本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2021年03月31日

谷口 剛史 (たにぐち つよし) 助教 TANIGUCHI Tsuyoshi

メール

所属組織・役職等

医薬保健研究域 薬学系 大学院自然科学研究科物質化学専攻(準専任)

教育分野

【学士課程】
医薬保健学域 創薬科学類
医薬保健学域 薬学類
【大学院前期課程】
自然科学研究科 物質化学専攻
【大学院後期課程】
医薬保健学総合研究科 薬学専攻

所属研究室等

高分子合成研究室(理工研究域)

学歴

【出身大学院】
金沢大学 博士課程 自然科学研究科 2006/06 中退
【出身大学】
金沢大学 薬学部 製薬化学科 2004/03 卒業
【取得学位】
博士(薬学)

職歴

金沢大学 自然科学研究科(2006/07/01-2007/03/31)
金沢大学 自然科学研究科(2007/04/01-2008/03/31)
金沢大学 医薬保健研究域薬学系(2008/04/01-)

生年月

1981年05月

所属学会

日本薬学会
有機合成化学協会
日本化学会
高分子学会

学内委員会委員等

受賞学術賞

○Thieme Chemistry Journal Award 2015(2014/12/01)

専門分野

化学系薬学、高分子化学

専門分野キーワード

ラジカル反応、触媒、典型元素化学、天然物合成、高分子合成

研究課題

有機合成化学における新しい分子変換反応の開発

多環性アルカロイドの全合成

新しい精密重合法の開発

セルロースを基盤とした新規材料の開発

著書

  • e-EROS Encyclopedia of Reagents for Organic Synthesis Wiley 2017 原著書 共著 Mark W. Zettler, Tsuyoshi Taniguchi

論文

  • Synthesis of Stereoregular Telechelic Poly(phenylacetylene)s: Facile Terminal Chain-End Functionalization of Poly(phenylacetylene)s by Terminative Coupling with Acrylates and Acrylamides in Rhodium-Catalyzed Living Polymerization of Phenylacetylenes Kensuke Echizen, Tsuyoshi Taniguchi, Tatsuya Nishimura, Katsuhiro Maeda Journal of the American Chemical Society 143巻 9号 3604–3612頁 2021/03/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Radical trans-Hydroboration of Substituted 1,3-Diynes with an N-Heterocyclic Carbene Borane Kosuke Takahashi, Steven J. Geib, Katsuhiro Maeda, Dennis P. Curran, Tsuyoshi Taniguchi Organic Letters 23巻 3号 1071–1075頁 2021/02/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Highly selective and straightforward recovery of gold and platinum from acidic waste effluents using cellulose-based bio-adsorbent Foni B. Biswas, Ismail M. M. Rahman, Keisuke Nakakubo, Masaru Endo, Kanji Nagai, Asami S. Mashio, Tsuyoshi Taniguchi, Tatsuya Nishimura, Katsuhiro Maeda, Hiroshi Hasegawa Journal of Hazardous Materials 410巻 124569頁 2020/11/13 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Selective recovery of silver and palladium from acidic waste solutions using dithiocarbamate-functionalized cellulose Foni B. Biswas, Ismail M. M. Rahman, Keisuke Nakakubo, Koki Yunoshita, Masaru Endo, Kanji Nagai, Asami S. Mashio, Tsuyoshi Taniguchi, Tatsuya Nishimura, Katsuhiro Maeda, Hiroshi Hasegawa Chemical Engineering Journal 407巻 127225頁 2020/10/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Strategy for the Use of Molecular Oxygen in Organic Synthesis  Taniguchi, Tsuyoshi Synlett 32巻 6号 573-581頁 2020/08/24 査読有 総説 研究論文(学術雑誌)

