本文へジャンプ
印刷対象項目:        
印刷する

所属別一覧表

158名が検索されました。氏名をクリックすると研究者の詳細情報が表示されます。

人文学

哲学・倫理学

キーワード 研究者名 研究情報
主観性・コグニティブモデリング・フィヒテ・主体性 GRUENEBERG PATRICK
研究課題
・Schematic theory of subjectivity Voluntary initiation of bodily movement Interactive unity of human and technology

精神分析批評 小原 文衛
研究課題
・アメリカ映画研究
・現代批評理論と、19世紀米文学についての精神分析批評

倫理学、17-8世紀英国道徳哲学、ジョン・ロック、自由意志問題、責任、非難、依存症 佐々木 拓
研究課題
・ロボットの行為者性を評価するための概念枠組みの探究

科研費採択テーマ
・依存行動に対する非難の差し控えを可能にする思考枠組みの構築
・日本型「ロボット共生社会の倫理」のトランスディシプリナリーな探究と国際発信

クオリア、行為論、倫理学 柴田 正良
共同研究希望テーマ
・工学倫理の教育法
・人工知能の認知理論

研究課題
・非還元的物理主義
・心の哲学
・脳神経倫理学と規範倫理学

科研費採択テーマ
・意図的主体性のロボット的構築に向けて
・認知ロボティクスの哲学
・意識と感情をもつ認知システムについての哲学的研究
・言語理解におけるフレーム問題の認知的研究

メルロ=ポンティ、現象学、形而上学、ベルクソン、日本哲学 DALISSIER MICHEL PIERRE EDOUARD
科研費採択テーマ
・日本哲学の根本問題

形式意味論、形式語用論、生成文法、言語哲学 橋本 将
教育哲学・思想史、フランス哲学 平石 晃樹
科研費採択テーマ
・レヴィナスの宗教的テクストにおける教育思想:近代ユダヤ教育思想史の構築に向けて

医の倫理、生命倫理、生と死 細見 博志
研究課題
・死生観の歴史的研究
・患者・医療者関係

科研費採択テーマ
・理論的基盤と臨床実践とを統合する新しい医療倫理学の方法論についての研究

初期ギリシア哲学 三浦 要
研究課題
・初期ギリシア哲学の研究
・パルメニデスの哲学
・ヘラクレイトスの哲学

科研費採択テーマ
・ソクラテス以前哲学におけるいわゆる無神論の実相の解明とその史的展開の再検討
・ソクラテス以前哲学における「自律主体としての自己知」の成立とその史的影響の研究
・パルメニデスにおける真理の探究
・ギリシア哲学における快楽主義の系譜の再検討とその史的意義の再評価
・プラトン哲学の基底における構成的要因としてのソクラテス以前哲学について
・ソクラテス以前の哲学の展開における神話の意義に関する研究
・初期ギリシア哲学における認識論的観点からの人間把握について
・西洋哲学史全体の統一的理解に関する研究
・ヘラクレイトスにおける「対立者の同一性」の思想について
・ヘラクレイトスにおける世界認識のあり方について

ハイデガー、空間論、解釈学 山本 英輔
帝国とヘゲモニー、グローバリゼーション、アメリカ、リベラリズム、ナショナリズム、リベラル・ナショナリズム、共和主義、保守主義 吉居(竹内)史子
共同研究希望テーマ
・日本外交
・国際機構論
・国際公共財としての国際法,国際機関


研究課題
・「帝国とヘゲモニー」論への批判的考察
・世界システム論,及びレギュラシオン理論による中米5ヶ国の政治変動分析
・発展途上地域における経済発展と政治社会変動

中国哲学・印度哲学・仏教学

キーワード 研究者名 研究情報
仏教学、比較文化学 森 雅秀
共同研究希望テーマ
・宗教と現代社会
・南アジアの思想と文化

科研費採択テーマ
・『密教美術の図像学』
・汎アジアの仏教図像学の構築
・ヒマラヤをめぐり展開された密教工芸の造形と表現の研究
・国際標準となるチベット美術の情報プラットフォームの構築と公開
・チベットのポン教図像の文化史的考察
・仏教儀礼の成立と展開に関する総合的研究
・インドにおける宗教的空間の象徴性に関する学際的研究
・仏教における空間表象の比較研究
・チベット仏教絵画の図像学的および様式史的研究
・オリッサ州カタック地区の密教図像の研究
・インド密教の空間認識に関する文献学的研究
・コンピューターを利用した密教儀礼の文献学的研究
・中インド新発掘仏教遺跡の総合的研究
・北京首都博物館蔵・中国現存金銅仏群の総合的研究
・イスラーム教と接触以後の南アジア諸宗教の相互関係に関する研究
・ヒマーラヤ地域における仏教タントリズムの基層に関する研究
・古代インドにおける宗教的造型の諸相:寺院建築と美術の成立と展開
・マンダラの理論と実践の比較研究
・ヒンドゥー儀礼の歴史性、地域性および社会階層性に関する研究
・ネパール写本の画像データベースの構築
・宗教的実践の視点による仏教美術とキリスト教美術の比較研究
・宗教的実践における視覚イメージの機能

宗教学

キーワード 研究者名 研究情報
地蔵、水子供養 清水 邦彦
研究課題
・日本中・近世の地蔵信仰
・現代日本の宗教

科研費採択テーマ
・「路傍の地蔵」の宗教史的考察
・中世曹洞宗における地蔵信仰受容-北陸地方を出発点に
・現代日本における高齢者の死生観とケア・ニーズに関する研究

ゴットヘルフ、双子、植民地 志村 恵
研究課題
・イエレミアス・ゴットヘルフ研究
・文学における双子のモチーフ
・キリスト教倫理学における「生命」

科研費採択テーマ
・「青島鹵獲書籍」の復元と清末民国初における独英の対中国文化接触に関する比較研究

仏教学、比較文化学 森 雅秀
共同研究希望テーマ
・宗教と現代社会
・南アジアの思想と文化

科研費採択テーマ
・『密教美術の図像学』
・汎アジアの仏教図像学の構築
・ヒマラヤをめぐり展開された密教工芸の造形と表現の研究
・国際標準となるチベット美術の情報プラットフォームの構築と公開
・チベットのポン教図像の文化史的考察
・仏教儀礼の成立と展開に関する総合的研究
・インドにおける宗教的空間の象徴性に関する学際的研究
・仏教における空間表象の比較研究
・チベット仏教絵画の図像学的および様式史的研究
・オリッサ州カタック地区の密教図像の研究
・インド密教の空間認識に関する文献学的研究
・コンピューターを利用した密教儀礼の文献学的研究
・中インド新発掘仏教遺跡の総合的研究
・北京首都博物館蔵・中国現存金銅仏群の総合的研究
・イスラーム教と接触以後の南アジア諸宗教の相互関係に関する研究
・ヒマーラヤ地域における仏教タントリズムの基層に関する研究
・古代インドにおける宗教的造型の諸相:寺院建築と美術の成立と展開
・マンダラの理論と実践の比較研究
・ヒンドゥー儀礼の歴史性、地域性および社会階層性に関する研究
・ネパール写本の画像データベースの構築
・宗教的実践の視点による仏教美術とキリスト教美術の比較研究
・宗教的実践における視覚イメージの機能

思想史

キーワード 研究者名 研究情報
フィレンツェ、マキアヴェッリ 石黒 盛久
研究課題
・16世紀イタリアにおける政治文化史
・N.マキアヴェッリの政治思想

科研費採択テーマ
・『マキアヴェッリ政治思想とフィレンツェ・ルネサンスの文化』

地蔵、水子供養 清水 邦彦
研究課題
・日本中・近世の地蔵信仰
・現代日本の宗教

科研費採択テーマ
・「路傍の地蔵」の宗教史的考察
・中世曹洞宗における地蔵信仰受容-北陸地方を出発点に
・現代日本における高齢者の死生観とケア・ニーズに関する研究

ポストモダン法、金沢大付属病院無断臨床試験訴訟、ポストモダンの正義 仲正 昌樹
研究課題
・正義論
・ポスト・モダン系法哲学
・医療倫理

空手道の歴史・思想史 H.BITTMANN
共同研究希望テーマ
・ドイツ武術と日本武術の比較思想史研究

研究課題
・武道の歴史・思想史

科研費採択テーマ
・日本武道・西洋武術における日独比較研究

医の倫理、生命倫理、生と死 細見 博志
研究課題
・死生観の歴史的研究
・患者・医療者関係

科研費採択テーマ
・理論的基盤と臨床実践とを統合する新しい医療倫理学の方法論についての研究

美術史

キーワード 研究者名 研究情報
絵画、油彩画、テンペラ画 大村 雅章
共同研究希望テーマ
・絵画技法史
・絵画材料論
・黄金背景テンペラ画
・フレスコ壁画

研究課題
・テンペラ画法
・フレスコ画法
・絵画技術史及び材料学

科研費採択テーマ
・フレスコ壁画における工芸的装飾技法の研究

エジプト学、考古学、文化遺産学、博物館学、古代オリエント学、比較文明学 河合 望
研究課題
・エジプト新王国時代の歴史・考古学的研究
・エジプト新王国時代の葬墓制の考古学的研究
・エジプト、サッカラ遺跡の考古学的研究
・エジプト文化遺産の保存・修復・活用の研究

