本文へジャンプ

研究者情報

データ更新日:2022年08月10日

村山 敏典 (むらやま としのり) 教授 MURAYAMA, Toshinori

メール

所属組織・役職等

附属病院 臨床開発部 臨床開発部
教授

教育分野

【大学院前期課程】
医薬保健学総合研究科 医科学専攻 臨床開発システム構築学
【大学院後期課程】
医薬保健学総合研究科 医学専攻 臨床開発システム構築学

所属研究室等

学歴

【出身大学院】
京都大学大学院医学研究科 博士課程 内科系 1997/03 単位取得満期退学
【出身大学】
京都大学 医学部 医学科 1989/03 卒業
【取得学位】
京都大学博士(医学)

職歴

京都大学医学部附属病院 老年科 研修医(1989/06/01-1990/03/31)
市立島田市民病院 内科系 研修医(1990/04/01-1992/05/31)
市立島田市民病院 内科 医員(1992/06/01-1993/03/31)
京都大学医学部附属病院 老年科 医員(1997/04/01-1999/02/12)
弥栄町国民健康保険病院 内科 医師(1999/02/15-1999/03/31)
財団法人 長寿科学振興財団 リサーチレジデント(1999/04/01-2000/03/31)
ボストン聖エリザベス医療センター 心血管研究部門 リサーチフェロー(2000/04/01-2003/03/31)
京都大学医学部附属病院 探索医療センター 医員(2003/04/01-2003/10/31)
京都大学医学部附属病院 探索医療センター COE研究員/助手(特任)(2003/11/01-2006/11/30)
京都大学医学部附属病院 探索医療センター 助手(2006/12/01-2007/03/31)
京都大学医学部附属病院 探索医療センター 助教(2007/04/01-2008/12/31)
京都大学医学部附属病院 探索医療センター 講師(2009/01/01-2012/09/30)
京都大学医学部附属病院 探索医療センター 准教授(2012/10/01-2013/03/31)
京都大学医学部附属病院 臨床研究総合センター 准教授(2013/04/01-2014/11/15)

生年月

1965年04月

所属学会

日本内科学会 病歴要約評価委員(2012-2012)
日本老年医学会 代議員(2005-2022)
日本循環器学会
日本動脈硬化学会 評議員(2012-2022)
日本臨床薬理学会
日本抗加齢医学会
米国内科学会 日本支部Publication/Financial Committee(2006-2009)
日本未病システム学会
米国医薬品情報協会
日本再生医療学会
日本病態栄養学会 評議員(2009-2022)
日本臨床試験学会 監事(2018-2022)
日本臨床分子医学会 評議員(2010-2022)

学内委員会委員等

受賞学術賞

専門分野

臨床試験・倫理

専門分野キーワード

研究課題

スタディマネジメント

健康被害補償

著書

論文

講演・口頭発表等

その他(報告書など)

芸術・フィールドワーク

特許

共同研究希望テーマ

科研費

○応用薬理学「医学研究に関する各種倫理指針の統合を目指す包括的研究 <被験者保護と公益性>」(2013-) 代表者
○臨床研究基盤整備推進研究「スーパー特区における臨床試験の基盤形成と 完遂を促進する教育プログラムの開発研究 」(2009-) 分担者
○応用薬理学「自主臨床試験のリスクに応じた被験者保護<無過失補償とインフォームドコンセント>」(2009-) 代表者
○応用薬理学「先端医療の開発に必要な臨床試験を支える倫理基盤の整備」(2007-) 代表者
○循環器内科学「血管再構築・動脈硬化病変における造血幹細胞関与の分子機序と創薬標的の探索研究」(2006-) 分担者
○ヒトゲノムテーラーメード研究「再生医療等の先端医療分野におけるインフォームド・コンセント取得と生命倫理に関する研究」(2005-) 分担者
○基盤研究(B)(一般)「高リスク化学療法不応性神経芽腫に対する新治療戦略の開発」(2019-2021) 分担者
○基盤研究(A)「進行消化器癌に対するα線核種内照射療法による治療戦略の確立」(2016-2018) 分担者

競争的資金・寄付金等

共同研究・受託研究実績

A-STEP採択課題

学域・学類担当授業科目

○生命・医療倫理(2020)
○生命・医療倫理(2019)
○生命・医療倫理(2018)
○生命・医療倫理(2017)
○生命・医療倫理(2017)
○生命・医療倫理(2016)
○生命・医療倫理(2015)

大学院担当授業科目

○メディカル・イノベーションセミナー(2020)
○メディカルサイエンスセミナー(2020)
○人体の正常と疾病I V(2020)
○臨床開発システム構築学特論(2020)
○臨床開発システム構築学特論(2020)
○臨床開発システム構築学特論(2019)
○臨床開発システム構築学特論(2019)
○医学概論(2018)
○臨床開発システム構築学特論(2018)
○臨床開発システム構築学特論(2018)
○臨床開発システム構築学特論(2017)
○臨床開発システム構築学特論(2017)
○臨床開発システム構築学特論(2017)
○臨床開発システム構築学特論(2016)
○臨床開発システム構築学特論(2016)
○臨床開発システム構築学特論(2016)
○臨床開発システム構築学特論(2015)

他大学の客員教授

教育活動(FD)に関する研究

国際事業協力

留学生参加の社会活動

審議会等の参加

講演可能なテーマ

その他公的社会活動

このページの先頭へ