全て表示

  • Dithiocarbamate-modified cellulose-based sorbents with high storage stability for selective removal of arsenite and hazardous heavy metals  Futo Morita, Keisuke Nakakubo, Koki Yunoshita, Masaru Endo, Foni B. Biswas, Tatsuya Nishimura, Asami S. Mashio, Hiroshi Hasegawa, Tsuyoshi Taniguchi, Katsuhiro Maeda RSC Advances 10巻 30238-30244頁 2020/08/17 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Spin Filtering Along Chiral Polymers Suryakant Mishra, Amit Kumar Mondal, Eilam ZB Smolinsky, Ron Naaman, Katsuhiro Maeda, Tatsuya Nishimura, Tsuyoshi Taniguchi, Takumu Yoshida, Kokoro Takayama, Eiji Yashima Angewandte Chemie International Edition 59巻 34号 14671-14676頁 2020/08/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Revisiting the Polymerization of Diphenylacetylenes with Tungsten(VI) Chloride and Tetraphenyltin: An Alternative Mechanism by a Metathesis Catalytic System Mami Miyairi, Tsuyoshi Taniguchi, Tatsuya Nishimura, Katsuhiro Maeda Angewandte Chemie International Edition 59巻 35号 14772–14780頁 2020/05/25 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Facile and Versatile Synthesis of End-Functionalized Poly(phenylacetylene)s: A Multicomponent Catalytic System for Well-Controlled Living Polymerization of Phenylacetylenes Tsuyoshi Taniguchi, Takumi Yoshida, Kensuke Echizen, Kokoro Takayama, Tatsuya Nishimura, Katsuhiro Maeda Angewandte Chemie International Edition 2020/03/19 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Revisiting Polyfluoroarenes as Radical Acceptors: Radical C–F Bond Borylation of Polyfluoroarenes with N-Heterocyclic Carbene Boranes and Synthesis of Borane-Containing Liquid Crystals Kosuke Takahashi, Masaki Shimoi, Takashi Watanabe, Katsuhiro Maeda, Steven J. Geib, Dennis P. Curran, Tsuyoshi Taniguchi Organic Letters 22巻 5号 2054-2059頁 2020/03/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The Thermal Rearrangement of an NHC-Ligated 3-Benzoborepin to an NHC-Boranorcaradiene Masaki Shimoi, Ilia Kevlishvili, Takashi Watanabe, Katsuhiro Maeda, Steven J. Geib, Dennis P. Curran, Peng Liu, Tsuyoshi Taniguchi Angewandte Chemie International Edition 59巻 2号 903-909頁 2020/01/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Boryl Radical Addition to Multiple Bonds in Organic Synthesis Web of Science Taniguchi, Tsuyoshi European Journal of Organic Chemistry 37号 6308-6319頁 2019/10/01 査読有 総説 研究論文(学術雑誌)
  • 空気酸化によって再生可能な光延試薬の開発と触媒的光延反応への応用 谷口 剛史 有機合成化学協会誌 77巻 6号 584-595 頁 2019/06 査読有 総説 研究論文(学術雑誌)
  • Esters as Radical Acceptors: β-NHC-borylalkenyl Radicals Induce Lactonization by C-C Bond Formation/Cleavage on Esters Masaki Shimoi, Katsuhiro Maeda, Steven J. Geib, Dennis P. Curran, Tsuyoshi Taniguchi Angewandte Chemie International Edition 58巻 19号 6357-6361頁 2019/04/24 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Triptycene-Based Ladder Polymers with One-Handed Helical Geometry Tomoyuki Ikai, Takumu Yoshida, Ken-ichi Shinohara, Tsuyoshi Taniguchi, Yuya Wada, Timothy M. Swager  Journal of the American Chemical Society 141巻 4696–4703頁 2019/02/28 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Radical trans-hydroboration of alkynes with N-Heterocyclic Carbene Boranes Masaki Shimoi, Takashi Watanabe, Katsuhiro Maeda, Dennis P. Curran, Tsuyoshi Taniguchi ANGEWANDTE CHEMIE-INTERNATIONAL EDITION 57巻 9485–9490頁 2018/06/25 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Systematic Evaluation of 2-Arylazocarboxylates and 2-Arylazocarboxamides as Mitsunobu Reagents