科研費採択テーマ
・エジプト、サッカラ遺跡における新王国時代の墓の調査研究
・バビロニア・アッシリアの「政治」と「宗教」―領土統治における神学構築と祭儀政策―
・エジプト王朝時代の聖地の形成と展開に関する考古学的研究
・古代エジプト新王国時代の王墓の副葬品の研究

西洋美術史、ビザンティン美術史、キリスト教図像学 菅原 裕文
科研費採択テーマ
・「後期ビザンティン聖堂(13〜15世紀)における儀礼化の進展」
・「バルカン半島中部における文化的多様性の歴史的研究」
・「後期ビザンティン(13〜15世紀)におけるエレウサ型聖母子像の受容」

仏教学、比較文化学 森 雅秀
共同研究希望テーマ
・宗教と現代社会
・南アジアの思想と文化

科研費採択テーマ
・『密教美術の図像学』
・汎アジアの仏教図像学の構築
・ヒマラヤをめぐり展開された密教工芸の造形と表現の研究
・国際標準となるチベット美術の情報プラットフォームの構築と公開
・チベットのポン教図像の文化史的考察
・仏教儀礼の成立と展開に関する総合的研究
・インドにおける宗教的空間の象徴性に関する学際的研究
・仏教における空間表象の比較研究
・チベット仏教絵画の図像学的および様式史的研究
・オリッサ州カタック地区の密教図像の研究
・インド密教の空間認識に関する文献学的研究
・コンピューターを利用した密教儀礼の文献学的研究
・中インド新発掘仏教遺跡の総合的研究
・北京首都博物館蔵・中国現存金銅仏群の総合的研究
・イスラーム教と接触以後の南アジア諸宗教の相互関係に関する研究
・ヒマーラヤ地域における仏教タントリズムの基層に関する研究
・古代インドにおける宗教的造型の諸相:寺院建築と美術の成立と展開
・マンダラの理論と実践の比較研究
・ヒンドゥー儀礼の歴史性、地域性および社会階層性に関する研究
・ネパール写本の画像データベースの構築
・宗教的実践の視点による仏教美術とキリスト教美術の比較研究
・宗教的実践における視覚イメージの機能

芸術一般

キーワード 研究者名 研究情報
彫刻、彫塑、塑造、ロダン 江藤 望
共同研究希望テーマ
・ブロンズ像を中心としたモニュメント彫刻の制作

研究課題
・彫刻制作研究
・彫刻における造形要素について
・フレスコ画における工芸的装飾技法の研究
・ロダン彫刻の研究

科研費採択テーマ
・シエナ派のフレスコ画におけるストゥッコ技法について
・フレスコ壁画における工芸的装飾技法の研究
・フレスコ壁画における工芸的装飾技法の実証的研究

ピアノ演奏 小野 隆太
研究課題
・ラヴェル/クープランの墓
・ショパン/ソナタ 第2番 変ロ短調 作品35

日本文学

キーワード 研究者名 研究情報
日本近代文学、比較文学 飯島 洋
研究課題
・昭和前期の文学・比較文学研究

日本近現代文学 杉山 欣也
科研費採択テーマ
・世界戦略としての三島由紀夫
・新聞メディアによる〈文学〉創造の総合的研究−『時事新報』文芸欄を中心に

日本近代文学・比較文学 鈴木 暁世
研究課題
・・明治・大正時代の文学、作家作品研究

科研費採択テーマ
・20世紀初頭の英語圏における日本演劇の上演と相互交渉の調査ー郡虎彦と菊池寛を軸に
・越境する想像力
・大正・昭和期の農民文学運動の研究―アイルランド・日本・朝鮮の相互交渉を手がかりに

江戸時代の養生論 趙 菁
研究課題
・鈴木朖の養生論における儒学の受容に関する研究と関連著作の注釈書の作成
・江戸時代の養生論の現代的意義に関する研究ー国学者の養生論における養生と教養の関係

科研費採択テーマ
・鈴木朖の養生論における儒学の受容に関する研究と関連著作の注釈書の作成
・江戸時代の養生論の現代的意義に関する研究
・鈴木朖の養生論における儒学の受容に関する研究と関連著作の注釈書の作成

能楽、世阿弥 西村 聡
共同研究希望テーマ
・能楽
・地方文化
・文学と絵画

研究課題
・日本中世文学

科研費採択テーマ
・加賀藩を事例とする近世能楽史の地方展開についての研究
・近代宝生流能楽史の地方展開
・現代能楽史の地方展開
・近代能楽史の地方展開
・金沢能楽会を事例とする近現代能楽史の地方展開についての研究

仏教文学、和歌、俊成 山本 一
研究課題
・慈円の和歌作品,和歌活動および和歌観
・藤原俊成の歌論
・西行の和歌作品、和歌活動、和歌観

科研費採択テーマ
・鷹書類の調査と研究

日本近世文学、日本近世史、留学生教育、戦国軍記、軍書、ビジネス日本語 山本 洋
研究課題
・近世武家社会における軍書の成立背景に関する基礎的研究

科研費採択テーマ
・戦国軍記・合戦図屏風と古文書・古記録をめぐる学際的研究
・近世武家社会における軍書の成立背景に関する基礎的研究
・近世武家社会における関ヶ原合戦関連軍書の研究

英米・英語圏文学

キーワード 研究者名 研究情報
中世英文学、中世研究、中英語聖人伝、キリスト教文学、ジェンダー 菅野 磨美
アメリカ文学、男性学、マーク・トウェイン 久保 拓也
研究課題
・マーク・トウェインを中心とした19世紀アメリカ文学の研究
・男性学を中心とするジェンダー学研究

科研費採択テーマ
・「失敗者」と「逸脱者」が紡ぎ出すアメリカ文学
・スティグマの切離・逸脱者の正常化:米国社会と文学に見る「奇形の男性性」表象
・米国社会と文学が歴史化する「男らしさ」:「戦争後」を生きる「奇形の男性像」研究
・アメリカ社会と文学による、男らしさ製造の試みと困難の系譜学的研究
・米国社会とその文学におけるジェンダー教育とアイデンティティ研究
・スティグマの切離・逸脱者の正常化:米国社会と文学に見る「奇形の男性性」表象

ヨーロッパ文学

キーワード 研究者名 研究情報
20世紀フランス文学、比較文学、神話と文学、福永武彦、バンジャマン・フォンダーヌ、イラリエ・ヴォロンカ、ロマン・ガリ 岩津 航
科研費採択テーマ
・亡命文学と神話に関する基礎的研究:フォンダーヌとヴォロンカを中心に
・昭和文学の結節点としての福永武彦ー古事記からヌーヴォ・ロマンまで

英語児童文学、移民・ディアスポラ、文学と宗教、英語教育 大藪 加奈
共同研究希望テーマ
・ヨーロッパの移民文化,トルコの女性,英訳日本文学
・児童文学

研究課題
・英語教育
・現代英語文学における異文化
・現代英演劇における異文化
・イギリス児童文学

科研費採択テーマ
・交渉教育理論を適用した英語教育の教材開発
・現代イギリス演劇(Livewriting)における異文化の表象-現代英小説との比較-
・交渉教育理論を適用した英語教育の教材開発研究
・現代イギリス「英語小説」における音楽--その意義と扱われ方--
・現代イスラム系英語児童文学の現状と作品に見るイスラム・非イスラム世界のかかわり
・アーミッシュとイスラム系児童文学にみる宗教的世界観の構築と受容

アルジェリア、スタンダール、フランス語圏文化、フランス語教育、文学, 間言語理解 粕谷 雄一
研究課題
・日本におけるフランス語教育, ロマンス語教育
・マグレブ地方研究
・スタンダールに関する研究
・フランス語圏文化研究

アメリカ文学、男性学、マーク・トウェイン 久保 拓也
研究課題
・マーク・トウェインを中心とした19世紀アメリカ文学の研究
・男性学を中心とするジェンダー学研究

科研費採択テーマ
・「失敗者」と「逸脱者」が紡ぎ出すアメリカ文学
・スティグマの切離・逸脱者の正常化:米国社会と文学に見る「奇形の男性性」表象
・米国社会と文学が歴史化する「男らしさ」:「戦争後」を生きる「奇形の男性像」研究
・アメリカ社会と文学による、男らしさ製造の試みと困難の系譜学的研究
・米国社会とその文学におけるジェンダー教育とアイデンティティ研究
・スティグマの切離・逸脱者の正常化:米国社会と文学に見る「奇形の男性性」表象

精神分析批評 小原 文衛
研究課題
・アメリカ映画研究
・現代批評理論と、19世紀米文学についての精神分析批評

ウィーン民衆劇、ドナウ河、プロレタリア革命童話 佐藤 文彦
科研費採択テーマ
・1920年代日独プロレタリア革命童話の比較および受容研究
・20世紀ベルリンにおける社会主義児童文学の歴史的変遷に関する研究

