本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2019年09月21日

山本 憲男 (やまもと のりお) 特任教授 YAMAMOTO Norio

メール

所属組織・役職等

大学院医薬保健学総合研究科

教育分野

所属研究室等

学歴

【出身大学院】
金沢大学 博士課程 医科学研究科 外科系 2000/06 修了
金沢大学 博士課程 医学研究科 外科学 1999/06 修了
【出身大学】
金沢大学  医学部医学科 1993/03 卒業

職歴

金沢大学 整形外科(2000/10/01-)
カリフォルニア大学サンディエゴ校 外科学講座 研究員(2001/01/01-2003/09/30)

生年月

1968年01月

所属学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

○イギリス整形外科学会フェロー(2000/05/01)

専門分野

四肢再建 転移モデル 遺伝子治療、整形外科学

専門分野キーワード

骨腫瘍 軟部腫瘍 四肢 肉腫 化学療法 患肢温存

研究課題

著書

論文

  • Determination of clonality of metastasis by cell-specific color-coded fluorescent-protein imaging N. YAMAMOTO, RM. HOFFMAN ほか6名 キャンサーリサーチ 63巻 22号 7785-7790頁 2003/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Cellular dynamics visualized in live cells in vitro and in vivo by differential dual-color nuclear-cytoplasmic fluorescent-protein expression N. YAMAMOTO, RM. HOFFMAN ほか8名 キャンサーリサーチ 64巻 12号 4251-4256頁 2004/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Real-time imaging of individual fluorescent-protein color-coded metastatic colonies in vivo N. YAMAMOTO, RM. HOFFMAN ほか6名 CLINICAL & EXPERIMENTAL METASTASIS 20巻 7号 633-638頁 2003 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Effect of liquid nitrogen treatment on the proliferation of osteosarcoma and the biomechanical properties of normal bone N. YAMAMOTO, H. TSUCHIYA, K. TOMITA Journal of Orthopedic Science 8巻 374-380頁 2003 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Methioninase gene therapy with selenomethionine induces apoptosis in bcl-2-overproducing lung cancer cells N. YAMAMOTO, RM. HOFFMAN ほか7名 CANCER GENE THERAPY 10巻 445-50頁 2003 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • Real-time GFP imaging of spontaneous HT-1080 fibrosarcoma lung metastases N. YAMAMOTO, RM. HOFFMAN ほか5名 CLINICAL & EXPERIMENTAL METASTASIS 20巻 2号 181-185頁 2003 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○基盤研究(C)「骨肉腫に対する新規合成プラチナ錯体にカフェインを併用した化学療法の基礎的研究」(2011-2014) 代表者

学域・学類担当授業科目

大学院担当授業科目

○機能再建学特論(2017)
○機能再建学特論(2017)
○機能再建学特論(2016)
○機能再建学特論(2016)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