Daisuke Hirose, Martin Gazvoda, Janez Košmrlj, and Tsuyoshi Taniguchi The Journal of Organic Chemistry 83巻 4712–4729頁 2018/03/23 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Identification of enzymes responsible for dantrolene metabolism in the human liver: A clue to uncover the cause of liver injury Takayuki Amano, Tatsuki Fukami, Takuo Ogiso, Daisuke Hirose, Jeffrey P. Jones, Tsuyoshi Taniguchi, Miki Nakajima Biochemical Pharmacology 151巻 69-78頁 2018/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • N-Heterocyclic Carbene Boranes are Hydrogen Donors in Masamune–Bergman Reactions of Benzo[3,4]cyclodec-3-ene-1,5-diynes Takashi Watanabe, Steven J. Geib, Dennis P. Curran, Tsuyoshi Taniguchi  The Journal of Organic Chemistry 82巻 24号 13034-13042頁 2017/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Recent Advances in Reactions of Heteroatom-Centered Radicals Tsuyoshi Taniguchi Synthesis 49巻 16号 3511-3534頁 2017/07 査読有 総説 研究論文(学術雑誌)
  • Borylative Radical Cyclizations of Benzo[3,4]cyclodec-3-ene-1,5-diynes and N-Heterocyclic Carbene-Boranes Takashi Watanabe, Daisuke Hirose, Dennis P Curran, Tsuyoshi Taniguchi Chemistry - A European Journal 23巻 23号 5404-5409頁 2017/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Advances and mechanistic insight on the catalytic Mitsunobu reaction using recyclable azo reagents Chemical Science 7巻 8号 5148-5159頁 2016/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • The “Fully Catalytic System” in Mitsunobu Reaction Has Not Been Realized Yet Organic Letters 18巻 16号 4036-4039頁 2016/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Catalytic Aerobic Oxidation of Arylhydrazides with Iron Phthalocyanine Advanced Synthesis & Catalysis 357巻 14-15号 3346-3352頁 2015/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Hydroboration of Arynes Formed by Hexadehydro−Diels−Alder Cyclizations with N-Heterocyclic Carbene Boranes Takashi Watanabe, Dennis P. Curran, Tsuyoshi Taniguchi Organic Letters 17巻 14号 3450-3453頁 2015/06 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • A New Method for the Synthesis of 1,4-Diols: C(sp3)-H Hydroxylation Induced by Iron-Catalyzed Redox Hydration of Alkenes Tsuyoshi Taniguchi, Daisuke Hirose, Takuma Hashimoto Synlett 2531-2535頁 2014/11 査読有 解説 研究論文(学術雑誌)
  • Hydroboration of Arynes with N-Heterocyclic Carbene Boranes Tsuyoshi Taniguchi, Dennis P. Curran ANGEWANDTE CHEMIE-INTERNATIONAL EDITION 53巻 13150–13154頁 2014/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Redox Divergent Synthesis of Fawcettimine-Type Lycopodium Alkaloids Hisaaki Zaimoku, Tsuyoshi Taniguchi Chemistry-A European Journal 20巻 9613–9619頁 2014/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Direct Synthesis of 1,4-Diols from Alkenes by Iron-Catalyzed Aerobic Hydration and C−H hydroxylation Takuma Hashimoto, Daisuke Hirose, Tsuyoshi Taniguchi ANGEWANDTE CHEMIE-INTERNATIONAL EDITION 53巻 2730–2734頁 2014/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Aerobic radical multifunctionalization of alkenes using tert-butyl nitrite and water Daisuke Hirose, Tsuyoshi Taniguchi Beilstein Journal of Organic Chemistry 9巻 1713-171頁 2013/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • α-Fluorohydrazones as useful precursors in nucleophilic substitutions Ryota Yunoki, Atsushi Yajima, Tsuyoshi Taniguchi, Hiroyuki Ishibashi  TETRAHEDRON LETTERS 54巻 4102-4105頁 2013/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Syntheses of (±)-Serratine, (±)-Lycoposerramine