ゴットヘルフ、双子、植民地 志村 恵
研究課題
・イエレミアス・ゴットヘルフ研究
・文学における双子のモチーフ
・キリスト教倫理学における「生命」

科研費採択テーマ
・「青島鹵獲書籍」の復元と清末民国初における独英の対中国文化接触に関する比較研究

シェイクスピア、ルネサンス、現代批評理論 髙田 茂樹
研究課題
・シェイクスピアを中心とするエリザベス朝演劇の研究
・ルネサンス期イギリスにおける社会と文化の相関関係の研究
・新歴史主義を中心とする現代批評理論の研究

科研費採択テーマ
・ルネサンスと宗教改革が近代初期イングランドの演劇に与えた相乗的影響
・イギリス・ルネサンス期の作家の主体構成のプロセスの解明

ポライトネス、相互行為、カフカ 西嶋 義憲
共同研究希望テーマ
・コミュニケーション行動原則に関する共同研究
・カフカ作品の言語学的分析

研究課題
・社会言語学的研究
・社会言語学的研究
・「ポライトネス」の日常的概念
・カフカ作品のテクスト言語学的分析
・カフカ作品のテクスト言語学的分析

科研費採択テーマ
・コミュニケーション行動制御慣用表現の日独対照研究
・標識・看板・ステッカー慣用表現の日独対照研究
・サイン表現における対人配慮の日独比較研究
・機能的に対応するが意味的には対応しないサイン表現の日独比較

ドイツ語圏文学,オーストリア文学,アウストロ・ファシズム,モデルネ 早川 文人
科研費採択テーマ
・ラジオ放送の文学番組からみるオーストリア・ファシズムの文化政策とその影響

ロシア、ソヴィエト、文学 平松 潤奈
研究課題
・ソヴィエト的主体形成における所有と交換: スターリン期の公式文学研究

科研費採択テーマ
・世界システムにおけるロシア的主体形成:新経済批評から見るロシア19世紀後半の文学
・社会主義文化における戦争のメモリー・スケープ研究―旧ソ連・中国・ベトナム
・ソヴィエト的主体形成における所有と交換: スターリン期の公式文学研究
・スターリン文化におけるショーロホフ-統制された文学の再考-

フランス語、フランス文学 三上 純子
アメリカ文学、H.メルヴィル、アメリカ環境文学 村上 清敏
研究課題
・アメリカのネイチャー・ライティング
・19世紀アメリカ小説におけるH.メルヴィルの再位置づけ
・アメリカン・ネイチャーライティングにおけるケープ・コッドの意味

R.L.スティーブンソン、南太平洋文学、ポスト・コロニアリズム批評 山本 卓
研究課題
・R.L.スティーブンソンの作品批評
・太平洋文学
・英語教育

科研費採択テーマ
・近代西洋思想と英文学における南海表象のジェンダー的観点からの研究
・ダーウィン以降の英文学テクストにおける進化論言説と非西洋人男性の表象
・英米文学テクストにおける南太平洋表象とそのナチュラライゼーション
・ヨーロッパの南太平洋像の変容と、現代太平洋文学における主体形成についての研究
・「広い」太平洋文学における白人表象についての研究
・「解釈力」を核にした教員養成モデルの構築

中国文学

キーワード 研究者名 研究情報
古典文学、中国語教育 王 学松

文学一般

キーワード 研究者名 研究情報
日本近代文学、比較文学 飯島 洋
研究課題
・昭和前期の文学・比較文学研究

アメリカ文学、英語圏女性作家、ジェンダー学 和泉 邦子
三国志演義、地方劇、出版文化 上田 望
科研費採択テーマ
・中国における伝統芸能テクスト創出の機構解明と文化資源としての活用
・散楽の源流と中国の諸演劇・芸能・民間儀礼に見られるその影響に関する研究
・江蘇省東南部の伝統芸能と民間信仰をめぐる中国地域文化研究の試み
・中国近世白話文学の電子化の現況及び学術利用に有効なコーパスの設計に関する調査
・中国伝統芸能の音曲と歌辞の関係についての計量的研究
・日本,中国における『三国志演義』の読書史研究
・清末民国期における詩讃体講唱芸能の成立と出版に関する研究

英語児童文学、移民・ディアスポラ、文学と宗教、英語教育 大藪 加奈
共同研究希望テーマ
・ヨーロッパの移民文化,トルコの女性,英訳日本文学
・児童文学

研究課題
・英語教育
・現代英語文学における異文化
・現代英演劇における異文化
・イギリス児童文学

科研費採択テーマ
・交渉教育理論を適用した英語教育の教材開発
・現代イギリス演劇(Livewriting)における異文化の表象-現代英小説との比較-
・交渉教育理論を適用した英語教育の教材開発研究
・現代イギリス「英語小説」における音楽--その意義と扱われ方--
・現代イスラム系英語児童文学の現状と作品に見るイスラム・非イスラム世界のかかわり
・アーミッシュとイスラム系児童文学にみる宗教的世界観の構築と受容

アルジェリア、スタンダール、フランス語圏文化、フランス語教育、文学, 間言語理解 粕谷 雄一
研究課題
・日本におけるフランス語教育, ロマンス語教育
・マグレブ地方研究
・スタンダールに関する研究
・フランス語圏文化研究

アメリカ文学、男性学、マーク・トウェイン 久保 拓也
研究課題
・マーク・トウェインを中心とした19世紀アメリカ文学の研究
・男性学を中心とするジェンダー学研究

科研費採択テーマ
・「失敗者」と「逸脱者」が紡ぎ出すアメリカ文学
・スティグマの切離・逸脱者の正常化:米国社会と文学に見る「奇形の男性性」表象
・米国社会と文学が歴史化する「男らしさ」:「戦争後」を生きる「奇形の男性像」研究
・アメリカ社会と文学による、男らしさ製造の試みと困難の系譜学的研究
・米国社会とその文学におけるジェンダー教育とアイデンティティ研究
・スティグマの切離・逸脱者の正常化:米国社会と文学に見る「奇形の男性性」表象

ウィーン民衆劇、ドナウ河、プロレタリア革命童話 佐藤 文彦
科研費採択テーマ
・1920年代日独プロレタリア革命童話の比較および受容研究
・20世紀ベルリンにおける社会主義児童文学の歴史的変遷に関する研究

接辞、項交替、話しことばの文法論 澤田 茂保
研究課題
・語の語彙意味論的研究
・日・英語の項交替の研究

科研費採択テーマ
・新しい文法教育のためのリアル・タイムと場面の制約のある言語形式の基礎的研究
・新しい文法教育のためのリアル・タイムと場面の制約にある言語形式の基礎的研究

銭鍾書、知識人、四〇年代文芸界 杉村 安幾子
共同研究希望テーマ
・中国現代文学研究
・中国現代知識人研究

研究課題
・1940年代の中国文学

科研費採択テーマ
・中国現代文学における通俗小説――Xu Xu・Wumingshiを中心に
・文化都市・青島における知識人ネットワークと都市表象の研究
・一九四〇年代文学に見る「中国近代」の隘路
・近代都市・青島における知識人の交流と文化空間の創成

日本近代文学・比較文学 鈴木 暁世
研究課題
・・明治・大正時代の文学、作家作品研究

科研費採択テーマ
・20世紀初頭の英語圏における日本演劇の上演と相互交渉の調査ー郡虎彦と菊池寛を軸に
・越境する想像力
・大正・昭和期の農民文学運動の研究―アイルランド・日本・朝鮮の相互交渉を手がかりに

江戸時代の養生論 趙 菁
研究課題
・鈴木朖の養生論における儒学の受容に関する研究と関連著作の注釈書の作成
・江戸時代の養生論の現代的意義に関する研究ー国学者の養生論における養生と教養の関係

科研費採択テーマ
・鈴木朖の養生論における儒学の受容に関する研究と関連著作の注釈書の作成
・江戸時代の養生論の現代的意義に関する研究
・鈴木朖の養生論における儒学の受容に関する研究と関連著作の注釈書の作成

ポストモダン法、金沢大付属病院無断臨床試験訴訟、ポストモダンの正義 仲正 昌樹
研究課題
・正義論
・ポスト・モダン系法哲学
・医療倫理

ドイツ語圏文学,オーストリア文学,アウストロ・ファシズム,モデルネ 早川 文人
科研費採択テーマ
・ラジオ放送の文学番組からみるオーストリア・ファシズムの文化政策とその影響

R.L.スティーブンソン、南太平洋文学、ポスト・コロニアリズム批評 山本 卓
研究課題
・R.L.スティーブンソンの作品批評
・太平洋文学
・英語教育

科研費採択テーマ
・近代西洋思想と英文学における南海表象のジェンダー的観点からの研究
・ダーウィン以降の英文学テクストにおける進化論言説と非西洋人男性の表象
・英米文学テクストにおける南太平洋表象とそのナチュラライゼーション
・ヨーロッパの南太平洋像の変容と、現代太平洋文学における主体形成についての研究
・「広い」太平洋文学における白人表象についての研究
・「解釈力」を核にした教員養成モデルの構築

