279巻 35号  36616-36620頁 2004/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Scaffold proteins in mammalian MAP kinase cascades JOURNAL OF BIOCHEMISTRY 135巻 6号 657-661頁 2004/06 査読有 総説 研究論文(学術雑誌)
  • JNK promotes Bax translocation to mitochondria through phosphorylation of 14-3-3 proteins EMBO JOURNAL 23巻 8号  1889-1899頁 2004/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Scaffold protein JSAP1 is transported to growth cones of neurites independent of JNK signaling pathways in PC12h cells GENE 329巻  51-60頁 2004/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Membrane type 1 matrix metalloproteinase regulates collagen-dependent mitogen-activated protein/extracellular signal-related kinase activation and cell migration CANCER RESEARCH 64巻 3号  1044-1049頁 2004/02 査読有 原著論文
  • In vitro development of mouse embryonic stem cells lacking JNK/stress-activated protein kinase-associated protein (JSAP1) scaffold protein revealed its requirement during early embryonic neurogenesis JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY 278巻 48号 48422-48433頁 2003/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Caspase-mediated cleavage of JNK during stress-induced apoptosis Atsushi Enomoto, Katsuji Yoshioka ほか7名 BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS 306巻 4号 837-842頁 2003/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • A scaffold protein in the c-Jun N-terminal kinase signaling pathway is associated with focal adhesion kinase and tyrosine-phosphorylated Takahisa Takino, Katsuji Yoshioka ほか3名 ONCOGENE 21巻 42号 6488-6497頁 2002/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Aberrant tau phosphorylation by glycogen synthase kinase-3beta and JNK3 induces oligomeric tau fibrils in COS-7 cells Shinji Sato, Katsuji Yoshioka ほか11名 JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY 277巻 44号 42060-42065頁 2002/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Phosphorylation-dependent scaffolding role of JSAP1/JIP3 in the ASK1-JNK signaling pathway: A new mode of regulation of the MAP kinase cascade Hiroshi Matsuura, Katsuji Yoshioka ほか6名 JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY 277巻 43号 40703-40709頁 2002/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The J domain of Tpr2 regulates its interaction with the proapoptotic and cell-cycle checkpoint protein, Rad9 Xiang, S.-L., Kumano, T., Iwasaki, S., Sun, X., Yoshioka, K. and Yamamoto, K. Biochem. Biophys. Res. Commun. 287巻 4号 9頁 2001/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Expression of JNK cascade scaffold protein JSAP1 in the mouse nervous system Akechi, M., Ito, M., Uemura, K., Takamatsu, N., Yamashita, S., Uchiyama, K., Yoshioka, K. and Shiba, T. Neurosci. Res. 39巻 4号 10頁 2001/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • A scaffold protein in the c-Jun NH2-terminal kinase signaling pathways suppresses the extracellular signal-regulated kinase signaling pathways Kuboki, Y., Ito, M., Takamatsu, N., Yamamoto, K., Shiba, T. and Yoshioka, K. J. Biol. Chem. 275巻 51号 4頁 2000/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Isoforms of the JSAP1 scaffold protein generating through alternative splicing Ito, M., Akechi, M., Hirose, R., Ichimura, M., Takamatsu, N., Xu, P., Nakabeppu, Y., Shiba, T., Yamamoto, K. and Yoshioka, K. Gene 255巻 2号 6頁 2000/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • p300/CBP-dependent and -independent transcriptional interference between NF-kB RelA and p53 Ikeda, A., Sun, X., Li, Y., Zhang, Y., Eckner, R., Doi, T.S., Takahashi, T., Obata, Y., Yoshioka, K. and Yamamoto, K. Biochem. Biophys. Res. Commun. 272巻 2号 5頁 2000/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Immunosuppressant FK506 activates NF-kB through the proteasome-mediated degradation of IkBa Zhang, Y., Sun, X., Muraoka, K., Ikeda, A., Miyamoto, S., Shimizu, H., Yoshioka, K. and Yamamoto, K. J. Biol. Chem. 274巻 49号 6頁 1999/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • JSAP1, a novel Jun N-terminal protein kinase (JNK) that functions as a scaffold factor in the JNK signaling pathway Ito, M., Yoshioka, K., Akechi, M., Yamashita, S., Takamatsu, N., Sugiyama, K., Hibi, M., Nakabeppu, Y., Shiba, T. and Yamamoto, K. Mol. Cell. Biol. 19巻 11号 10頁 1999/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Disruption of ATM in p53-null cells causes multiple functional abnormalities in cellular response to ionizing radiation Takao, N., Kato, H., Mori, R., Morrison, C., Sonoda, E., Sun, X., Shimizu, H., Yoshioka, K., Takeda, S. and Yamamoto, K. Oncogene 18巻 50号 8頁 1999/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • A novel Jun N-terminal kinase (JNK)-binding protein that enhances the activation of JNK by MEK kinase1 and TGFb-activated kinase1 Koyano, S., Ito, M., Takamatsu, N., Shiba, T., Yamamoto, K. and Yoshioka, K. FEBS Lett. 457巻 3号 4頁 1999/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Activation of c-Jun N-terminal kinase during ischemia and reperfusion in mouse liver Onishi, I., Tani, T., Hashimoto, T., Shimizu, K., Yagi, M., Yamamoto, K. and Yoshioka, K. FEBS Lett. 420巻 2-3号 4頁 1997/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • A novel mechanism of JNK1 activation: Nuclear translocation and activation of JNK1 during ischemia and reperfusion Mizukami, Y, Yoshioka, K., Morimoto, S and Yoshida, K. J. Biol. Chem 272巻 26号 6頁 1997/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