T, and (±)-Lycopoclavamine B Hisaaki Zaimoku, Hiroshi Nishide, Asami Nishibata, Naoya Goto, Tsuyoshi Taniguchi, Hiroyuki Ishibashi ORGANIC LETTERS 15巻 2140-2143頁 2013/05 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Recyclable Mitsunobu Reagents: Catalytic Mitsunobu Reactions with an Iron Catalyst and Atomospheric Oxygen Daisuke Hirose, Tsuyoshi Taniguchi, Hiroyuki Ishibashi ANGEWANDTE CHEMIE-INTERNATIONAL EDITION 52巻 4613-4617頁 2013/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Reductions of aldehydes and ketones with a readily available N-heterocyclic carbene borane and acetic acid Vladimir Lamm, Xiangcheng Pan, Tsuyoshi Taniguchi, Dennis P. Curran Beilstein Journal of Organic Chemistry 9巻 675-680頁 2013/04 査読有
  • ラジカルカスケードを用いる天然物合成 Tsuyoshi Taniguchi, Hiroyuki Ishibashi 有機合成化学協会誌 71巻 229-236頁 2013/03 査読有 総説 研究論文(学術雑誌)
  • Multifunctionalization of alkenes via aerobic oxynitration and sp3 C-H oxidation Tsuyoshi Taniguchi, Yuki sugiura, Takashi Hatta, Atsushi Yajima, Hiroyuki Ishibashi CHEMICAL COMMUNICATIONS 49巻 2198-2200頁 2013/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Synthesis of Alkaloids Using Radical Cyclizations Tsuyoshi Taniguchi, Hiroyuki Ishibashi HETEROCYCLES 87巻 527-545頁 2013/02 査読有 総説 研究論文(学術雑誌)
  • Memory of chirality in rebound cyclizations of α-amide radicals Aniruddha Sasmal, Tsuyoshi Taniguchi, Peter Wipf, Dennis P. Curran CANADIAN JOURNAL OF CHEMISTRY 91巻 1-5頁 2013/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Iodine-Mediated α-Acetoxylation of 2,3-Disubstituted Indoles Hisaaki Zaimoku, Takashi Hatta, Tsuyoshi Taniguchi, Hiroyuki Ishibashi ORGANIC LETTERS 14巻 6088-6091頁 2012/11 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Silica Gel Promotes Reductions of Aldehydes and Ketones by N-Heterocyclic Carbene Borane Tsuyoshi Taniguchi, Dennis P. Curran ORGANIC LETTERS 14巻 4540-4543頁 2012/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Synthesis of the Core of Actinophyllic Acid Using a Transannular Acyl Radical Cyclization Hisaaki Zaimoku, Tsuyoshi Taniguchi, Hiroyuki Ishibashi ORGANIC LETTERS 14巻 1656-1658頁 2012/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Identification of a phenanthrene derivative as a potent anti-cancer drug with Pim kinase inhibitory activities Wang Y-Y, Taniguchi T, Baba T, Li Y-Y, Ishibashi H, and Mukaida N CANCER RESEARCH 103巻 107-115頁 2012/01 査読有 原著論文
  • Oxidative NItration of Alkenes with tert-Butyl Nitrite and Oxygen ADVANCED SYNTHESIS & CATALYSIS 353巻 2643-2647頁 2011/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Esterification via Iron-Catalyzed Activation of Triphenylphosphine with Air Tsuyoshi Taniguchi, Daisuke Hirose, Hiroyuki Ishibashi ACS Catalysis 1巻 1469-1474頁 2011/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Synthesis of β-hydroxyphosphonates by iron-catalyzed oxidative addition of phosphonyl radicals to alkenes Tsuyoshi Taniguchi, Atsushi Idota, Shin’ichi Yokoyama, Hiroyuki Ishibashi TETRAHEDRON LETTERS 52巻 4768-4770頁 2011/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Iron-catalyzed sulfonyl radical formations from sulfonylhydrazides and oxidative addition to alkenes Tsuyoshi Taniguchi, Atsushi Idota, Hiroyuki Ishibashi Organic & Biomolecular Chemistry 9巻 3151–3153頁 2011/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • A Mild Oxidative Aryl Radical Addition into Alkenes with Aerobic Oxidation of Arylhydrazines Tsuyoshi Taniguchi, Hisaaki Zaimoku, Hiroyuki Ishibashi CHEMISTRY-A