環境文学、エコクリティシズム、アメリカ文学・文化 結城 正美
研究課題
・食の文学における環境観の比較研究
・環境人文学の理論的・実践的研究
・トランスナショナルなエコクリティシズムの理論的研究

科研費採択テーマ
・日本のネイチャーライティングにおける交感表象の歴史的様相
・文学的交感の理論的・歴史的考察ー「自然―人間の関係学」
・日米現代文学にみる食言説と環境観に関する総合的研究
・エコクリティシズム(環境文学研究)へのサウンドスケープ理論の適用に関する研究
・日韓の環境文学の研究調査
・環境と文学―米・日におけるネイチャーライティングの歴史および理論の研究

言語学

キーワード 研究者名 研究情報
アイスランド語、フェーロー語 入江 浩司
研究課題
・アイスランド語の文法
・フェーロー語の文法

科研費採択テーマ
・アイスランド語における動詞の自他交替の研究
・アイスランド語における相互表現の研究
・古アイスランド語における所有表現の研究
・微視的類型論によるパラレル・コーパスを利用したバルト海周辺諸語の不定人称文の研究
・聞き取り調査を活用した北欧バルト海地域諸語の統語的ゆれに関する微視的類型論研究

中国語言語地理学、中国語音声学 岩田 礼
研究課題
・漢語方言の言語地理学的研究
・中国語の実験音声学的研究

科研費採択テーマ
・漢語諸方言における語声調の実験音声学的研究
・中国語方言の言語地理学的研究-新システムによる『漢語方言地図集』の作成-
・グロットグラムによる中国江蘇省南部方言の言語地理学的、社会言語学的研究
・漢語方言解釈地図
・日本語のアクセントとアクセント類型論
・漢語方言解釈地図(続集)
・中国語方言におけるtone sandhi生成メカニズムに関する通時的研究
・言語拡散及び言語変化のメカニズムに関する日中対照研究
・語史再構における言語地理学的解釈の再検討―類型的定式化の試み―

文法,モダリティ,語用論標識(談話標識) 大江 元貴
研究課題
・可能表現・難易表現の対照言語学的研究
・評価的な意味を持つ語・構文の研究
・語用論標識(談話標識)として機能する助詞の研究

科研費採択テーマ
・日中英の可能・難易構文の認知論的・語用論的研究ー叙述モードに基づく分析ー

日本語、ポルトガル語、スペイン語 太田 亨
共同研究希望テーマ
・日本語とスペイン語の対照研究
・日本語とポルトガル語の対照研究

研究課題
・日本語とスペイン語及びポルトガル語との対照研究
・日韓プログラムの通年予備教育カリキュラムに関する実践的研究
・遠隔教育による日本語教育

科研費採択テーマ
・日韓プログラム予備教育における総合的な「日韓共同(協働)教育」を目指す実践的研究
・日韓プログラムのシームレスな通年予備教育カリキュラムの開発研究
・遠隔ディスカッションの有用性に関する実証的研究

英語学、英語教育 數見 由紀子
研究課題
・英語の前置詞の意味的研究
・英語の動詞makeの意味的研究
・音声英語によるコミュニケーション能力を高める教育法の研究

科研費採択テーマ
・交渉教育理論を適用した英語教育の教材開発研究

現代日本語,方言,社会,言語変化,日本語教育 加藤 和夫
共同研究希望テーマ
・学校教育における方言学習
・小中学校国語科における言語事項の指導

研究課題
・北陸方言の社会言語学的研究
・北陸方言の記述的研究
・現代日本語研究の日本語教育への応用
・現代日本語の意味論的研究

科研費採択テーマ
・北陸地方の方言景観に関する社会言語学的研究―方言景観の多様性とその要因解明―
・方言分布変化の詳細解明―変動実態の把握と理論の検証・構築―
・誤用例の文脈分析に依拠した上級作文教材―日中両国語パラレルコーパスの活用
・北陸新方言の地理的社会的動態の研究
・日本海沿岸の新方言伝播の地理的歴史的研究
・現代方言の記述に基づく方言学習教材作成のための基礎的研究
・日本海新方言の地理的社会的動態の研究
・日本語音声における韻律的特徴:東京(及び放送関係者)における音声の収集と研究

理論言語学、言語と音楽のインターフェイス研究、外国語教育法(特にTOEFL受験準備教育) 斉木 麻利子
共同研究希望テーマ
・小中高大を一貫した英語教育法の考察
・留学生のための英語教育

科研費採択テーマ
・呼びかけチャントのメロディー形式を決定する言語と音楽の「バトル」
・言語と音楽の接点で何が起きているのか―新たな言語類型を求めて―
・ベトナム語の表層アクセントパターンを探る-となえうたの分析から-
・多文化間ディスカッション授業におけるファシリテーション要素の研究

テンス、接続詞 阪上 るり子
共同研究希望テーマ
・フランス語における数量表現
・不定代名詞の機能

研究課題
・フランス語におけるテンス・アスペクト表現
・フランス語の接続詞の機能について

接辞、項交替、話しことばの文法論 澤田 茂保
研究課題
・語の語彙意味論的研究
・日・英語の項交替の研究

科研費採択テーマ
・新しい文法教育のためのリアル・タイムと場面の制約のある言語形式の基礎的研究
・新しい文法教育のためのリアル・タイムと場面の制約にある言語形式の基礎的研究

日本語 髙山 知明
共同研究希望テーマ
・日本語の歴史に関する研究
・文字言語に関する研究

研究課題
・日本語音韻史・音韻論に関する研究

科研費採択テーマ
・濁音始まりの付属形式に関する基礎的研究
・音変化の変容過程に関する文献言語史研究
・近世期音韻史文献基礎研究
・漢語の変容と音韻変化との関連性についての基礎研究
・濁音の鼻音要素消滅の諸相と動因

認知、メタファー、身体 竹内 義晴
共同研究希望テーマ
・認知的に動機づけられた外国語教育ノウハウの開発

研究課題
・言語の意味構造,人間の知識,身体の関係についての研究
・進化論的に裏づけられた認知認知コミュニケーション学
・メタファー論的認知言語論

科研費採択テーマ
・否定表現の認知的・身体的基盤についての動画を用いた反応実験に基づく研究

第二言語習得 教育学 ダガン さがの
ポライトネス、相互行為、カフカ 西嶋 義憲
共同研究希望テーマ
・コミュニケーション行動原則に関する共同研究
・カフカ作品の言語学的分析

研究課題
・社会言語学的研究
・社会言語学的研究
・「ポライトネス」の日常的概念
・カフカ作品のテクスト言語学的分析
・カフカ作品のテクスト言語学的分析

科研費採択テーマ
・コミュニケーション行動制御慣用表現の日独対照研究
・標識・看板・ステッカー慣用表現の日独対照研究
・サイン表現における対人配慮の日独比較研究
・機能的に対応するが意味的には対応しないサイン表現の日独比較

アクセント、日本語諸方言 新田 哲夫
研究課題
・北陸諸方言の記述的研究
・日本語諸方言のアクセント研究

科研費採択テーマ
・福井三型アクセントの調査研究
・石川県輪島市海士町方言の調査研究
・福井県安島方言の調査研究
・日本語諸方言コーパスの構築とコーパスを使った方言研究の開拓
・日本語諸方言のプロソディーとプロソディー体系の類型
・ 日本語のアクセントとアクセント類型論
・ N型アクセントに関する総合的調査研究
・石川県白峰方言の調査研究と方言語彙のデータベース化

形式意味論、形式語用論、生成文法、言語哲学 橋本 将
BROWN DALE COLIN
シュメール語統語論、日本語語用論 峯 正志
研究課題
・シュメール語の言語類型論的研究

モダリティ、否定、文法化 守屋 哲治
研究課題
・時制・相に関する研究
・否定に関する研究
・文法化に関する研究

科研費採択テーマ
・単文構造と複文構造の連続性に関する日英語対照研究:認知類型論の観点から
・英語関係節・補文節の認知類型論的応用研究:日本人大学生の作文データの分析を通じて
・事態把握の認知枠が第二言語習得に与える影響:英語・日本語・韓国語の対照的研究
・名詞表現の空間性と述語表現の時間性の関連に関する研究
・名詞表現の空間性と述語表現の時間性の関連に関する研究
・否定現象の文法化に関する研究:認知言語学および言語類型論の観点から

心理言語学、言語の理解、事象関連電位 安永 大地
Sociolinguistics, Applied Linguistics, Language of Media, Language of Advertising, Oral and Written German, Different Concepts of Politeness and Communication in Germany, the German Language (Usage) in East and West, Contemporary German between Care and Criticism, Interdisciplinary and Intercultural Aspects of German Linguistics, Specific Demands of Academic Work in German Linguistics, German as a Foreign Language RANDHAGE SABINE MARTHA MARIA
研究課題
・Error analysis within first and second languages.
・Analysis and Comparison of International Communication Strategies in Advertisements
・Motives and Intentions of the Use of foreign Languages in the Japanese Language.
・The Language in Art. Analyses on the Language in Paintings of Expressionism, Surrealism and Art Nouveau.
・International Concepts of Politeness in interpersonal Communication