○MAPキナーゼシグナル伝達系による細胞の増殖と死の制御

科研費

○基盤研究(C)「軸索輸送における足場タンパク質JSAPの役割とその分子メカニズム」(2011-2013) 代表者
○基盤研究(C)「足場タンパク質JSAP1による小脳顆粒前駆細胞の増殖・分化制御機構の解析 」(2008-2010) 代表者
○基盤研究(C)「発達期小脳における足場タンパク質JSAP1の機能解析」(2006-2007) 代表者
○特定領域研究(B)(1998-2001)「哺乳動物のストレス応答MAPキナーゼ経路における足場タンパク質の解析」(2002-2006) 代表者
○基盤研究(C)「JNKシグナル伝達路における足場タンパク質の同定とその機能解析」(2001-2003) 代表者
○特定領域研究(C)(2000-2001)「JNKカスケードにおける足場タンパク質の同定とその解析」(2000-2000) 代表者

学域・学類担当授業科目

○細胞学(2017)
○細胞学(2017)
○分子生物学(2017)
○遺伝学実験(2017)
○遺伝子・ゲノム・神経・時間・生命-生命科学最前線-(2016)
○遺伝子・ゲノム・神経・時間・生命-生命科学最前線-(2016)
○遺伝学実験(2016)
○遺伝学実験(2016)
○分子生物学(2016)
○細胞学(2016)
○細胞学(2016)
○細胞学(2015)
○動物生理学実験(2015)
○分子生物学(2015)
○細胞学(2014)
○分子生物学(2014)
○動物生理学実験(2014)

大学院担当授業科目

○シグナル伝達学特論(2017)
○分子腫瘍学(2017)
○シグナル伝達学特論(2017)
○メディカルサイエンスセミナー(2017)
○最新医科学英語(2017)
○がん分子病理学1(2017)
○がん分子病理学1(2017)
○がん分子病理学1(2017)
○シグナル伝達学特論(2017)
○がん分子病理学1(2017)
○がん進展制御学1A(2017)
○がん進展制御学1B(2017)
○メディカルサイエンスセミナー(2016)
○最新医科学英語(2016)
○がん分子病理学1(2016)
○分子腫瘍学(2016)
○がん進展制御学1B(2016)
○生命システム特別講義(「性決定と性システム進化」など)(2016)
○シグナル伝達学特論(2016)
○最新医科学英語(2016)
○メディカルサイエンスセミナー(2016)
○がん進展制御学1A(2016)
○シグナル伝達学特論(2016)
○シグナル伝達学特論(2016)
○生命システム基礎(2015)
○がん進展制御学1(2015)
○がん分子病理学1(2015)
○シグナル伝達学特論(2015)
○分子腫瘍学(2015)
○神経発生学(2014)
○細胞生物学(2014)
○がん分子病理学1(2014)
○細胞生物学(2014)
○分子腫瘍学(2014)
○シグナル伝達学特論(2014)
○がん進展制御学1(2014)
○生命高次情報学(2014)
○生命システム基礎(2014)

他大学の客員教授

○新潟大学

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