EUROPEAN JOURNAL 17巻 4307-4312頁 2011/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Iron-mediated one-pot formal nitrocyclization onto unactivated alkenes Organic & Biomolecular Chemistry 9巻 653-655頁 2011/02 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Iron-Mediated Radical Halo-Nitration of Alkenes 75 巻 8126–8132頁 2010/12 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Iron-Catalyzed Oxidative Addition of Alkoxycarbonyl Radicals to Alkenes with Carbazates and Air  49巻 10154-10157頁 2010/12 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Identification of stemonamide synthetic intermediates as a novel potent anticancer drug with an apoptosis-inducing ability 127巻 474–484頁 2010/07 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Iron-Mediated Radical Nitro-Cyclization Reaction of 1,6-Dienes 12巻 124–126頁 2010/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Iron-Catalyzed Redox Radical Cyclizations of 1,6-Dienes and Enynes 12巻 112–115頁 2010/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Water in Amine-Mediated Single Electron Transfer Reaction of N-Allylic Trichloroacetamides 80 巻 657–662頁 2010/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Asymmetric Total Synthesis and Revised Structure of Cephalezomine H 74巻 19号  7592-7594頁 2009/10 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Novel Synthesis of 3-Aminopropionitriles by Ring Opening of 2-Oxazolidinones with Cyanide Ion 50巻 34号  4857-4858頁 2009/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Reductive Addition of Benzenethiyl Radical to Alkynes by Amine-Mediated Single Electron Transfer Reaction to Diphenyl Disulfide 11巻 15号  3298-3301頁 2009/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Formal Total Synthesis of Haouamine A 74巻 6号  2624-2626頁 2009/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 8-Endo-Selective Aryl Radical Cyclization Leading to 3-Benzazocines 77巻 1号  575-585頁 2009/01 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Total synthesis of (±)-stemonamide, (±)-isostemonamide, (±)-stemonamine, and (±)-isostemonamine using a radical cascade 64巻 37号  8773-8779頁 2008/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Short Synthesis of (-)-Cephalotaxine Using a Radical Cascade 10巻 18号  4129-4131頁 2008/09 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Role of 1,4-dimethylpiperazine in radical cyclization 14, 7-16巻 2008/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Synthesis of (-)-trachelanthamidine using a single electron transfer reaction in 1,4-dimethylpiperazine. 64巻 33号  7771-7773頁 2008/08 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Synthesis of nitrogen-containing heterocycles using exo- and endo-selective radical cyclizations onto enamides 64巻 11号  2634-2641頁 2008/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Total Synthesis of (±)-Stemonamide and (±)-Isostemonamide Using a Radical Cascade 10巻 2号  197-199頁 2008/01 査読有 原著論文
  • A Short Synthesis of Lennoxamine Using a Radical Cascade 7巻 20号  4389-4390頁 2005/09 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • Concise Synthesis of the Tricycllic Skeleton of Cylindricines Using a Radical Cascade Involving 6-Endo Selective Cyclization 7巻  1179-1181頁 2005/04 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)
  • 7-endo Selective Aryl Radical Cyclization onto Enamides Leading to 3-Benzazepines; Concise Construction of a Cephalotaxine Skeleton 70巻 5号  1922-1925頁 2005/03 査読有 原著論文 研究論文(学術雑誌)