日本語学

キーワード 研究者名 研究情報
文法,モダリティ,語用論標識(談話標識) 大江 元貴
研究課題
・可能表現・難易表現の対照言語学的研究
・評価的な意味を持つ語・構文の研究
・語用論標識(談話標識)として機能する助詞の研究

科研費採択テーマ
・日中英の可能・難易構文の認知論的・語用論的研究ー叙述モードに基づく分析ー

現代日本語,方言,社会,言語変化,日本語教育 加藤 和夫
共同研究希望テーマ
・学校教育における方言学習
・小中学校国語科における言語事項の指導

研究課題
・北陸方言の社会言語学的研究
・北陸方言の記述的研究
・現代日本語研究の日本語教育への応用
・現代日本語の意味論的研究

科研費採択テーマ
・北陸地方の方言景観に関する社会言語学的研究―方言景観の多様性とその要因解明―
・方言分布変化の詳細解明―変動実態の把握と理論の検証・構築―
・誤用例の文脈分析に依拠した上級作文教材―日中両国語パラレルコーパスの活用
・北陸新方言の地理的社会的動態の研究
・日本海沿岸の新方言伝播の地理的歴史的研究
・現代方言の記述に基づく方言学習教材作成のための基礎的研究
・日本海新方言の地理的社会的動態の研究
・日本語音声における韻律的特徴:東京(及び放送関係者)における音声の収集と研究

動詞、助動詞、国語史(日本語史) 近藤 明
研究課題
・日本語文法の歴史的研究
・日本語語彙の史的研究

科研費採択テーマ
・日本語危惧表現の史的研究
・日本語可能表現・難易表現とその周辺に関する史的研究

日本語 髙山 知明
共同研究希望テーマ
・日本語の歴史に関する研究
・文字言語に関する研究

研究課題
・日本語音韻史・音韻論に関する研究

科研費採択テーマ
・濁音始まりの付属形式に関する基礎的研究
・音変化の変容過程に関する文献言語史研究
・近世期音韻史文献基礎研究
・漢語の変容と音韻変化との関連性についての基礎研究
・濁音の鼻音要素消滅の諸相と動因

アクセント、日本語諸方言 新田 哲夫
研究課題
・北陸諸方言の記述的研究
・日本語諸方言のアクセント研究

科研費採択テーマ
・福井三型アクセントの調査研究
・石川県輪島市海士町方言の調査研究
・福井県安島方言の調査研究
・日本語諸方言コーパスの構築とコーパスを使った方言研究の開拓
・日本語諸方言のプロソディーとプロソディー体系の類型
・ 日本語のアクセントとアクセント類型論
・ N型アクセントに関する総合的調査研究
・石川県白峰方言の調査研究と方言語彙のデータベース化

形式意味論、形式語用論、生成文法、言語哲学 橋本 将
日本語教育、留学生教育、日本語学、自然言語処理 松田 真希子
研究課題
・JFL日本語学習者のための音声教育
・ベトナム人日本語学習者のための日本語教育
・日本語教育のためのデータマイニング
・日本語機能表現の自動抽出
・日本語教育文法

科研費採択テーマ
・文脈依存の意味情報を判別する機能表現抽出WEBシステムの開発と運用実験
・ベトナム人日本語学習者のための日本語教育文法の研究と越日機械翻訳システムの開発
・ラーニングヒストリーから見たベトナム人日本語学習者の発音習得ストラテジーの研究
・やさしい日本語を用いたユニバーサルコミュニケーション社会実現のための総合的研究

シュメール語統語論、日本語語用論 峯 正志
研究課題
・シュメール語の言語類型論的研究

英語学

キーワード 研究者名 研究情報
英語学、英語教育 數見 由紀子
研究課題
・英語の前置詞の意味的研究
・英語の動詞makeの意味的研究
・音声英語によるコミュニケーション能力を高める教育法の研究

科研費採択テーマ
・交渉教育理論を適用した英語教育の教材開発研究

第二言語習得 教育学 ダガン さがの
形式意味論、形式語用論、生成文法、言語哲学 橋本 将
構文、意味論、認知文法 堀田 優子
研究課題
・英語の様々な構文に関する認知的研究
・日英語の構文に反映される主観的・客観的事態把握に関する認知言語学的研究
・日英語の意味論的研究

科研費採択テーマ
・(間)主観性の観点から見た日英語表現に関する認知言語学的研究
・日英語の構文に反映される主観的・客観的事態把握に関する認知言語学的研究
・英語の構文カテゴリーと事態認識に関する認知言語学的研究

モダリティ、否定、文法化 守屋 哲治
研究課題
・時制・相に関する研究
・否定に関する研究
・文法化に関する研究

科研費採択テーマ
・単文構造と複文構造の連続性に関する日英語対照研究:認知類型論の観点から
・英語関係節・補文節の認知類型論的応用研究:日本人大学生の作文データの分析を通じて
・事態把握の認知枠が第二言語習得に与える影響:英語・日本語・韓国語の対照的研究
・名詞表現の空間性と述語表現の時間性の関連に関する研究
・名詞表現の空間性と述語表現の時間性の関連に関する研究
・否定現象の文法化に関する研究:認知言語学および言語類型論の観点から

日本語教育

キーワード 研究者名 研究情報
日本語、ポルトガル語、スペイン語 太田 亨
共同研究希望テーマ
・日本語とスペイン語の対照研究
・日本語とポルトガル語の対照研究

研究課題
・日本語とスペイン語及びポルトガル語との対照研究
・日韓プログラムの通年予備教育カリキュラムに関する実践的研究
・遠隔教育による日本語教育

科研費採択テーマ
・日韓プログラム予備教育における総合的な「日韓共同(協働)教育」を目指す実践的研究
・日韓プログラムのシームレスな通年予備教育カリキュラムの開発研究
・遠隔ディスカッションの有用性に関する実証的研究

現代日本語,方言,社会,言語変化,日本語教育 加藤 和夫
共同研究希望テーマ
・学校教育における方言学習
・小中学校国語科における言語事項の指導

研究課題
・北陸方言の社会言語学的研究
・北陸方言の記述的研究
・現代日本語研究の日本語教育への応用
・現代日本語の意味論的研究

科研費採択テーマ
・北陸地方の方言景観に関する社会言語学的研究―方言景観の多様性とその要因解明―
・方言分布変化の詳細解明―変動実態の把握と理論の検証・構築―
・誤用例の文脈分析に依拠した上級作文教材―日中両国語パラレルコーパスの活用
・北陸新方言の地理的社会的動態の研究
・日本海沿岸の新方言伝播の地理的歴史的研究
・現代方言の記述に基づく方言学習教材作成のための基礎的研究
・日本海新方言の地理的社会的動態の研究
・日本語音声における韻律的特徴:東京(及び放送関係者)における音声の収集と研究

日本語教育、第二言語習得 深川 美帆
科研費採択テーマ
・アカデミックCan-Do基準グリッドの構築と日本語教材モデルの設計
・アカデミックCan-Doグリッドに基づく日本語教材モデルの設計
・理工系留学生のための専門講義理解を促進する総合的映像教材の開発
・国内外の日本語教師の職能開発を支援する電子ティーチング・ ポートフォリオの開発
・ラーニングヒストリーから見たベトナム人日本語学習者の発音習得ストラテジーの研究
・多地点を結ぶ遠隔ビデオ会議サーバシステムを用いた異文化会議の文化的要因研究

日本語教育、専門日本語教育、口頭コミュニケーション論 深澤 のぞみ
研究課題
・多文化共生社会における日本語教育
・専門日本語教育
・日本語学習者のITリテラシー

科研費採択テーマ
・グローバル化時代の自己表現のための日本語パブリックスピーキングに関する研究
・アカデミックCan−Doグリッドに基づく日本語教材モデルの設計
・日本語パブリックスピーキングの教授法確立を目指した総合的研究
・誤用例の文脈分析に依拠した上級作文教材― 日中両国語パラレルコーパスの活用
・科学研究費補助金(萌芽研究)「e-Learning用教材コンテンツテンプレート・ジェネレーターシステムの
・外国籍年少者のための学習環境デザイン:散在(非集住)地域型共生サポートの形を探る
・グローバル化時代のパブリックスピーキングにおける「説得」の諸相

日本語教育、留学生教育、日本語学、自然言語処理 松田 真希子
研究課題
・JFL日本語学習者のための音声教育
・ベトナム人日本語学習者のための日本語教育
・日本語教育のためのデータマイニング
・日本語機能表現の自動抽出
・日本語教育文法

科研費採択テーマ
・文脈依存の意味情報を判別する機能表現抽出WEBシステムの開発と運用実験
・ベトナム人日本語学習者のための日本語教育文法の研究と越日機械翻訳システムの開発
・ラーニングヒストリーから見たベトナム人日本語学習者の発音習得ストラテジーの研究
・やさしい日本語を用いたユニバーサルコミュニケーション社会実現のための総合的研究