講演・口頭発表等

  • 有機分子と金属の相乗効果によって実現する触媒反応(会議名:第13回有機触媒シンポジウム)(2020/12/17)
  • ロジウム触媒によるリビング重合と共役付加反応を活用したテレケリックポリフェニルアセチレン類の合成(会議名:第69回 高分子北陸支部 研究発表会)(2020/11/07)
  • 一方向巻きのらせん構造を有するスター状ポリ(フェニルアセチレン)の合成(会議名:第69回 高分子北陸支部 研究発表会)(2020/11/07)
  • ポリ(ビフェニルイルアセチレン)誘導体の分子量制御とらせん誘起・記憶挙動の分子量依存性の評価(会議名:第69回 高分子北陸支部 研究発表会)(2020/11/07)
  • 開始末端の多彩な官能基化が可能なフェニルアセチレン類の精密重合法の開発とその応用(会議名:第69回高分子討論会)(2020/09/16)

全て表示

  • タングステン触媒によるジフェニルアセチレンの重合反応の機構解明と改良研究(会議名:第69回高分子討論会)(2020/09/16)
  • リビング重合を活用したポリフェニルアセチレン類の終末端修飾法の開発(会議名:第69回高分子討論会)(2020/09/16)
  • らせん高分子の精密合成による誘起スピントロニクスデバイスの創製(会議名:第69回高分子討論会)(2020/09/16)
  • 一方向巻きのらせん構造を有するポリ(フェニルアセチレン)鎖から構成されたスターポリマーの合成(会議名:第69回高分子討論会)(2020/09/16)
  • らせん状ポリ(フェニルアセチレン)の精密合成による耐溶媒型スイッチングキラル固定相の開発(会議名:第69回高分子討論会)(2020/09/16)
  • ポリ(ビフェニルイルアセチレン)誘導体の分子量制御とらせん誘起および記憶挙動への影響(会議名:第69回高分子討論会)(2020/09/16)
  • ボロン酸誘導体を開始剤として用いるフェニルアセチレン類の精密重合法の開発(会議名:第69回高分子学会年次大会)(2020/05/27)
  • 六価タングステン触媒によるジフェニルアセチレンの重合反応の再検討と改良(会議名:第69回高分子学会年次大会)(2020/05/27)
  • ポリ(フェニルアセチレン)鎖からなるらせん状ボトルブラシポリマーの合成(会議名:第69回高分子学会年次大会)(2020/05/27)
  • らせん状ポリ(フェニルアセチレン)からなるスターポリマーの合成とAFMによる直接観察(会議名:第69回高分子学会年次大会)(2020/05/27)
  • フェニルアセチレンのリビング重合を活用したテレケリックポリマーの合成(会議名:第69回高分子学会年次大会)(2020/05/27)
  • らせん状ポリ(フェニルアセチレン)からなる高耐久性スイッチングキラル固定相の開発(会議名:第69回高分子学会年次大会)(2020/05/27)
  • ポリ(ビフェニルイルアセチレン)誘導体のらせん誘起・記憶の分子量依存性(会議名:第69回高分子学会年次大会)(2020/05/27)
  • ポリ(フェニルアセチレン)誘導体からなるポリマーブラシ基板の開発(会議名:第69回高分子学会年次大会)(2020/05/27)
  • N-ヘテロ環状カルベンで安定化されたボリルラジカルのパーフルオロアレーン類への付加反応(会議名:第46回有機典型元素化学討論会)(2019/12/05)
  • Radical borylation of perfluoroarenes with N-heterocyclic carbene-boranes(会議名:日本化学会第99春季年会(2019))(2019/03/18)
  • N-ヘテロサイクリックカルベン-ボランを用いるプロパギルアセテート誘導体のラジカル的ラクトン化反応(会議名:日本化学会第99春季年会(2019))(2019/03/17)
  • ボリルラジカルを用いるプロパルギルアセテート誘導体のラクトン化反応(会議名:第45回有機典型元素化学討論会)(2018/12/13)
  • N-ヘテロサイクリックカルベン-ボランを用いるアルキンのラジカル的ヒドロホウ素化反応(会議名:日本化学会第98春季年会(2018))(2018/03/20)
  • Radical Reactions of Alkynes with N-Heterocyclic Carbene Boranes(会議名:International Congress on Pure & Applied Chemistry (ICPAC) 2018)(2018/03/07)
  • Radical Reactions of Alkynes with N-Heterocyclic Carbene Boranes(会議名:3rd International Symposium on Center of Excellence for Innovative Material Sciences Based on Supramolecules)(2017/10/16)
  • 歪んだジインへのボリルラジカルの付加反応とそれに伴う環化反応(会議名:日本薬学会第137年会)(2017/03/25)
  • Development of New Synthetic Methods Using Iron Phthalocyanine.(会議名:第7回環太平洋ラジカル化学会議)(2015/07)
  • Iron- or Oxygen-Mediated Radical Nitration of Alkenes.(会議名:第5回環太平洋ラジカル化学会議)(2011/09)
  • ラジカルカスケードを基盤とする多環性アルカロイドの全合成(会議名:日本薬学会129年会シンポジウム「有機合成化学の若い力-サイエンスを切り開く、”自分流”有機化学の展開」)(2008/03)