シュメール語統語論、日本語語用論 峯 正志
研究課題
・シュメール語の言語類型論的研究

外国語教育

キーワード 研究者名 研究情報
英語教授法、自律学習、メタ認知、アカデミックアドバイジング、自己調整学習 井上 咲希
英語児童文学、移民・ディアスポラ、文学と宗教、英語教育 大藪 加奈
共同研究希望テーマ
・ヨーロッパの移民文化,トルコの女性,英訳日本文学
・児童文学

研究課題
・英語教育
・現代英語文学における異文化
・現代英演劇における異文化
・イギリス児童文学

科研費採択テーマ
・交渉教育理論を適用した英語教育の教材開発
・現代イギリス演劇(Livewriting)における異文化の表象-現代英小説との比較-
・交渉教育理論を適用した英語教育の教材開発研究
・現代イギリス「英語小説」における音楽--その意義と扱われ方--
・現代イスラム系英語児童文学の現状と作品に見るイスラム・非イスラム世界のかかわり
・アーミッシュとイスラム系児童文学にみる宗教的世界観の構築と受容

アルジェリア、スタンダール、フランス語圏文化、フランス語教育、文学, 間言語理解 粕谷 雄一
研究課題
・日本におけるフランス語教育, ロマンス語教育
・マグレブ地方研究
・スタンダールに関する研究
・フランス語圏文化研究

英語学、英語教育 數見 由紀子
研究課題
・英語の前置詞の意味的研究
・英語の動詞makeの意味的研究
・音声英語によるコミュニケーション能力を高める教育法の研究

科研費採択テーマ
・交渉教育理論を適用した英語教育の教材開発研究

精神分析批評 小原 文衛
研究課題
・アメリカ映画研究
・現代批評理論と、19世紀米文学についての精神分析批評

理論言語学、言語と音楽のインターフェイス研究、外国語教育法(特にTOEFL受験準備教育) 斉木 麻利子
共同研究希望テーマ
・小中高大を一貫した英語教育法の考察
・留学生のための英語教育

科研費採択テーマ
・呼びかけチャントのメロディー形式を決定する言語と音楽の「バトル」
・言語と音楽の接点で何が起きているのか―新たな言語類型を求めて―
・ベトナム語の表層アクセントパターンを探る-となえうたの分析から-
・多文化間ディスカッション授業におけるファシリテーション要素の研究

英語教育学 滝沢 雄一
研究課題
・第二言語教師教育研究
・英語科・外国語活動授業研究
・英語教育の質的向上を目指した実践研究法の探究
・英語リーディング研究

科研費採択テーマ
・英語教育の質的向上を目指した実践研究法の整備と可能性の探究
・文法指導に関する英語科教員養成課程の学生の認知:信念・関連要因の質的・縦断的研究
・英語科教員養成段階にある学生の認知に関する質的研究:信条形成要因の分析

第二言語習得 教育学 ダガン さがの
江戸時代の養生論 趙 菁
研究課題
・鈴木朖の養生論における儒学の受容に関する研究と関連著作の注釈書の作成
・江戸時代の養生論の現代的意義に関する研究ー国学者の養生論における養生と教養の関係

科研費採択テーマ
・鈴木朖の養生論における儒学の受容に関する研究と関連著作の注釈書の作成
・江戸時代の養生論の現代的意義に関する研究
・鈴木朖の養生論における儒学の受容に関する研究と関連著作の注釈書の作成

日本人、韓国語教育、多言語・多文化教育 南 相瓔
共同研究希望テーマ
・産学官連携等実績

研究課題
・日本人の韓国・朝鮮語学習にかんする歴史的研究/韓国および日本社会の多民族社会化にともなう多言語・多文化教育にかんする実証的研究

コンピュータ支援外国語教育(CALL)、言語 西嶋 愉一
共同研究希望テーマ
・コンピュータ支援外国語教育

研究課題
・コンピュータ支援外国語教育に関する研究
・自然言語処理に関する研究

ポライトネス、相互行為、カフカ 西嶋 義憲
共同研究希望テーマ
・コミュニケーション行動原則に関する共同研究
・カフカ作品の言語学的分析

研究課題
・社会言語学的研究
・社会言語学的研究
・「ポライトネス」の日常的概念
・カフカ作品のテクスト言語学的分析
・カフカ作品のテクスト言語学的分析

科研費採択テーマ
・コミュニケーション行動制御慣用表現の日独対照研究
・標識・看板・ステッカー慣用表現の日独対照研究
・サイン表現における対人配慮の日独比較研究
・機能的に対応するが意味的には対応しないサイン表現の日独比較

高等教育、大学評価、デンマーク語、北欧神話、イーラーニング 堀井 祐介
共同研究希望テーマ
・高等教育
・ポータルシステム

研究課題
・北欧の高等教育システム
・ポータルシステムを活用した学習支援システムの構築

科研費採択テーマ
・大学入学時におけるスタディ・スキルズの教材開発と運用に関する研究
・大学国際化の評価指標策定に関する実証的研究
・大学評価指標における「学生支援」の位置づけに関する実証的研究
・社会科学分野の高度専門人材育成大学院に係る認証評価の充実策に関する実証的研究
・北欧における大学運営、大学評価への学生参画システム検証
・学習意欲を高める授業科目が教育成果全般に及ぼす影響とその評価
・社会科学分野の高度人材育成に係る大学院プログラムの質保証に関する実証的研究
・コンピテンシー養成を目標に掲げたアウトカム評価システムの実証的研究
・大学初年次でのクリティカル・リーディング力育成カリキュラムと教材開発に関する研究
・専門分野別教育プログラム認定・評価導入への実証的研究
・ユニバーサル段階におけるヨーロッパの学部専門教育の変容
・公共政策大学院の質保証システムの日米欧比較を通じた実証的研究
・学士課程教育の質保証に関する日米比較-教養教育の位置づけの視点から-
・テキスト分析によるグローバルかつ汎用的な学習成果設定-デンマーク・英・日調査-

フランス語、フランス文学 三上 純子
アメリカ文学、H.メルヴィル、アメリカ環境文学 村上 清敏
研究課題
・アメリカのネイチャー・ライティング
・19世紀アメリカ小説におけるH.メルヴィルの再位置づけ
・アメリカン・ネイチャーライティングにおけるケープ・コッドの意味

史学一般

キーワード 研究者名 研究情報
中世、都市・農村関係、ドイツ・スイス 田中 俊之
研究課題
・ドイツ・スイス中世史―国家、都市、村落

科研費採択テーマ
・15世紀前方オーストリア政策展開過程における上部ライン在地貴族の役割と意義
・スイス盟約者団国家形成過程におけるハプスブルク家、在地貴族の役割と意義
・中・近世ヨーロッパにおけるコミュニケーションと紛争・秩序
・中世後期スイス都市・農村関係における移動と統合
・中・近世ドイツにおける「名誉」に関する構造的社会史研究
・中世後期ドイツの都市・領主・農民関係と調停システム

アジア近現代建築史・都市史、東アジア文化遺産学 谷川 竜一
研究課題
・20世紀日本とアジアの空間コミュニケーション史
・文化資源の空間論

科研費採択テーマ
・出稼ぎトンネル坑夫集団「豊後どっこ」にみるアジア近現代開発史研究
・『20世紀北朝鮮の建築・都市通史の解明』
・ 『博物館建築がポピュラー文化受容に果たす空間的機能の解明とその設計還元に向けた研究』
・『日本の海の近代化に関する研究―灯明台/灯台の建設史―』日本科学協会2010年度海洋部門研究助成
・『 越境する技術者、滞留する建造物、そして建物と向き合う力―旧日本植民地及び対アジア戦後賠償における空間建設史 』2007年10月~2009年3月、トヨタ財団2007年度研究助成
・『来田家洋館の登録文化財記念展覧会』まちづくり市民財団、2006年度助成

ビザンツ 根津 由喜夫
共同研究希望テーマ
・前近代における多民族共生社会の研究
・中世における「他者」認識

科研費採択テーマ
・多民族共生社会としてのビザンツ帝国の研究
・多民族共生社会としてのビザンツ帝国の研究
・ビザンツ皇帝権と霊性
・ビザンツ中期の修道院ネットワーク
・中近世正教世界における軍事聖者崇敬の実相
・ビザンツ中期の修道院ネットワーク

渤海、唐会要、東アジア世界 古畑 徹
共同研究希望テーマ
・環日本海地域研究

研究課題
・渤海史研究
・『唐会要』の研究
・7-10世紀の東アジア国際関係・国際交流史研究

科研費採択テーマ
・王溥「唐会要」復元のための基礎的研究
・高句麗・渤海をめぐる中国・韓国の「歴史論争」克服のための基礎的研究
・コンピテンシー養成を目標に掲げたアウトカム評価システムの実証的研究
・中国の渤海史研究草創期についての史学史的研究―金毓黻を中心に―

南アフリカ史、イギリス帝国史 堀内 隆行
科研費採択テーマ
・20世紀前半期南アフリカのカラードとブリティッシュ・アイデンティティに関する研究
・19世紀末-20世紀前半期南アフリカのブリティッシュ・アイデンティティ
・体罰の比較文化史研究

日本史

キーワード 研究者名 研究情報
日本近世史、加賀藩、陵墓 上田 長生
研究課題
・幕末維新期の陵墓と社会(考証・修復・管理・祭祀)
・加賀藩政と藩社会
・近世大坂の治水政策と災害・開発