その他(報告書など)

芸術・フィールドワーク

特許

○置換ポリ(ジフェニルアセチレン)類の製造方法
○置換ポリアセチレン類の製造に使用するための新規精密重合触媒
○亜セレン酸吸着材
○セルロース誘導体、及び前記セルロース誘導体を含む金属吸着材
○有価金属吸着材及び有価金属の回収方法
○末端に置換基を有する立体規則性置換ポリアセチレンの製造方法
○反応方法及びそれに用いる新規アゾ化合物(公開年月:2014/08/21)
○置換フェナントレン化合物を有効成分とするがんを予防および/または治療するための医薬組成物(公開年月:2011/01/27)
○ヘテロ原子置換された光学活性なプロパンニトリル類の合成法(公開年月:2010/07/15)
○ステモナミド合成中間体ならびにがんを予防および/または治療するための医薬組成物(特許番号:WO2009-153897)

共同研究希望テーマ

科研費

○基盤研究(C)(一般)「求核的ヘテロ原子中心ラジカルの特性を活用した高難度分子変換反応の開発」(2019-2021) 代表者
○基盤研究(C)「高反応性活性種の新たな活用法に立脚した化学反応開発」(2016-2018) 代表者
○基盤研究(C)(一般)「窒素-窒素結合の特性を利用した新しい分子変換反応の開発」(2013-2015)
○若手研究(B)「フタロシアニン鉄と分子状酸素を活用する新規反応の開発研究」(2011-2012) 代表者
○若手研究(B)「カスケード環化反応を基盤とする抗腫瘍性アルカロイドHaouamine類の合成研究」(2009-2010) 代表者

競争的資金・寄付金等

○助成金 (2011-2011) 研究 酸化酵素モデルを応用した新規な酸化還元縮合反応の開発とその反応 機構解析 第3回北陸銀行若手研究者助成金 北陸銀行
○助成金 (2011-2011) 研究 高効率的誘導体化技術を駆使した分子標 的型抗がん剤の開発研究 平成23年度留学補助金 公益財団法人 持田記念医学薬学振興財団
○助成金 (2011-2011) 研究 海外研究派遣研究者 財団法人 吉田科学技術財団
○競争的資金(学外) (2009-2009) 研究 ラジカル反応を基盤とする新規な分子標的型抗がん剤の創生 科学技術振興機構 (JST)

共同研究・受託研究実績

○セルロースの高機能化(吸着材料の設計と合成、性能評価)(2019-2022)
○N-ヘテロサイクリックカルベン-ボランを活用する化学反応開発(2011-2020)
○アゾ化合物を活用する新しい化学反応の開発(2015-2018)

A-STEP採択課題

学域・学類担当授業科目

○応用化学基礎実験(2020)
○応用化学基礎実験(2019)
○有機化合物の扱い方を学ぶ(2017)
○化学実験(2017)
○有機化合物の扱い方を学ぶ(2016)
○初学者ゼミⅠ(2016)
○有機化合物の扱い方を学ぶ(2015)
○有機化合物の扱い方を学ぶ(2014)
○有機化合物の扱い方を学ぶ(2013)

大学院担当授業科目

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