日本史、中世・近世文化史、歴史図像学、肖像論、環境史 黒田 智
満州移民、地域史、戦争と民衆 小林 信介
研究課題
・満州移民史

科研費採択テーマ
・農村における満州移民事業の経済的影響に関する分析

日本近現代史、都市下層社会、大正デモクラシー、帝国主義、オーラルヒストリー 能川 泰治
研究課題
・近代日本の都市下層社会に関する研究

日本中世、宗教 平瀬 直樹
研究課題
・中世の社会集団-寺社・村・武士団-

科研費採択テーマ
・『大内氏の領国支配と宗教』
・室町期における地域権力と宗教の関係‐大内氏領国を中心に‐

渤海、唐会要、東アジア世界 古畑 徹
共同研究希望テーマ
・環日本海地域研究

研究課題
・渤海史研究
・『唐会要』の研究
・7-10世紀の東アジア国際関係・国際交流史研究

科研費採択テーマ
・王溥「唐会要」復元のための基礎的研究
・高句麗・渤海をめぐる中国・韓国の「歴史論争」克服のための基礎的研究
・コンピテンシー養成を目標に掲げたアウトカム評価システムの実証的研究
・中国の渤海史研究草創期についての史学史的研究―金毓黻を中心に―

日本近世文学、日本近世史、留学生教育、戦国軍記、軍書、ビジネス日本語 山本 洋
研究課題
・近世武家社会における軍書の成立背景に関する基礎的研究

科研費採択テーマ
・戦国軍記・合戦図屏風と古文書・古記録をめぐる学際的研究
・近世武家社会における軍書の成立背景に関する基礎的研究
・近世武家社会における関ヶ原合戦関連軍書の研究

日本古代史、中国唐代法制史、律令制、軍事、交通検察、身分制 吉永 匡史
研究課題
・日本古代国家の法と支配
・唐令の復原研究
・日唐律令制の比較研究

科研費採択テーマ
・古代日本と唐における衛府の比較研究
・古代日本と唐における交通検察体制の総合的研究
・東アジア世界における古代国家軍事構造の研究

アジア史・アフリカ史

キーワード 研究者名 研究情報
魏晋南北朝、『後漢書』、走馬楼呉簡 安部 聡一郎
科研費採択テーマ
・3~4世紀中国長江・湘江流域における地域社会・地方統治の研究
・「新出簡牘資料による漢魏交替期の地域社会と地方行政システムに関する総合的研究」
・「石刻史料と史料批判による魏晋南北朝史の基本問題の再検討」
・「3~4世紀中国長江・湘江流域における地域社会・地方統治の研究」
・「出土資料群のデータベース化とそれを用いた中国古代史上の基層社会に関する多面的分析」
・「東アジアにおける韓国出土木簡の地域的性格」

エジプト学、考古学、文化遺産学、博物館学、古代オリエント学、比較文明学 河合 望
研究課題
・エジプト新王国時代の歴史・考古学的研究
・エジプト新王国時代の葬墓制の考古学的研究
・エジプト、サッカラ遺跡の考古学的研究
・エジプト文化遺産の保存・修復・活用の研究

科研費採択テーマ
・エジプト、サッカラ遺跡における新王国時代の墓の調査研究
・バビロニア・アッシリアの「政治」と「宗教」―領土統治における神学構築と祭儀政策―
・エジプト王朝時代の聖地の形成と展開に関する考古学的研究
・古代エジプト新王国時代の王墓の副葬品の研究

清代史 古市 大輔
渤海、唐会要、東アジア世界 古畑 徹
共同研究希望テーマ
・環日本海地域研究

研究課題
・渤海史研究
・『唐会要』の研究
・7-10世紀の東アジア国際関係・国際交流史研究

科研費採択テーマ
・王溥「唐会要」復元のための基礎的研究
・高句麗・渤海をめぐる中国・韓国の「歴史論争」克服のための基礎的研究
・コンピテンシー養成を目標に掲げたアウトカム評価システムの実証的研究
・中国の渤海史研究草創期についての史学史的研究―金毓黻を中心に―

世界経済論、経済発展論、通貨、経済史、西アフリカ、経済通貨統合、グローバリゼーション、セネガルの社会経済 正木 響
研究課題
・西アフリカと世界経済
・発展途上国と世界経済

科研費採択テーマ
・Please see a follwing page http://researchmap.jp/read0063355/?lang=english

ヨーロッパ史・アメリカ史

キーワード 研究者名 研究情報
イギリス外交史、ヨーロッパ国際関係史 岡本 宜高
世界システム論、ヨーロッパ経済史、金融史 中島 健二
研究課題
・世界システムに関する研究

ユダヤ人、民族問題 野村 眞理
研究課題
・ウィーンのユダヤ人問題
・ガリツィアのユダヤ人問題
・ホロコースト
・ウィーンのユダヤ人問題
・ガリツィアのユダヤ人問題

科研費採択テーマ
・戦後ユダヤ世界の形成とパレスチナ問題の「否・解決」--学際的研究をめざして
・第二次世界大戦後ウィーンにおけるユダヤ人の生活再建をめぐる諸問題の解明
・第二次世界大戦期東ガリツィアにおけるユダヤ人・ウクライナ人関係の解明
・ハプスブルク帝国領ガリツィアのイディッシュ語ユダヤ人問題に関する史料的研究

考古学

キーワード 研究者名 研究情報
エジプト学、考古学、文化遺産学、博物館学、古代オリエント学、比較文明学 河合 望
研究課題
・エジプト新王国時代の歴史・考古学的研究
・エジプト新王国時代の葬墓制の考古学的研究
・エジプト、サッカラ遺跡の考古学的研究
・エジプト文化遺産の保存・修復・活用の研究

科研費採択テーマ
・エジプト、サッカラ遺跡における新王国時代の墓の調査研究
・バビロニア・アッシリアの「政治」と「宗教」―領土統治における神学構築と祭儀政策―
・エジプト王朝時代の聖地の形成と展開に関する考古学的研究
・古代エジプト新王国時代の王墓の副葬品の研究

中国考古学,新石器時代,土器,地域間交流,初期王朝 久保田 慎二
研究課題
・中国新石器時代の地域間交流および初期王朝の形成過程

科研費採択テーマ
・中国新石器時代末期における環太行山脈地区文化圏の形成過程―土器分析を中心に―
・中国新石器時代後期の文化間交流―河南省及び山西省西南部の土器動態を中心に―
・中国環太行山脈地区の新石器時代末期から初期王朝期における文化移行過程に関する研究
・中国先史狩猟民埋葬遺跡の発掘調査 -ユーラシア東部の人類史解明に向けて-
・墓からみた先商文化の社会構造研究

東アジア考古学;装身具;芸術史;中国の文化遺産と博物館学 秦 小麗
共同研究希望テーマ
・玉石器産地の鉱物的な科学分析

研究課題
・中国黄河流域におけるトルコ石製品の生産と流通
・中国東部地区における新石器時代の玉器研究 ーその生産.流通.消費及び技術体制

科研費採択テーマ
・中国黄河流域におけるトルコ石製品の生産と流通
・物質文化の変遷と社会の複雑化

中国、農業起源、比較 中村 慎一
研究課題
・中国先史考古学
・農業考古学
・比較考古学

科研費採択テーマ
・中国新石器時代崧澤文化期における稲作農耕の実態研究
・長江下流域における基盤整備型水田の成立期に関する学際的研究
・中国における都市の生成―良渚遺跡群の学際的総合研究―
・河姆渡文化研究の再構築―余姚田螺山遺跡の学際的総合調査
・中国新石器文化の植物考古学的研究-研究手法の開発と実践-
・長江下流域新石器文化の植物考古学的研究
・良渚文化玉器の研究
・物質文化の変遷と社会の複雑化
・稲作と中国文明―総合稲作文明学の新構築―(総括班)
・長江流域における城郭都市形成過程の考古学的調査
・先史時代の生活と文化
・揚子江流域における古代水田址に関する農学及び考古学的調査研究
・長江下流域における考古学的研究調査
・稲作と中国文明-総合稲作文明学の新構築-(国際活動支援班)
・良渚文化における石器の生産と流通に関する研究

マヤ文明、ティカル、コパン、世界遺産、文化資源学、保存と活用 中村 誠一
研究課題
・分野融合研究の推進による新たなマヤ文明史の再構築
・文化資源学によるマヤ文明世界遺産の保存と活用に関する実践研究

科研費採択テーマ
・マヤ文明の王権発展過程の研究

西アジア、考古学、新石器時代、遊牧 藤井 純夫
研究課題
・農耕・牧畜の起源と展開,遊牧文化の起源

科研費採択テーマ
・西アジア初期遊牧民の墓制に伴う「擬住居」「擬壁」の研究
・アル・ジャフル盆地表採資料の分析とレヴァント地方内陸部新石器文化の比較研究

縄文社会、先ドンソン文化、考古学と現代社会 吉田 泰幸
共同研究希望テーマ
・出土考古資料の鉱物学的分析

人文地理学

キーワード 研究者名 研究情報
都市空間、地理情報、都市・地域計画、まちづくり、地理教育 伊藤 悟
共同研究希望テーマ
・ GIS/地理空間情報の市民・教育利用
・ 都市の時空間分析
・ ユビキタス時代のまちづくり

研究課題
・GIS(地理情報システム)の教育・市民・観光利用
・都市・交通の時空間システム分析と国際比較

科研費採択テーマ
・地理・環境・防災教育においてGIS利用を拡大するAR搭載システムの開発と活用
・ユビキタスGISとAR技術に基づく地理・環境・防災教育の深化
・持続可能な都市空間の形成に向けた都市地理学の再構築
・地理学的調査法を基礎とした『地域リテラシー』の体系化
・地理情報科学標準カリキュラムに基づく地理空間的思考の教育方法・教材開発研究
・都市圏の構造変化メカニズムと多核的都市整備に関する学際的研究
・地理情報科学標準カリキュラム・コンテンツの持続協働型ウェブライブラリーの開発研究
・我が国におけるリバブル・シティ形成のための市街地整備に関する地理学的研究
・地理情報科学の教授法の確立―大学でいかに効果的にGISを教えるか―
・携帯電話を用いたモバイル・インターネットGISの地理教育への適用研究
・学校教育・社会教育における地理情報システムの利用に関する研究
・社会経済構造の転換と21世紀の都市圏ビジョン―欧米のコンパクト・シティ政策と日本の都市圏構造―
・成熟時代における都市圏構造の再編とリバブル・シティの空間構造に関する地理学的研究
・都市内小売業の空間構造と商業活性化事業の評価に関する日英比較研究
・GIS関連学会連合による継続的GIS技術専門教育体制実現のための企画調査
・金融危機後の韓国における地方都市および農村の社会変動
・モバイルGISの地理教育利用に関する研究
・21世紀の社会経済情勢下における我が国大都市圏の空間構造
・アメリカ大都市圏の多核化とリージョナル・シティの空間構造に関する地理学的研究
・わが国の初等・中等教育における地理情報システムの活用に関する研究
・地理教育におけるGISの活用に関する研究
・散村・小都市群地域の動態と構造に関する比較・統合研究
・非測地的空間に対する地理情報システムの応用
・都市の時空間構造―都市のコスモロジー
・都市内システムにおける時間地図のデイリーリズム
・非物理空間における都市内部構造の研究
・わが国における交通システムと地域システムの関係に関する地理学的研究
・わが国の都市地域における生活組織の空間構造
・都市の時空間構造に関する地理学的研究

経済地理学、工業地理学、産業集積論、アジア経済論、自動車産業、繊維・アパレル産業 宇根 義己
研究課題
・現代インドにおける繊維縫製産業の空間構造
・東南アジアの自動車産業集積
・北陸地方における繊維産業および繊維関連産業の地域的動態

科研費採択テーマ
・域内自由貿易の進展下における東南アジア自動車産業の空間構造
・現代インドの経済空間構造とその形成メカニズム

生活空間、地域格差、女性就業 神谷 浩夫
共同研究希望テーマ
・都市政策
・住民参加のまちづくり
・地域労働市場

研究課題
・都市における生活空間の研究
・医療サ-ビスの地域格差に関する研究
・女性就業の地域差

科研費採択テーマ
・日本企業のグローバル化と若者の海外就職
・現代日本の人口減少問題に対する外国人定住加の貢献に関する研究
・金融危機後の韓国における地方都市および農村の社会変動
・女性の就業と生活から見た都市空間のジェンダー化に関する研究
・女性就業の多様化からみた都市空間のジェンダー化の地域的差異に関する研究
・労働力の女性化がもたらす女性の就業と生活への影響に関する研究
・医療施設の立地と都市計画
・半島・過疎地自治体による体系的広域的な公共交通の研究-福祉政策としての交通網作り
・「社会保障の地理学」による地域ケアシステム構築のための研究
・介護・看護労働への外国人労働者の参入と地域労働市場

社会的自然、国民環境論、自然の生産 中島 弘二
共同研究希望テーマ
・地域の自然環境を活用した草の根の地域おこし運動に関する研究
・草の根の反戦・平和運動支援のための地理学研究

研究課題
・「社会的自然」研究
・国民環境論批判
・地域安全保障論

科研費採択テーマ
・戦後日本における緑化推進運動の展開と緑化思想の形成
・戦前・戦時期日本における愛林運動の展開と愛林思想の形成
・自然の生産と消費に関する批判地理学的研究
・旧日本帝国における森林の利用と保全に関する研究−地理学、林学、環境史の視点から−

地理学,人文地理学(とくに生業活動,資源利用,村落社会,人間関係) 吉田 国光
研究課題
・社会関係と農地利用・管理に関する地理学的研究

科研費採択テーマ
・集落再編の国際比較と生活空間論による再考
・沿岸漁場における順応的環境ガバナンスの地理学的研究
・地域統合下におけるアジア農民の生計戦略と持続可能性に関する研究
・条件不利地域における社会関係からみた農地利用の維持システムに関する研究
・土地利用型農業における農地利用をめぐる農家間ネットワークに関する地理学的研究

文化人類学・民俗学

キーワード 研究者名 研究情報
文化人類学、考古学、多様性、多文化共生、科学技術社会論 アートル ジョン
研究課題
・日本における考古学と文化資源生産の多様性 2
・日本における考古学と文化資源生産の多様性
・考古学の民族誌:考古学的知識の多様な形成・利用・変成過程の研究

科研費採択テーマ
・Diversity in Archaeology and Cultural Resource Production in Japan
・Ethnography of Archaeological Production, Consumption, and Transformation
・Ethnography of Archaeological Production, Consumption, and Transformation

民族誌、国民文化、農村社会 鏡味 治也
研究課題
・インドネシア,特にバリ島の民族誌的研究
・インドネシアにおける国民文化と地方文化の動態
・北陸地域農村社会の動態

科研費採択テーマ
・消費様式から見た国民文化形成の文化人類学的研究:インドネシア等の生活用品調査から
・文化の世代間継承に関する文化人類学的研究:インドネシアの事例から
・消費様式から見た国民文化形成の文化人類学的研究:インドネシア等の生活用品調査から

アルジェリア、スタンダール、フランス語圏文化、フランス語教育、文学, 間言語理解 粕谷 雄一
研究課題
・日本におけるフランス語教育, ロマンス語教育
・マグレブ地方研究
・スタンダールに関する研究
・フランス語圏文化研究

地蔵、水子供養 清水 邦彦
研究課題
・日本中・近世の地蔵信仰
・現代日本の宗教

科研費採択テーマ
・「路傍の地蔵」の宗教史的考察
・中世曹洞宗における地蔵信仰受容-北陸地方を出発点に
・現代日本における高齢者の死生観とケア・ニーズに関する研究

文化人類学、東南アジア研究、日本研究 西本 陽一
科研費採択テーマ
・国家統治拡大と跨境少数民族の生活経験の変化-タイと中国のラフ族の比較研究
・雲南少数民族の生活経験の変化―解放後中国の社会変化をラフ族住民はどう生きたか
・平成21年度~平成24年度科学研究費補助金(基盤C)「雲南少数民族の生活経験の変化―解放後中国の社会変化をラフ族住民はどう生きたか」
・平成18年度~20年度科学研究費補助金(萌芽研究)「周縁性の経験―少数民族ラフの宗教変容と語り」
・平成15年度文部科学省科学研究費補助金(基盤研究A[1])「東南アジア大陸部と西南中国における宗教と社会変容」(代表: 林行夫)
・日本学術振興会特別研究員(DC2)「北タイ・ラフ族における『伝統宗教』の生成とその社会的経験」

高等教育、大学評価、デンマーク語、北欧神話、イーラーニング 堀井 祐介
共同研究希望テーマ
・高等教育
・ポータルシステム

研究課題
・北欧の高等教育システム
・ポータルシステムを活用した学習支援システムの構築

科研費採択テーマ
・大学入学時におけるスタディ・スキルズの教材開発と運用に関する研究
・大学国際化の評価指標策定に関する実証的研究
・大学評価指標における「学生支援」の位置づけに関する実証的研究
・社会科学分野の高度専門人材育成大学院に係る認証評価の充実策に関する実証的研究
・北欧における大学運営、大学評価への学生参画システム検証
・学習意欲を高める授業科目が教育成果全般に及ぼす影響とその評価
・社会科学分野の高度人材育成に係る大学院プログラムの質保証に関する実証的研究
・コンピテンシー養成を目標に掲げたアウトカム評価システムの実証的研究
・大学初年次でのクリティカル・リーディング力育成カリキュラムと教材開発に関する研究
・専門分野別教育プログラム認定・評価導入への実証的研究
・ユニバーサル段階におけるヨーロッパの学部専門教育の変容
・公共政策大学院の質保証システムの日米欧比較を通じた実証的研究
・学士課程教育の質保証に関する日米比較-教養教育の位置づけの視点から-
・テキスト分析によるグローバルかつ汎用的な学習成果設定-デンマーク・英・日調査-

このページの先頭へ